ぶつぶつ言ってみる。-2

ちは。
ゴールデンウィーク特別企画第4弾です。
昨日のブログを読んだ知人から、「ネタ切れなの?」と聞かれました(笑)
その通りです。

なんやかんやで糖尿病が治ってから1年が経つんですよ、私。
このブログが続いていること自体、奇跡と思って下さい(笑)

それでは、はりきって参りましょう!

【血液型】

馬鹿女から「血液型何?」と聞かれると、その日の気分によって自分とは違う血液型を答えます。

そうすると、

あ~やっぱりぃ~!わかるぅ~♪

と、必ず言われます。

何が解ったんでしょうか?(笑)

【喫煙で医療費が増加】

「喫煙で医療費1733億円増加してけしからん!」という阿呆がいる。
たばこ税の税収が国と地方合わせて2兆円以上もあるのに、喫煙者の医療費の増加が1733億円しかないのは申し訳ないから、喫煙者が入院したら無料でお部屋のグレードアップサービスをつけよう!、と言うなら、まだ解るが、何なんだ、「けしからん」とは?
全く「けしかる」ではないか。
「喫煙者の皆様は、どうかポイ捨てして下さい。私たちがゴミは拾わせて頂きます。」
ぐらいのこと言ってみろ、ボケ。
張り飛ばすぞ。

と、言いつつ、私は来月から禁煙外来に行こうと思ってます(笑)

【スパイ手帳】

わしが子供の頃、スパイ手帳というものが大流行していた。
いろんなメーカーから、次から次へと発売されていて、今や、オークションで超高額で取引しているらしい。

一見、普通の手帳なんだけど、様々なスパイツールが用意されている優れものだ。

例えば、指紋検出キット。
これ、ほんとに指紋が検出できるんで、感動したものだ。
ただ、元の指紋データが無いので、検出しても誰の指紋だか解んないところが難点だ。

あと、シークレット・ロープ。
これも凄い。
一見すると、普通のロープなんだけど、なんと水で溶けるのだ。
「敵に縛られても大丈夫」っていうのが売りなんだけど、水が無いところでは結局縛られっ放しだし、そもそも敵に「これで縛ってください」と言わなきゃいけない。

シークレットペンも凄い。
このペンで書くと書いた内容が見えないんだけど、反対側のペンでこすると字が浮かび上がるのだ。
スパイ手帳には、シークレットペンしか付いていないんで、いちいち面倒臭い。
だいたい、みんな持ってるんだから、もはやシークレットにならんではないか。

団員バッジ。
これ付けたら、スパイってバレちゃうじゃん。

スパイミラー。
ただの手鏡を小さくしたようなものだけど、何に使うか不明。

他にもいろいろあったんだけど、もう忘れた(笑)
あの頃は、毎日がエキサイティングだったものだ。









▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



▼注目ブログ!










スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

電子タバコ

今電子タバコにはまっています。タイではニコチン入りが手に入ります。タールが0の分癌にはならないと信じているのですが?妻に内緒で吸っても口が臭くならないので安心です。仕事のストレスをニコチンで鎮めるのは悪くはないような気がします。

2013/05/05 (Sun) 17:50 | スキンヘッド #- | URL | 編集
トホホな話

私の通っているジムは、
スタッフが補助をしてくれないトホホなジムですが、

トホホ第二弾として、
バーベルのスポンジカバーが無い事が解りました。orz
バスタオルかなんかを代用で使ってくださいとの事です。

ついでにアドバイスに従って、
バーベルの位置を後ろにずらしたら、ずいぶんマシになりました。(*^。^*)

しかし・・・本当にトホホなジムです。

2013/05/05 (Sun) 21:40 | デーブ西本 #- | URL | 編集
Re: 電子タバコ

スキンヘッドさん、こんばんは。

電子タバコって電池で動くんですか?

禁煙の必要性を感じる時というのは、飛行機に乗る時です。
グアムの3時間でも泣きそうになりますから、バンコク6時間というのは地獄です。
タイ航空のビジネスクラスは割りと快適なので、前の日に寝ないで乗ると一度も起きずにバンコクまで行けます。
但し、機内食が一度も食えないので、何か損した気分になります(笑)

2013/05/05 (Sun) 22:12 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: トホホな話

デーブ支部長(オレンジ帯10級)、こんばんは。

うーむむ、それはかなりトホホです(笑)

てゆーことは、他にスクワットをやる会員がいないということじゃないですか?(笑)

そうすると、恐らくリフティングベルト(お腹に巻くやつ)もないですよね?
もっとも、あったところで、デーブ支部長の場合は巻けないと思いますが(笑)

こうなったら、自分で買っちゃいましょう!
そんなに高くないです。(2000円前後)
「スクワットパッド」と検索すれば出てきます。
マイ・スクワットパッドを持ってるなんて、マニアも唸りますよ(笑)
そこのジムでは黒帯クラスではないでしょうか(笑)

2013/05/05 (Sun) 22:22 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
もちろんスクワットする人見た事ありませんw

当然ベルトもありません。
とほほその3です。orz
購入は、ウエストがもう少し細くなってから考えますwww
しかし・・・
道理でフリーウエイトコーナーがいつもガラガラなわけだ。
サポートしない、カバーない、ベルトもない。
そりゃあむりぽ。

