信長の野望 【世界制覇編】

20170410.jpg



ちはっす。

前々から思っていたのですが、日本史と世界史というのは別々に教えるのではなく、同時並行で教えた方がいいのではないでしょうか。
例えば、私は高校2年の時に世界史を習い、3年の時に日本史を習いましたが、これだとイマイチ世界史の中での日本の立ち位置というのが解りにくいのです。

結果として、我々のイメージとしては、明治維新まで日本は遅れた新興国で世界に遅れを取っていたという認識が主流だと思います。

しかしながら、遅れを取ったのは徳川300年の時代にボケーッとしていたからで、実は、産業革命以前、16世紀後半から17世紀初頭ぐらいの中世までは、欧米も日本も文化こそ違え、ほとんど同じ様なことしかやっていないのです。

例えば、16世紀末、ヨーロッパでは中世封建主義から絶対王政へと移り変わる時代ですが、ちょうど同じ頃、日本では我らが弾正忠信長殿が現れ、それまでの地方分権的な封建主義から中央集権的なシステムに移行して行きます。
弾正忠殿が行ったことは、重商主義政策と常備軍の配置という正に絶対王政そのものなのです。

しかも、意外と知られていませんが、信長軍団の軍事力たるや当時の世界では、空前にして絶後、ヨーロッパの如何なる国をも寄せ付けない圧倒的な軍事力だったのです。

一例を挙げましょう。

1588年(弾正忠死後6年)、ヨーロッパでは、スペインの無敵艦隊(130隻)がイギリス征服作戦を展開します。(アルマダの海戦)
この時、迎え撃つイギリス海軍はというと、驚くべきことに当時、イギリスには海軍がなかったので、エリザベス女王に庇護されていた海賊が戦ったのです(笑)

で、まぁ、嵐が吹いたこともあって、イギリスの海賊が勝ちます(何じゃそら。笑)
もっとも、スペインの無敵艦隊なんて言うと、何やら近代兵器を備え付けて凄そうですけど、ただの木造の船で、当時のスペインの戦法は、自分の船を相手の船にぶつけて沈没させるという、笑っちゃうような戦法です。

翻って、日本の場合はどうだったかというと、有名な海戦は、1576年、毛利水軍600隻VS我らが信長軍団所属・九鬼水軍300隻(第一次木津川口の戦い)で、残念ながら、我らが九鬼水軍は壊滅させられます。

しかーし!!
1578年の第二次木津川口の戦い(アルマダの海戦より10年早い)では、信長・九鬼嘉隆共著で大砲を備えたハイテク鉄甲船を開発し、わずか6隻の鉄甲船で毛利水軍600隻を壊滅状態にするという、オシッコちびりそうな勝利に終わります。
ちなみに、ヨーロッパで鉄製の船が開発されるのは、これより200年後です。

と、まぁ、これだけ見ても、信長軍団の軍事力が如何に世界で突出していたかが解るというものです。

誠に残念なことに、惟任(明智光秀)謀反により、我らが弾正忠殿はお亡くなりになります。
織田木瓜の旗をなびかせ、7つの海を支配する九鬼水軍を一目でいいから見たかったものです(笑)

-つづく (か、どうか解りませんが、また気が向いたら書きます。) -



o-Method

2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly







スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

No title

おフランスは、アントワネット母のテレジアがスペインからお輿入れ時に、ナイフ、フォーク等のカトラリーを輸入するまで手づかみで食事をしていたそうな。チョコレートもこの時フランス入りしたのだとか。
信長様って世界でも人気なのでしょうか?
比叡山焼き討ち。東から京入りするのに、延暦寺のした(延暦寺から当然よく見える)山あいの細い一本道しかなく、そこで襲撃されたら簡単に兵を分断され頃されるのが怖くて、
最初の京入りに足利なんたらを人質にし(足利氏と延暦寺の縁の深さを逆手に取り)、京を出て戻るときに、徹底的に排除したのでは説が気に入っています(立ち読み斜め読みなので少し違うかも)。
戦略上の要中の要でなければ、延暦寺との交渉したかも説。
そもそもが、東からの京の守護目的で建てられたらしいので。そりゃお坊さんも増長しますよね。
本当に残忍なだけなら、群雄割拠の時代、誰も信長様についていかないですもんね。

