栄養失調のデブ

ちは。
前回の続き的な話です。

2型糖尿病のデブを表す言葉としてピッタリな言葉が「栄養失調のデブ」です。
デブのくせに栄養失調になっている状態が、正に2型糖尿病です。

糖尿病になると、インスリンという同化ホルモンの作用が低下するので、身体の中では異化が亢進しています。
そんな時に、糖質制限や有酸素運動など行おうものなら、更に異化が亢進して行きます。
結果として、脂肪もろとも筋量も減ってしまい、貧相なモヤシやひょうたんに成り果てます。
とりあえず、デブが痩せればインスリン感受性は回復しますが、筋量が減ってしまうことにより、耐糖能は逆に以前より悪化してしまいます。
かくして、一生豆腐とオカラを食って死ぬか、リバウンドを恐れ、毎夜街中を深夜徘徊しなければなりません。
「糖尿病は一生治らない」と言われていますが、そもそも治らない様な療法を薦めておいて「治らない」とは、阿呆なのか?と思います。

運動をすると血糖値は下がります。
しかしながら、これは運動によって血糖が消費されている訳ではありません。
運動によって消費されているのは、筋肉に貯蔵されている筋グリコーゲンです。
グリコーゲンはATPに変換され、筋収縮によってATPは分解されます。(と言うかATPがないと筋収縮できない)
ATPが分解されると、AMP/ATP比の増加によってAMPKという酵素が活性化されます。
これでようやく細胞内のGLUT4のトランスロケーションが起こり、血糖は吸収されます。
この仕組みを知っていれば、血糖値を下げるための最も効率的な運動は、短時間で筋グリコーゲンを枯渇することができる高強度の運動であることは、明白なことです。
尚且つ、エネルギー消費量の大きい速筋を肥大できれば、効果倍増と言う訳です。
酸化系の代謝が主となる持久性の運動で、筋グリコーゲンを枯渇させようと思ったら、とんでもなく長時間行わなければなりません。
つまり、1時間もチンタラ走るより、10分の高強度運動でオールアウトした方が、効率もよく効果もあるということです。

糖質制限を行えば、とりあえず血糖値は上がりません。
ただ、それだけのことなのですが、糖質制限もカルト色が高まってくると「肥満の原因はインスリン」とか「糖は毒」などと、あたかもインスリンや糖質が諸悪の根源のようなトンチンカンなことを言い出します。
肥満の原因は、その食い意地の張った卑しい精神に決まってるじゃないですか(笑)
我々の身体は、同化と異化を繰り返し恒常性を維持しており、それが健康な身体ということです。

栄養失調のデブは異化が亢進している訳ですから、糖尿病初期の段階においては、筋量の減少を最小限に抑えること、かつ、インスリン抵抗性を改善するために脂肪を落とすという同化と異化を同時に行わなければなりません。
実際には異化が亢進しているため同化は難しく(インスリンの働きが悪い)、初期の段階においてはなかなか筋量も増えません。
(筋量が目に見えて増え出すのは、インスリン抵抗性が改善した後)
これはつまり、同化できて初めて糖尿病は完治と言えるということです。
当たり前のことですが、インスリンが正常に働かなければ、同化作用も正常に働かないということです。
ですから、デブが糖尿病になると「痩せなきゃ!」と必死になりますが、実は必死になるポイントは違います。
放っておいても痩せていくのですから、むしろ筋量の減少を抑えることに必死になるべきです。
そうすると結果的に脂肪も落ち、改善も早くなります。

筋量の減少を最小限に抑え、かつ脂肪を落とすには、最初の3ヶ月間はカロリー制限と高強度筋トレを行います。
概ね3ヶ月もすると、HbA1cは、ほぼ正常値になり、インスリン感受性は完全に回復します。
(私の場合で2ヶ月半)
ちなみに、糖尿病の方々が気になる食後血糖値は、カロリー制限をしている程度の食事なら、高強度筋トレを始めてすぐに上がらなくなります。
何故そうなるかは、
【カロリー制限食なら必ず食後高血糖を生じる】という大嘘
を参照下さい。

