筋量と糖尿病の関係

ちは。
今回は「糖尿病になると、もれなく筋量が減る」という、お得なようでお得でないお話です。

糖尿病になれば異化が亢進して筋量が減るのは当たり前、と言ってしまうと話が続かなくなってしまうので、一応それっぽい研究を紹介しますので、「え、えぇぇっ!!そうだったの!?」と驚いてみて下さい。

理学療法科学 27巻3号にある「男性2型糖尿病者における筋量と血糖コントロールに関する検討」というタイトルの報告です。

簡単に説明しますと、「男性2型糖尿病患者の上下肢・体幹の全ての筋量が、血糖コントロールが悪化するほど減少していることが明らかとなった」というものです。
また、2型糖尿病者のGLUT4の量は,年齢とBMIを一致させた肥満者 ,非肥満若年者と比較して有意に減少していたそうです。
つまり、糖尿病患者の場合、筋量が減少→GLUT4が減少→益々糖を取り込めない、という悪循環だということです。

思い起こせば、私が糖尿病になり、筋トレを始めた頃、かなりのブランクがあったとは言え、過去に筋トレをやっていた頃の半分以下の重量しか持ち上がらず、愕然としたことを思い出します。

では、「糖尿病になると筋量が減る」ということは、筋量を増やせば糖尿病の改善や予防になるのか?と言うと、実はなるんです。当たり前ですが。

Increased Muscle Mass May Lower Risk of Pre-Diabetes

↑の研究では、13,644人のデータを用いて解析した結果、筋肉量が多い人はインスリンの感受性が高く、糖尿病の発症リスクが低いことを検証しました。
BMI値だけではなく、筋量も注視すべきだとも言っています。
つまりは、筋量が増える→GLUT4が増加→益々糖が取り込める、という好循環という訳です。

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

暁現象

一つ質問させて下さい。日中血糖値は何も問題ないのですが、早朝起きがけの血糖値が121以下になりません。
夜寝る前に筋トレすればいいのでしょうか?
日中の食前は102食後で126甘い物食べて134位です。
就寝前は98です。

2013/02/16 (Sat) 08:57 | スキンヘッド #Bm7MIwtI | URL | 編集
Re: 暁現象

スキンヘッドさん、こんにちは。

基本的に、暁現象や空腹時高血糖というのはインスリン分泌に問題があるので、病院での診察をお勧めします。

ただ、スキンヘッドさんの場合、自分でやれることもまだまだあります。
まず、90kgの体重をもう少し減らす。(80kgぐらいに)
これはもちろん、脂肪を減らしてインスリンの感受性を高めるという意味合いです。
(なるべく筋量は減らさない。)

次に、食事の内容を検討する。
スキンヘッドさんの場合、食事中における炭水化物の割合が夕食に集中していたと記憶しています。
これを朝・昼の割合を増やし、夜の割合を減らす。

> 夜寝る前に筋トレすればいいのでしょうか?

これは一概に、寝る前にやれば良いとは言えないのです。
と言いますのも、暁現象というのは、ホルモン等がインスリンの働きを阻害する場合もあれば、糖新生が亢進して高血糖になる場合があるのです。
後者の場合は、寝ている間に低血糖になり、その反動です。
この場合は、むしろ寝る前にグリセミック指数の低い炭水化物を少量食べて寝た方が良いです。
(ブロッコリーやパスタ等。吸収に時間がかかるもの)
グリセミック指数の高いものや大量に食べると逆効果なので注意して下さい。

以上の点を考慮しつつ、一度病院でご相談されて下さい。

2013/02/16 (Sat) 16:00 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

アドバイス有難うございます。
試しにメトフォルミンを就寝前に500mg1錠服用したら、
早朝95でした。血圧は124/78でした。
完全断薬は体重を10kg落としてからに変更します。
試しにスーパー糖質制限でもしようかな?

2013/02/18 (Mon) 22:51 | スキンヘッド #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

スキンヘッドさん、こんばんは。

メトフォルミンが効くということは、やはり就寝中に糖新生が亢進して高血糖になっている可能性大です。
この場合、糖質制限を行っても意味がないです。
いっそのこと、就寝前にグリセミック指数の低い炭水化物を少量摂取した方が効果があると思います。

もちろん、ダイエット目的なら糖質制限も意味はありますが、如何なるダイエットと言えども痩せれば確実に筋量は犠牲になりますから、なるべく筋トレの強度を落とさないようにして、筋量の減少を最小限に抑えましょう。


2013/02/18 (Mon) 23:12 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

こんにちは。
いつも興味深く読ませてもらっています。
糖尿歴12年の54歳オヤジです。
2年前から糖質制限をしてHa1cは5.6で安定しているのですが、このブログに出会いこのまま一生糖質制限をするのはあまりにも味気ない人生だと思い心機一転筋トレを始めました。
週に2回程ジム通いして1ヶ月たちました。ジムに行かない日は軽い糖質制限をして、ジムに行く日は好きなものを食べています。昨日の夜も同僚と居酒屋を2軒ハシゴして結構食べまくりました。
今朝になって朝から水しか飲んでいなかったら、先ほど頭がふらふらしだして目もうつろになってきたので、これは低血糖かもしれないと思って、羊羹を一口食べたら少ししてもとに戻りました。
昨夜はしめのご飯とか炭水化物も食べたんですが、朝から何も食べていないのが悪かったんでしょうか?
これからは血糖測定器を購入して、測定しながら筋トレに励もうと思います。これからも貴重な情報をよろしくお願いします。

