高脂肪食はインスリン抵抗性が悪化

ちは。「高脂肪食はインスリン抵抗性を悪化させる」という話は、従来から言われていました。例えば、総摂取カロリーの50%の高脂肪食を8週間与えたラットのインスリン抵抗性が著しく悪化したという研究が、The Journal of Biological Chemistry で紹介されています。 A High Fat Diet Impairs Stimulation of Glucose Transport in Muscle高脂肪食と言うと、「肥満になり易いからインスリン抵抗性も悪化するんだろう」と思われるか...

続きを読む

自宅でできる高強度筋トレ2【ダンベル・足・背中編】

ちは。今回は、忙しくてジムへも通ってられないという人のために、ダンベルを使って自宅でできる足・背中の運動をご紹介します。ところで、名古屋市にはだいたい区ごとに公営のスポーツジムがあり、回数券を買うと1回200円で利用できます。定期券を買うと1ヶ月1600円、1年で12800円で使い放題という激安価格です。こんなに安いなら、いっそのことタダにすれば良いと思います。1円でも金を取ると阿呆は客面しますから、逆に無料にし...

続きを読む

体脂肪計の嘘

ちは。今回は、体脂肪計が意外と当てにならないという話です。私の友人で、「闇金ウシジマくん」という漫画に出てくるカウカウ・ファイナンスのウシジマ社長にそっくりな奴がいます。ウシジマ社長は身長183~4cmで、体重が100kgぐらいです。ベンチプレスは160kg超を上げ、デッドリフトは200kg、腹筋は割れているというあり得ない身体をしています。そんなウシジマ社長が、この前、体脂肪を計ってみたら、20%台の後半という、...

続きを読む

自宅でできる高強度筋トレ 【ダンベル編】

ちは。今回は、ダンベルを使った自宅でできる高強度筋トレをご紹介します。もちろん、ジムでも使えます。一般のスポーツジムなどは、たいていの場合、主みたいな親父がいて、その取巻き連中とバーベルラックを占拠しているので、ベンチプレスをやりたくてもやれないという状況が、よくあります(笑)そんな時、ジムで使えます。もっとも、我々のモンスターファクトリーも傍から見れば、そんなものだと思います(笑)とは言え、こん...

続きを読む

筋トレと高強度筋トレ

ちは。前回、筋トレと高強度筋トレは違う種類の運動ということをお話しました。今回は、何がどう違うのかを説明したいと思います。まず高強度というのは、対象筋に目いっぱい負荷を効かせることです。おおよそ高強度=高重量と言ってもいいのですが、ちょっと違います。高重量と言っても、初心者にいきなり「100kg上げろ」と言っても無理です。重量を基準に高強度かどうかを言い出したら、初心者には永久に高強度筋トレは不可能で...

続きを読む

減り続ける筋肉

ちは。今回は、普通に健康な人でも加齢に伴いどんどん筋肉が減っていくという恐ろしいお話です。我々の筋肉は、成人をピークに加齢に伴い減少し続けます。放っておいたら、毎年どんどん減少していく訳です。どれぐらい減少するかと言いますと、50歳ぐらいまでに約30%ほど減少します。その後は、更に減少し続け、70歳代で50%ぐらいになります。特に遅筋繊維よりも速筋繊維の方が顕著に減少します。放っておけば毎年徐々に減っていく...

続きを読む

筋量と糖尿病の関係-2

ちは。今回は【筋量と糖尿病の関係】という記事の続きみたいな話です。前回のお話では、糖尿病患者は、上下肢・体幹の全ての筋量が、血糖コントロールが悪化するほど減少していることが明らかになったという論文をご紹介しました。糖分の7割~8割は、骨格筋に吸収される訳ですから、筋量の減少というのは耐糖能悪化の致命的な原因の一つです。まぁ、これは普通に理屈で考えても至極当然な話で、血糖コントロールが悪化しているとい...

続きを読む

自宅でできる運動や筋トレ-4 【腹筋編】

ちは。モンスターファクトリー平日の部は、私とY本っちゃんの二人というパターンが多く、たまにキングコング親父も参加します。そして最近では、時々女性も一人参加しています。重量こそ違えども、全く同じメニューをこなしています。素晴らしい!あ、そう言えば、この前は、他にジジイ二人が参加したのですが、さすがにいきなり高強度で筋トレして死なれては困るので、前に紹介した自重スクワットや軽めのマシントレーニングをや...

続きを読む

絶対に糖尿病が治るトレーニング【200%保証付き】

ちは。今回は、インスリン感受性が悪いだけのデブ2型糖尿病の方なら、絶対に治る究極のトレーニングをご紹介したいと思います。もしこれをやって治らない人がいたら、東京~大阪間を飛び込み前転で往復して差し上げます。実は、私は、糖尿病になって高強度筋トレを始めた訳ですが、万が一上手く結果が出なかったら、最後の手段としてこれをやろうと思っていました。幸いにも、高強度筋トレで完治できたので、これをやる必要がなく...

続きを読む