次の3ヶ月間ではカロリー制限を解除し、高強度筋トレを行います。
この3ヶ月間では、脂肪の増加を最小限に抑え、かつ、筋量を増やすのです。
つまり、糖尿病で長らく日陰に追いやられていた同化作用を身体に思い出させて上げます。
実際、この時期はかなり筋量が増えます。

この3ヶ月が経過以降は、筋量を維持したいだけなら、週に2回も筋トレすれば充分です。
更に、泣く子も黙る問答無用の肉体を築き上げたい方は、そのまま高強度筋トレを続けて下さい。

私の場合も、地上最強の生物を目指して筋トレを続けています(笑)
(本当は、他にやることがないからです。笑)

そういう訳ですから、「圧倒的な筋量は糖尿病を凌駕する」というのは、正確に言えば、「圧倒的な筋量は糖尿病を寄せ付けない」ということです。

ちなみに、カツ丼の大盛とうどんを食っても血糖値が上がらなくなるのは、最初の3ヶ月を過ぎた辺りからです。
高強度筋トレをはじめて3ヶ月が過ぎていない初心者の方は、「カツ丼の大盛とうどん食ってから言え、ばか。」と、モヤシ諸君に言ってはいけません。
そんなこと言うと、「おまえが言うな、ばか。」と言われてしまいます(笑)







▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ









スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ボツです。

せっかくアンチっぽいデブの方からコメント頂きましたが、ボツです(笑)

「悔しい!キィッ~~~!」ということは伝わりましたが、取り立てて何の反論にもなっていないからです。
もう少し頑張りましょう。

一つだけ笑えた質問があったので、これは採用しておきます。

> 運動できなかった時のことはどうお考えでしょうか。
> 絶食でもされるんですか?

なかなか、デブの駄目人間ぶりがよく伺える発想です(笑)
そう言えば、駄目人間筆頭のひょうたん親父も「運動できなくなったらどうするんだ?!」と同じ様なことを言っていました。
「運動できなくなったら困るから、今やらない。」というのは、運動を今やらない理由になるんですか?(笑)
別に運動が嫌いなら、嫌いでいいじゃないですか。
将来死ぬかもしれないから、今生きないんですか?

右足が折れたら、左の足で蹴ればいいのです。

2013/04/25 (Thu) 17:36 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
運動できなくなったら?

僕も同じ事を考えました。筋トレ一生やるのかよ?
やるんです、生き抜く為に運動するんです。
本当の爺いになっても2kgのダンベルでやるんです。
できなくなったら、オサラバです。
今日病院の3ヶ月検診全て問題なしでした。
暁現象など検査じゃ判りませんからね。

2013/04/25 (Thu) 19:48 | スキンヘッド #- | URL | 編集
医師の驚いた顔が目に浮かぶ・・・

>2012年2月半ばに糖尿病を宣告されました。(血糖値360、HbA1c9.5)
宣告と言うのは、もちろん、医師の診断ということだと思います。
であるならば・・・
>3ヵ月後、糖尿病治りました
というのも、医師の診断ですね。
HbA1c9.5ほどの病態を、たった3ヶ月で完治という診断を下す医師。
これは学会に持って行ってもいいような事例だと思います。
その時、医師はどんなコメントされましたか?

2013/04/25 (Thu) 20:01 | 矢取 #d8Y/JuIs | URL | 編集
つくづく思うんですが・・・

糖尿病と病名をいっしょくたにするのは良くないですね。
1型とか、妊娠糖尿病の方々は本当に大変だと思います。

より深刻さが伝わるように病名を使い分けるべきだと思います。
そうじゃないと、我々みたいな自堕落デブと一緒にされて可哀そうです。
進行性合併症多発型膵臓不全症候群みたいな・・・

対して2型というのは、
主にデブの長年の不摂生の積み重ねで発症する、
自堕落で暴飲暴食してきた自業自得のツケみたいなものですし。
私みたいに、取りあえず痩せただけで3ヶ月で完治する、
進行しなければどうってことないなまけ病みたいなものだなあと。
(8年で再発しましたがw)

