結局はカロリーだった!という間抜けな話

ちはっす。満腹ダイエットというデブのハートを鷲掴みにするようなキャッチフレーズで一世を風靡したかのように見えた糖質制限ですが、結局はカロリーだった(笑)という間抜けな話です。まぁ、当たり前のことなんですが。ちなみに過去記事において、糖質制限が痩せる仕組みを解説していますが、今一度簡単におさらいしときましょう。まず第一の理由は、糖質を抜くことにより、たまたま摂取カロリーが低くなったたいていの胡散臭い...

続きを読む

自宅でできる自重筋トレのポイント

ちはっす。自宅で自重筋トレというとショボいというイメージですが、工夫次第ではそこそこ強度の高い運動ができます。運動初心者であれば、十分過ぎるほどの負荷をかけられます。ダラダラちんたらやるよりも、正しいフォームと十分な負荷でやった方が短時間で済ませられます。ところで現在、日本に一時帰国している訳ですが、寒い!勘弁して。取り立てて夜はやることがないので、ジムに冷やかしに行っています。トレーニングに行っ...

続きを読む

鎧のような筋肉を付けることだけが筋トレではない

ちはっす。素敵なコメントを頂きました。初めまして、私は一年前に病気で体重が激減し、いかに健康的に体重を増やす方法は無いかと検索していたら半年程前にこのブログにたどり着いた者です。 その頃私はネットでの「糖質は脂肪の元」「糖尿病の元」だという意見を信じきっていて、筋肉を増やしつつ体重を戻したい私としては医者からの糖質過多な食事が嫌で嫌でたまりませんでした。 ですがこのブログにたどり着いてからというもの...

続きを読む

帰国準備

ちはっす。実は来週、3週間ほどの予定で帰国することになっていて、準備やら何やらで結構最近忙しいのです。昨晩は会社のベトナム人スタッフと送別会を兼ねピザを食いに行きました。女の子に日本のお土産は何が欲しいかと聞いたら、ドラゴンズの野球帽が欲しい!と可愛いことを言うので、よーし、おっちゃんが中日ビルのドラゴンズショップで買ってきたる!と、言っておきました。男子に聞くと、日本のエロ本とエロDVDが欲しい!と...

続きを読む

すい臓からたった1gの脂肪が減るだけでβ細胞は正常に回復する

ちはっす。内臓脂肪が糖尿病の原因の一つであることは、様々な論文や研究で明らかになっています。また、すい臓が過剰な遊離脂肪酸に晒されると、インスリン分泌不全、並びにβ細胞の機能不全を引き起こすことも解っています。糖尿病になると膵臓・β細胞の機能障害が進行して行く理由今回ご紹介するのは、英国のNewcastle大学の研究です。Type 2 diabetes reversed by losing fat from pancreas研究では、糖尿病の罹病期間が平均6.9...

続きを読む

糖尿病発症後、血糖値が正常になるにはどれぐらいの期間が必要か?

ちはっす。時々頂く質問で、高強度の筋トレを始めたら、どれぐらいの期間で血糖値が正常になるのか?という質問があります。これにはもちろん個人差があり、その個人差が生じる理由は2点あります。まず第一に、運動初心者や筋トレ初心者の場合、「追い込む」という状態がどういう状態なのか体感的に把握しにくいという点です。恐らく通常の分割トレーニングでの少ないセット数だと、オールアウトできないままトレーニングが終わっ...

続きを読む

ベトナムでの食事マナー

ちはっす。「ベトナムでの食事マナー」なんていう目を疑うような記事があったので、ここはひと言もの申さねばなりません(笑)ベトナム食事の常識・非常識 最初に結論を言っておきますが、ベトナムでの食事マナーなんか全く気にする必要はありません。仮にあなたが相当なDQNで、知性も教養も品も無く、テーブルマナー何それ?というレベルであったとしても、せいぜい一般のベトナム人と同じレベルか、もしかしたら常識人かもしれま...

続きを読む

運動不足で筋肉は大幅に減少!

ちはっす。ご質問を頂きました。筋肉はどのくらい筋トレを休むと落ちてしまいますか?実は元旦から親知らず周辺の歯茎が腫れてしまいまして、年末29日にジムに行ったきり行けてないのです。 女ですが、今まで2ヶ月頑張ってきたのが水の泡になるのかなと落ちこんでおります(>_...

続きを読む

糖質制限の疑問に答える!

ちはっす。12月は、トレーニングもやらずにあちこちで食いまくった私ですが、にも関わらず、私が太らなかったというには理由があります。結局カロリー収支というのは、ある期間のトータルのカロリー収支なので、他の日で調整して帳尻を合わせればある程度コントロールが効くのです。「先に教えてよ~!」という良い子のみんなは、来年は気を付けましょう(笑)ところで、れいによって、http://toshitsubaka.blog.fc2.com/page-1.ht...

続きを読む

糖質制限・MEC食からガイドラインに基づいた治療を行った人の結果は?

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくね♪新年早々、幸先の良いコメントを頂きましたのでご紹介します。本日より通常の診療が始まったのですが、昨年の9月に糖質制限・MEC食からガイドラインを基にした食事と強度の高いトレーニングに治療を変更した患者さんから「治療方針を変えたおかげでお正月を心から楽しめた」と嬉しい言葉をもらいました。この患者さんは糖質制限を行っていたときはコントロール不良、体...

続きを読む