自宅でできる高強度筋トレ2【ダンベル・足・背中編】

ちは。
今回は、忙しくてジムへも通ってられないという人のために、ダンベルを使って自宅でできる足・背中の運動をご紹介します。

ところで、名古屋市にはだいたい区ごとに公営のスポーツジムがあり、回数券を買うと1回200円で利用できます。
定期券を買うと1ヶ月1600円、1年で12800円で使い放題という激安価格です。
こんなに安いなら、いっそのことタダにすれば良いと思います。
1円でも金を取ると阿呆は客面しますから、逆に無料にしてビシビシ鍛えてやれば良いのです(笑)
ジムに入る時は「お願いします!」、帰る時は「ありがとうございました!」と挨拶を忘れた奴は竹刀でぶん殴るとか(笑)

安いから設備はショボいと思ったら大間違いで、私の通っている某ホテルの高級フィットネスジム(主催者側自称)と比べたら、量も質も広さも遙かに良い設備です。
ただ難点は人が多い。
私も、平日の昼間に行ったことがありますが、そんな時間帯にも関わらず人いっぱいです。

「お前ら仕事しとるんか?!」(←お前もだ。)
と、思わずツッコミたくなります。
あと、昼間は、およそ住民税など払ってそうにもない外国人(ブラジル人、ルーマニア人、ロシア人等)でいっぱいです。
(というか、日本人でもまともに住民税を払っているのか怪しい輩が多い。笑)
ちなみに、私の行ってるジムは、きょうの夜は3人しか客がいませんでした。(笑)

ま、そんなことはどうでもいいんですが、ダンベルです。

今回は、ダンベルスクワット、ダンベルデッドリフト、ワンハンドダンベルローイングの3種類をご紹介します。
各種目、セットの組み方は以前の記事「自宅でできる高強度筋トレ 【ダンベル編】」を参照下さい。


ダンベルスクワット
http://www.youtube.com/watch?v=q4_5Z9zK1Eg


ダンベルデッドリフト
http://www.youtube.com/watch?v=0S2cY9wbkqs


ワンハンドダンベルローイング
http://www.youtube.com/watch?v=cWWE6kuSD7I










スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する