私の主治医からもっともな事を言われました。
曰く
「私みたいな人は、一旦数値が正常になっても、医者から見れば糖尿病患者と同じ。」
「放っておけば、どうせ数年後に糖尿病になって戻ってくる。」
まあ全く反論できませんですねw

反論できる様に、再発しない体づくりを頑張りたいと思います。
というわけで私の場合、その時の検査結果次第ですが、

1、最初の三カ月 カロリー制限と超初心者用基礎づくりメニュー(無級w)
2、次の三カ月 カロリー制限と高強度筋トレ(オレンジ帯)
3、次の三か月 カロリー制限を解除し、高強度筋トレ(??)
・・・な感じなのかなあ。

2013/04/25 (Thu) 20:52 | デーブ西本 #- | URL | 編集
増量に挑戦します

ご無沙汰しています。
この一ヶ月ほど沖縄のホテルで暮らしていたのですが、なんとそのホテルのジムに入ったらびっくり、有酸素マシンしかなかったために筋トレ継続に苦労しておりました。
幸い、近所に市民体育館があったんですが、狭いのに一回100円なのでいつもおじいちゃんおばちゃんで満員です。
足りない分は海を眺めながら自重スクワットなどで補いましたが、毎日それをやるとばてちゃって足の追い込みができなくなる、という悪循環?でした。
そして…沖縄は飯がうますぎます。
なので体重を維持するのでせいいっぱいでした。

でも、沖縄から戻ってきて吉野屋でカレ牛生卵をいただき、それでもまだ足りないので追加でカレーパンと牛乳を立ち食い…カーボ量はカウントしたくない…とかやらかして血糖値120でしたので、インスリン感受性はほぼ治ったと判断しまして、明日からいよいよ筋肉の増量にチャレンジします><

毎日自重スクワットやると、足の追い込みは難しくなっちゃうものなのでしょうか。

2013/04/25 (Thu) 21:02 | あらぶる #- | URL | 編集

運動できなくなってから
また考えて糖尿制限なり選択すればいいわけで。。。

糖質食べれる方法があるなら
先ずはそちらをやります
筋肉なしな体もイヤですし。

でも糖質制限できる人は凄いですよ。私は元は炭水化物食いデブなので辛いです。糖質制限するより運動、筋トレしてまでも糖質食べたい。やっぱり脳ミソは食い意地デブのままです笑

2013/04/25 (Thu) 21:08 | えり #- | URL | 編集
はじめまして

初めまして。軽妙な文章が楽しくて、一気読みしてしまいました。
私は糖尿病を放置していた期間が長いので、すでに分泌障害も出ていますが、少しでも前の生活に近づけるように4月頭から筋トレ始めました。
高強度筋トレには程遠いですが・・・(笑)
初めましてで申し訳ないのですが、少しアドバイスいただけないでしょうか。
背中と胸のマシンで、チェストブレス、シーテッドロー、バックエクステンションを使っているのですが、どうにも上手くできていないようで、二の腕ばっかり筋肉痛になってしまいます。
トレーナーに姿勢などを確認してもらうのですが、形は正しくできているらしいです。
動かしたい筋肉を意識する、というのが難しいのですが、何かコツみたいなのはありますか?

2013/04/25 (Thu) 21:57 | haruco #- | URL | 編集
コメントありがとうございます。

みなさん、こんばんは。

本日は、私はトレーニングもオフの日で、ルーマニア人のWちゃんとデートしています。
後ほど、個別に返信させて頂きますので、何卒事情ご賢察の上、今しばらくお待ち下さい。
よろしくお願い申し上げます。

2013/04/25 (Thu) 22:21 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
みなさん、こんばんは。

きょうは、モンスターファクトリーのボビー推薦のステーキハウス・宮へ行って来ました。
安い(笑)
そして、アウトバック・ステーキハウスよりは美味い。
更に、ご飯食い放題。スープ飲み放題。
明日のトレーニングは、パワー全開で行けそうです。

それでは、コメント頂いた皆様に、いつものように適当に、じゃなかった真面目に返信したいと思います。

>スキンヘッドさん

まぁ、運動しない言い訳なんて、いくらでも取り繕えますから、やらない奴はやらなくていいのです。
やりもしないで「効果がない」なんて言うのは論外ですが、ま、ただ、そういう腐った根性の豚やモヤシが運動の真似事をしたところで、本当に効果がないですから、やらない方がいいと思います(笑)