2017/04/11 (Tue) 14:01 | めろん #- | URL | 編集
Re: No title

めろん さん、こんちは。

弾正忠殿は残忍と言うよりもサイコパスです(笑)
もちろん、いい意味での。

彼の半生はカルトとの戦いと言って良いです。
彼のおかげで以降400年以上、日本では宗教戦争は起こっていないのです。

それ以前というのは、日本でも普通に宗教戦争があったのです。
意外と知られていませんが。

2017/04/11 (Tue) 18:06 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
カトリーヌ・ド・メディシス

めろんさま>
僭越ながらホーク類をフランスに持ち込んだのはヴァロア王朝のアンリ2世に嫁いだカトリーヌ・ド・メディシスだと聞いたことがあります。
アントワネットの母テレジアはオーストリア系ハプスブルグ出身です。
 ハプスブルグは系統が沢山なので誰がどこだっけと私も良く迷います。


 歴史の話題につられてつい口を挟んでしまった私ですがご無沙汰している間に月経が止まり更年期に入ってしまいました。
 トレーニングのおかげで血糖値が順調に下がって年内中に投薬止められるようにする!と燃えた矢先です。
 ここからは男性には関係のない話になりますが、女性の方参考までに。
 月経が止まり血液検査をしたところエストロゲン、プロゲステロンともに閉経基準の半分以下。
 結果、更年期障害が現れ、のぼせた状態で計ると食後2時間経過で190近くと絶望的な数度を叩き出し、炭水化物を減らそうが運動量を増やそうが、まったくダメでした。これが一日何度も起きるんです。
ただ私の場合、のぼせが引くとあっという間に150くらいまで落ちるんです。
 そこでふと考えを変えて
『一気に下がるということはまだインスリン感受性は悪くない、なら更年期障害を改善したらいいんじゃないか』
 だめもとで正月の残り物のきな粉をヨーグルトに混ぜるようにしたら私の場合は効果てきめんでした。ほとんどのぼせは起きてません。
 現在は大体、正常値を保ってHa1cは6.0です。今は何とかという状態ですけどもっと下げていきたいです。

 インスリン感受性、抵抗性が悪化しているとのぼせの高血糖が続いて糖尿が悪化すると言われているので、更年期に突入する前に完治しておくのがベストですが、改善しておくだけでもだいぶ違ってくると思います(今の私がこれですね) 。
 とりあえずはきな粉て落ち着いても敵がホルモンなのでこの先はわかりませんがまだ諦めてません。

にしてもきな粉ティースプーン一杯半でこんなに反応する私から見て大豆粉だ、おからパウダーだと大量摂取の教祖様以下信者の方々は大丈夫なのだろうかと心配になります……

2017/04/11 (Tue) 22:14 | 風鈴 #L8AeYI2M | URL | 編集
No title

風鈴 #L8AeYI2Mさま
おお、正しい知識を有難うございます。
大昔に図書館で借りて読んだものなので、多分に脳内で知識が改ざんされ間違って覚えてしまったようです。

更年期障害のくだり、冷静な判断に感嘆しました。普通ならパニックになりそうです。そういえば、このブログで読んだピチピチ80代ボディビルダーのおばあちゃんも、ホルモン半減しているのかなぁ?と、ふと思いました。
ちなみに私は健康体トドです。よく駅やバス停までダッシュするので糖尿病を免れているのでは?と、このブログを見て推測します。違うかもしれないけど(笑)

2017/04/12 (Wed) 19:19 | めろん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する