怖い話-2

ちは。
お盆特別企画第2弾も怖い話です。

今回は、前回の怖い話を全く別の角度から見るとどうなるか?という話です。
やっぱり怖いし、信じがたい話になります。
とは言え、得てして現実の話の方が怖かったりするのです。
前回の話を読んでない方は、先に前回を読んでください。

さて、火事で民家が燃えてしまってからというもの、赤ちゃんの泣き声もお母さんのあやし声も全く聞かなくなりました。
念のため、隣に住んでいる女子大生とエレベーターで一緒になった時に、赤ちゃんの泣き声を聞いたか確認すると、聞こえたと言います。
やはり、あれは私の空耳ではなく、実際に聞こえていた訳です。

「あの泣き声、5年前から聞こえてるんだよ。」
と、教えて上げたら、彼女は震え上がっていました(笑)

しかし、何ゆえ○○ちゃんは、5年間も赤ん坊をやってるんでしょうか?
てゆーか、何ゆえ私は○○ちゃんという名前をハッキリ覚えているんでしょうか?
そりゃ5年近くも聞いてりゃ覚えるでしょうが、それよりも、毎回ハッキリと「○○ちゃん」という声が聞こえていたからです。
つまり、恐らく、赤ちゃんの泣き声とお母さんの声が被っていなかったから、お母さんの声もハッキリと聞き取れたのだと思います。
つまりのつまり、お母さんと赤ちゃんは同一人物で、一人二役だったのです。

あの古い民家には、老夫婦とその娘が住んでいました。
娘さんは、精神疾患を患っており、入退院を繰り返し、老夫婦がその面倒を見ていました。

ある日、娘さんは身ごもってしまいます。
父親が誰かは解りません。
無邪気に喜ぶ娘さんに、老夫婦は複雑な思いだったでしょう。

ところが、その子供は、どういう理由かは解りませんが、この世に生まれることはありませんでした。
毎日のように泣きじゃくる娘を不憫に思った親は、彼女に赤ちゃんの人形を与えます。
それからなんですよ。
赤ちゃんの泣き声とお母さんの声が聞こえるようになったのは。
そして、その赤ちゃんの泣き声は、火事で家が燃え、一家が引っ越すまで続くことになります。

では、何故、20年も経ってるのに、お母さんは、またあの民家があった場所で、赤ちゃんをあやしていたのでしょうか?

それは、赤ちゃんの父親が当時あの近くに住んでいたからです。





私じゃないよ(笑)









▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



▼注目ブログ!









スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

自作ですか?

王城先生、小説家かドキュメンタリー作家になれますね。
プログを毎日書けるのも素晴らしい素質です。ちなみにこれマジ話ですか?

2013/08/18 (Sun) 11:00 | スキンヘッド #- | URL | 編集

最後の一行がいちばん怖いです(笑

2013/08/18 (Sun) 12:21 | あらぶる #- | URL | 編集
怖い話-2

A部です。

王城先生、ご記憶でしょうか?
下記コメントバックをいただきましたことを。

“Don't think! Feel!
It is like a finger pointing a way to the moon.
Don't concentrate on the finger or you miss all that heavenly glory.
Do you understand?
Never take your eyes off your opponent. ”

なな・・なんと・・その日(7月20日)は、師逝きて40年のその日でした。

恐怖から、とても云い出せませんでした・・
ひょっとして、ひょっとして、リー師の生まれ代わりのお方ではないかと・・

勘定しまして、一安心しました次第(笑)

2013/08/18 (Sun) 22:11 | A部 #- | URL | 編集
Re: 自作ですか?

怖い話-1は、実話です。

で、2は、名探偵・王城恋太郎が、事件を解決したのです(笑)

2013/08/18 (Sun) 22:48 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

> 最後の一行がいちばん怖いです(笑

このオチは、私もなかなか気に入ってるんですよね(笑)

2013/08/18 (Sun) 22:49 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 怖い話-2

> なな・・なんと・・その日(7月20日)は、師逝きて40年のその日でした。

そうだったんですか?
全然知りませんでした(笑)

私が中学生の頃は、ブルース・リー派と空手バカ一代派で、最強争いをしていましたが、猪木信者の私からすれば、しょせんそんなものは子供同士の喧嘩だと思ってました(笑)

2013/08/18 (Sun) 23:34 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
モーパッサンを思い出しました

http://www.aozora.gr.jp/cards/000903/files/43651_17887.html

王城さんのお話も名作です。

http://www.youtube.com/watch?v=T5jSzwO3dhM

2013/08/19 (Mon) 16:17 | TY #HXm2Vybg | URL | 編集
Re: モーパッサンを思い出しました

モーパッサンって晩年は確か精神病院で過ごしたんですよね(笑)

どっちかと言うと、江戸川乱歩路線を狙ったんですが。
王城恋太郎と中年探偵団みたいな(笑)

2013/08/19 (Mon) 22:50 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
トンチキジム

ジムがトンチキで、夏休みやってないので、1週間空いてしまい
なんと、ズボンがきつい!
・・・ホラーより怖い!

筋トレない間に、走っておかないとダメかなあ。
SMグッズ買おうかしらん?

2013/08/20 (Tue) 15:44 | TY #HXm2Vybg | URL | 編集
Re: トンチキジム

TYさんって、薬飲んでましたっけ?
薬飲んでなくて、普通に太れるなら、治ってる可能性大ですよ。
もちろん、脂肪太りになれば再発の可能性大ですけど。

2013/08/20 (Tue) 19:44 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する