>デーブ支部長(無級)

その通りです!
このブログの最初の頃にも書いたことですが、食い意地だけは一人前の自堕落デブがインスリン感受性が悪くなったなんていうのは、糖尿病ではなく、ぐ~たら病なのです(笑)
そういうデブは、本当に苦しんでいる1型糖尿病等の方々に申し訳ないという気持ちが肝要です。
「申し訳なくて、穴があったら入りたいんですが、デブで入れません。」と、まずはこれぐらいの謙虚な気持ちが必要です。

自己に厳しく、他人に優しく。
ぐ~たら病完治への第一歩です。

本日をもって、デーブ支部長、無級(白帯)から10級(オレンジ帯)に昇級です。
3ヵ月後は、8級(ブルー帯)を目指して精進して下さい。


>あらぶるさん

お久しぶりです。
沖縄でホテル生活なんて最高じゃないですか。仕事なんでしょうけど。
自重トレでも充分追い込めますから、基礎体力も向上したのではないでしょうか。

>毎日自重スクワットやると、足の追い込みは難しくなっちゃうものなのでしょうか。
これは、どうなんでしょうか?
自重スクワットなら、毎日やっても大丈夫のような気がします。
増量するなら、マシンやバーベルでのドロップダウンでガンガン追い込みましょう。


>えりさん

私は、貧相なモヤシになる方がいやですね(笑)
糖質制限は、苦にはなりませんが、すぐに風邪ひくから駄目です。

運動は寝たきりにならない限り、工夫次第で色々できますから、どうということもないです。
寝たきりになったら、是非もなしです(笑)


>harucoさん

はじめまして。

フォームに問題がないのでしたら、恐らく二頭筋が弱いのです。
対策としましては、アームカールやダンベルカールなどで二頭筋を鍛える。

もう一つの対策としましては、背中の種目をやる前に、あえて二頭筋を追い込んでしまう。
そうすると、背中の種目を行う時に、二頭筋を補助的に使えなくなってしまうので、背中で引っ張らざるを得ないのです。
少々荒治療ですが、使える手です。
一度試してみて下さい。


2013/04/26 (Fri) 02:37 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

役一ヶ月半程前に血糖値が改善したと書き込みさせていただきましたが数日前の健康診断で尿糖が出てると・・・。
体重はキープしてるし、筋トレもしてるのですがね?
また近々二ヶ月後の健診があるのでみてもらいましょう。
筋トレ頑張らなければ

2013/04/26 (Fri) 20:21 | スズメ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

スズメさん、こんばんは。

まず、インスリン分泌に異常がないか検査された方が良いかもしれません。
体重が適正なら(脂肪過多でなければ)インスリン感受性は正常であると思われます。
もし、発症した時にデブでなければ、インスリン分泌に問題があるかもしれません。

インスリン分泌に異常がないのでしたら、トレーニング内容、身長、体重等教えて頂ければ、トレーニングについてはアドバイスできるかもしれません。
(メールでも構いません)

2013/04/27 (Sat) 01:24 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

糖質制限しながら筋肉を落とさずに逆に大幅ではないですが増やす方法、私なりにできてます。まず、糖質制限といっても完璧なものではなく、朝食は普通に糖質重視な食事。昼と夜は糖質を制限します。でトレーニング日を週二回、私の場合、火曜、か水曜日と土曜日ですが、平日の一度はトレーニング30分から1時間前にホエイ+蜂蜜をとり、トレーニング後も同じものをとります。その後糖質重視の食事。次の日から普通に戻し、土曜日はチートデイとして思いっきり食べます(糖質も3食取ります)もちろんトレーニングもします。プロテインも同じ物をさらに取ります。で日曜日も思いっきり食べて、夕食からまた糖質制限します。これで筋肉増量、脂肪減少しました。体重はほとんどキープです。カロリー制限よりも簡単です。糖質といっても厳密なものではなく主食のご飯やパンを抜くだけでほかのものは気にしなくていいです。ただしある程度カロリーも気にしてください。態々カロリーオーバーする必要はないです(土日を除き)