2013/05/06 (Mon) 07:32 | デーブ西本 #- | URL | 編集
食べる量が増やせません><

こんにちは。
バルクアップをめざしますと言ってはみたのですが、
もやし生活が長くなっていたためか、
一日3000キロカロリー以上食べることができません。
肉やプロテインなど、タンパク質ましましにすると、
消化に手こずって胃もたれしてしまうためです。
ラーメンのような低タンパク高炭水化物食なら消化が早いのでぺろりといけそうなのですが、デブ復帰コースぽいですし。
あまり無理せず3000キロカロリー摂取をしばらく続けたほうがいいでしょうか。

2013/05/06 (Mon) 10:04 | あらぶる #- | URL | 編集
Re: もちろんスクワットする人見た事ありませんw

デーブ支部長(オレンジ帯10級)、こんにちは。

バーベルやバーベルラックがインテリアと化している珍しいジムですね(笑)

しかーーーーし!!

物事は、すべて考えようです。
考えようによって、適当に生きられる、じゃなかった、前向きに生きられるのです。
普通のジムなら、主の筋肉親父やベンチ豚がいて、フリーウェイトが空いてることなど稀です。
常時フリーウェイトコーナーが空いているジムなんて、日本全国のトレーニーにしてみたら、正に桃源郷のようなジムです。
そんなジムを見ただけで昇天するトレーニーもいるかもしれません(笑)
これは正に「デーブよ。フリーウェイトやれ。」という南無八幡大菩薩の思し召しです。
今こそ、「天は我に味方せり!」と突撃あるのみです。

2013/05/06 (Mon) 12:31 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 食べる量が増やせません><

あらぶるさん、こんにちは。

これブログに書いたかどうかは忘れましたが、ダイエットというのは、本来の意味は、体重を減らすことと、体重を増やすという2つの意味があります。
で、体重を減らすダイエットよりも体重を増やすダイエットの方が、遙かに難しいのです。
ですから、一旦モヤシになってしまうと、相当な努力をしないと社会復帰が難しくなります(笑)

無理してデブになると脂肪が増えるので、少しづつ様子見ながらの方が良いと思います。

参考になるかどうか解りませんが、4月の1ヶ月間、私はバルクアップ期間にしていましたので、その時の方法をご紹介します(1ヶ月で3.5Kg増量)

まず、トレーニングの強度を上げます。ドロップダウンでガンガン追い込みます。
扱う重量も上げれるだけ上げます。
(1ヶ月で1Rep→7rep、10Rep→20Repまで上がりました。)

そうすると異様に腹が減ります(笑)
とは言え、そんなにメチャ食いはしていません。
松屋で言えば、照りマヨチキン定食のダブルとご飯大盛か特盛、食後にプロテインぐらいです。

で、夜食には、meal replacement を摂っていました。
これは米国でよく売ってるダイエット用のもので、いろんな種類があります。
1袋で1回分の食事の栄養がすべて摂れるというものです。
私が使っていたものはカロリーもそんなに高くなく、300kcalぐらいで、プロテインは42g入ってます。

で、寝る前にはプロテインです。

あと、トレーニング直後のプロテインには、ザバスのウエイトアップを混ぜて飲んでいました。

だいたいこんな感じです。

2013/05/06 (Mon) 13:12 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

ありがとうございます。
今まで、食べる量を増やすことばかり考えてましたが、
筋トレの強度をあげれば身体がおのずと食べ物を求めてくれるわけですね!
さっそく上半身のトレをやって帰り道に中華街でチャーハン食べましたが、王将のチャーハンの三倍くらいのボリュームがあって半分も食べきれず、もったいないから持ち帰っていいですかと店の人にたずねたら「うちは持ち帰り禁止だから残して帰れ」としかられました。
チャーハンすら完食できないもやしはうちの店に来るな、と言うのでしょうか。
悔しくて泣きましたが、これも沖縄でゆるトレしていたツケでしょう。筋トレの強度をあげていきます。

2013/05/07 (Tue) 10:41 | あらぶる #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

あらぶるさん、こんにちは。

> 筋トレの強度をあげれば身体がおのずと食べ物を求めてくれるわけですね!

その通りです。
無理に食べるというのは、控えた方が良いと思います。特におっさんは(笑)

> チャーハンすら完食できないもやしはうちの店に来るな、と言うのでしょうか。

良いですね、これ(笑)
極真に入門して白帯の頃に、組手で緑帯の奴にコテンパンにされた時のことを思い出します。
「あの野郎をタコ殴りにするまでは、気がすまない。」というのが、私が稽古を続けられた理由です(笑)
ま、その内、そんなことはどうでもよくなるんですが、自分が強くなったと実感した時に、そのことを思い出すのです。
もし、あの時、手加減されて適当に流されていたら、たぶん私は「何だ、こんなもんか。」と必死で稽古することもなかったかもしれません。
百万語のベタついた友情ごっこに優る男と男の魂の語らい(By 矢吹丈)なのです(笑)

あらぶるさんも、きっとその時の中華料理屋に感謝する日が来ます(笑)

2013/05/07 (Tue) 12:23 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する