2013/02/19 (Tue) 10:34 | ヤマやん #- | URL | 編集
朝食を抜いてはいけない理由

ヤマやんさん、こんばんは。

筋トレを始めたら特にそうですが、朝食を抜くのはよくありません。
と言いますのも、仮に前日の遅く午後10時に何かを食べたとしても、朝食を抜けば昼食までのおよそ14時間もの間、栄養補給できないのです。
これでは、グリコーゲンは不足し、糖新生はフル回転します。
しかも、栄養補給していないので、血中アミノ酸レベルも低い状態ですから、せっかく筋トレを行っても、糖新生で筋肉は分解され出します。
筋量を増やすにも究めて効率が悪いのです。

筋トレを始めたら、食事の回数はむしろ増やすべきです。
(1回の食事量は増やす必要はありません。)
私の場合は、朝、昼、夜の食事の他に、昼と夜の間に間食1回、寝る前に1回と、合計5回の食事を摂っています。

仕事が忙しいと食事も不規則になりがちですが、できれば、プロテインバーやBCAA等を携帯されることをお勧めします。

2013/02/19 (Tue) 18:53 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

さっそくのご教授ありがとうございました。
食事の量じゃあなく、回数を増やします。
今日、会社の健康診断の結果がでました。
Ha1cは(JDS)5.8でギリギリセーフ。空腹時血糖は128と基準値を少しオーバーしていましたが、前日に筋トレの後ビールやおでん、スーパーの寿司を2人前など、食べまくったのでこれは仕方なしかなと少し反省です。 でも、筋トレをしていなかったらとてもじゃあないけどこんな数値でおさまっていなかったと思います。
今後も王城恋太メソッドを実践しながら、糖尿病の完治を目指していきます。
また変化があれば報告いたします。

2013/02/19 (Tue) 22:27 | ヤマやん #vsLL.KNw | URL | 編集
Re: タイトルなし

ヤマやんさん、こんばんは。

>ビールやおでん、スーパーの寿司を2人前

これは凄いですね。とても糖尿病の方の食事とは思えません(笑)

筋トレを始めてまだ1ヶ月そこそこでは、空腹時血糖値が高めなのはしょうがないかもしれません。
まだまだこれからです。
このまま筋量を増やして、インスリン感受性を高めていけばかなり改善できると思います。
まずは、3ヶ月みっちりやれば、かなり筋量UPできます。
報告楽しみにしています。

2013/02/19 (Tue) 23:28 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

こんにちは!

サルコペニア肥満の事がテレビでやっていましたが、糖尿病に関係なくても筋トレは大事ですね
糖尿病で糖質制限のみ筋力低下・もやし人の方たちは一生糖質制限のうえ、転倒→寝たきりになる確率も高いということでは… なんて思って見ていました

血糖値のこともつけくわえてもっと解説されたなら、糖質制限ブームから高強度筋トレブームなるのかも?
グルット4もテレビで解説されてますけど
糖尿病関係なしただのダイエットふくめ今は糖質制限が人気ですよね

質問です
プロテインドリンクにオオバコの粉末を混ぜるのは栄養吸収阻害なりますかね
ビルダーの方もそういう飲み方をすることがあるとネットで見たので気にすることはないんでしょうか?
食物繊維だからそこまで気にすることはないと言われたのですが。。

食物繊維で栄養吸収阻害できるならデブなんていないんでしょうけど…(~_~;)

2013/02/20 (Wed) 08:00 | えり #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

えりさん、こんにちは。

サルコペニアは、最近よく言われるようになりましたね。
広義の意味では、加齢による筋肉の減少ということですが、二次性サルコペニアというのも問題になっています。
例えば、寝たきりや無活動で筋量が減少するとか、栄養摂取障害、疾患等によるものです。
糖尿病により筋肉が減少するというのは、疾患による二次性サルコペニアですね。
ダイエットで筋量減少というのは、栄養摂取障害です。
糖尿病で運動しないでカロリー制限または糖質制限というのは、二次性サルコペニアの総合百貨店みたいなものです(笑)

ところで、ご質問の件ですが、オオバコの粉末というものがどういうものか知らないので、よく解りません。
食物繊維でしたら、気にする必要はないと思います。
と言いますか、おっしゃるように、食べ合わせで栄養摂取障害までになるというのは、そもそも食べてはいけないものを食べているのです(笑)

2013/02/20 (Wed) 15:31 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

こんにちわ。初めまして。<m(__)m>

恋太さんは、早めの対応でしたから悪化されなかったのでは?

自分はかれこれ20年近く糖尿病と闘ってます。
が、なかなか食事制限が難しくて体重も減らせません。

考えが甘く、意志も弱いのが実情です。(>_<)
それに下肢の筋力も弱りどう戻そうか悩み中です。

以前は筋トレでバンバンやってたんですが
プロテインの飲み過ぎでまた悪化です。
ついつい焦ってしまって。

プロテインて糖分結構高いんですね。

有酸素ばかりではまた筋量が・・・。
 
ご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願い致します。
ちなみに今はHbA1c6.8 薬を服用してます。

2013/09/09 (Mon) 16:34 | 悩み多き中年 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

悩み多き中年さん、こんばんは。

これまた良い質問ですので、記事にしてお答えしたいと思います。
しばらくお待ちください。

2013/09/09 (Mon) 21:32 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する