2013/04/27 (Sat) 21:39 | タクヤン #fie2gk2Q | URL | 編集

アドバイスありがとうございました!
まずは荒療治のほうをやってみましたが、非常に辛かったです(笑
でも、なんとなく背中を意識してできたような気がしますので、しばらくは二の腕を鍛えつつ、この方法を続けていこうと思います。
ありがとうございました。

2013/04/28 (Sun) 10:08 | haruco #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

タクヤンさん、こんにちは。

糖質制限カルト派のモヤシ諸君の場合、ホエイ+蜂蜜の時点で血糖値爆上がりなので真似できないと思いますが(笑)、普通のトレーニーや高強度筋トレをやっている方々なら、大変参考になるのではないでしょうか。

糖質制限での注意点は、カロリー摂取が少な過ぎないようにすることでしょうね。
ま、あと、脂肪の取り過ぎとか、炭水化物少な過ぎとか。

2013/04/28 (Sun) 11:47 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

harucoさん、こんにちは。

> まずは荒療治のほうをやってみましたが、非常に辛かったです(笑

ま、確かに辛いですね(笑)
慣れるまでの辛抱ですから、しばらく続けてみて下さい。

2013/04/28 (Sun) 11:52 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
読みたかったなあ

ううん、アンチっぽいデブのコメント、読みたかったような気もしますね? 残念。
前に教えていただいてから、タンパクとって鍛え直し、
ようやく、in body検査で、体幹筋は、102%とか出るようになって喜んでいましたが、結果を見ると、どうも私は脚だけモヤシみたい。
くやしいので、レッグエクステンションと、アブダクションなどで頑張っていましたが、よく考えると大腿部の前側・外側・内側は鍛えていることになりますが、ハムストリングだけ、スカッと抜けているような気がします。レッグカールはすぐ膝に来てぜんぜん出来ません。ダンベルスクワットは、重くするとあっさり腰にきてしまいます←なさけない・・・
なんか、ハムストリングに良い作戦は無いでしょうか?

2013/04/28 (Sun) 20:46 | TY #HXm2Vybg | URL | 編集
Re: 読みたかったなあ

TYさん、こんばんは。

読みたかったですか?(笑)
きょう、モンスターファクトリーのトレーニングで、メンバーのボビーにも聞かれました(笑)

簡単に言うとですね、私の言うことは信用できないから、食ってるところと血糖値を計ったビデオをUPしれ!という内容です。

まぁ、ひと言で言えば、信用してくれなくていいです(笑)

つうか、カルトのデブを満足させるために、何ゆえ私がそんな面倒臭いことをしなきゃいけないんだか、意味が解んないです。
「当地に出向いてご飯奢りますから、どうか一つお願いします。」と言うなら、まだ解らんでもないですが(笑)、これとてカルトのデブではねぇ。若いおねーちゃんじゃないと(笑)

まぁ、ボビーの言葉を借りれば、「寝言は寝て言え。」ということです。

ところで、ハムストリングですか。
これスクワットでも鍛えられますが、腰痛くなるというのは、フォームを要チェックです。(腰が曲がってたりしないか)

私の場合は、バーベルでデッドリフトやってます。
裏側の広い範囲を鍛えられます。
これは、エネルギー消費量が多過ぎなので、糖尿病の方には特にお勧めの種目です。

あと、ハムストリングなら、ランジなんかどうでしょうか?

2013/04/28 (Sun) 22:02 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

よっぽど悔しかったのか、再びアンチのデブさんからコメント頂きましたが、ボツです(笑)

しかし、本人の名誉のために言っておきますと、デブじゃなくてモヤシだそうです。
まぁ、読者の皆様は、ほとんど興味ないと思いますが、私も興味ないです(笑)
デブでもモヤシでもどっちでもいいです。

一つ笑えたコメントがあったので、これは採用します。

> 他のコメントのURLがないことを考えると自作自演にしかみえない

面白いから、またコメント下さい。
たぶんボツだけど(笑)

2013/05/02 (Thu) 00:46 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する