糖質制限VSカロリー制限

ちは。

ご質問頂きましたので、お答えしたいと思います。
質問頂いて答えが長くなる場合は、記事でお答えすることにしました。
メールで頂くご質問には、基本的にはメールで返信致します。
ただ、メールで頂くご質問でも、極めて一般的な質問は記事にする場合もありますので、ご了承下さい。
イヤと言われても困りますので、そういう場合はメールしないで下さい(笑)

まずは、質問です。

いつも興味深くブログ読んでいます。
自宅でのみなんですが筋トレで体質改善に取り組んでいる者です。
批判とかでは全くなく、素朴な疑問なんですが

>「糖質を摂取すれば食後高血糖は避けられない」というのは、糖質制限してるからそうなるのです(笑)

との事ですが、糖質制限が知られていなかった時代は
皆カロリー制限されていたと思うのですが、
決して予後が良いとは言えず人工透析まで進んでしまう患者さんも多かったですよね。
また、HbA1c4%台を維持する人は糖質制限者でよく見かけ、
運動無しまたは有酸素運動のみのカロリー制限者は
良好でも6%前後の方を多く見かけます。

つまり私の印象では改善が大きいのは
高強度筋トレ>糖質制限>カロリー制限の順番です。

高強度筋トレが1番効果があるのだろうとは思うのですが
食後高血糖を起こすのは運動せず糖質制限より
運動せずカロリー制限の方が大きい、つまり高血圧持ちなどで
筋トレが禁止されている患者さんにはカロリー制限より
糖質制限の方が予後が良いのではないか、
と感じるのですがどう思われますか?

(質問終わり)

そう言えば、カロリー制限については、今まであまり語って来ませんでしたね。
ま、一つの理由として、「カロリー制限で痩せても筋量は減らない!」なんてことを真顔で語るカルトっぽい馬鹿が余りいない、ということが挙げられます(笑)

で、糖質制限とカロリー制限とどっちが良いか?と言われると、どっちもどっちだと思います。

まず、

>皆カロリー制限されていたと思うのですが、 決して予後が良いとは言えず人工透析まで進んでしまう患者さんも多かったですよね。

これはよく糖毒モヤシの皆さんが言ってることですが、私はかなり眉唾もんの話だと思います。
別にカロリー制限派の肩を持つ訳じゃないですよ(笑)
私は、今はカロリー制限なんてしてませんから。
私の疑問は、合併症や人工透析まで進んでしまう人というのは、本当に厳格にカロリー制限をしていたのか甚だ疑問だからです。

たいていの病院へ行けば、カロリー制限と運動を勧められます。
運動と言っても、ウォーキングとかジョギングのような眠たくなるような運動です。
とは言え、それだけでも、もし厳格に実行すれば、血糖値が上がりっ放しになる等、ほとんど有り得ないからです。
例えば、巷の糖尿関係のブログを見ても、「今日はおやつを食べちゃって血糖値が上がった」とか、「歩けなかった」とか「体重が減らない」とか、結構多いですよね?(笑)
たとえウォーキングのような運動でも、カロリー制限と同時に行って「体重が減らない」なんて不可能ですよ。
ましてや服薬しているとは言え、糖尿患者ですよ。
どんだけ食ってんですか?(笑)

本当のところは私にも解りませんが、カロリー制限で血糖コントロールができている人も大勢いる訳で、合併症や人工透析になる人がカロリー制限を疎かにしていたとしたら、それはカロリー制限が悪いのではないんでないの?というのが私の疑問です。

ま、個人的にはどっちでもいいんですけど(笑)

>つまり私の印象では改善が大きいのは
高強度筋トレ>糖質制限>カロリー制限の順番です。

糖尿病の改善とは、究極的には代謝機能の改善ですから、そう言う意味では、血糖値を下げる=改善ではないです。
風邪ひいて鼻水を止めても風邪が治る訳ではないのと同じで、血糖値を下げても糖尿が治る訳ではないのです。
糖質を摂っても高血糖にならなくなって、初めて「改善」と呼べると思います。

>つまり高血圧持ちなどで筋トレが禁止されている患者さんにはカロリー制限より糖質制限の方が予後が良いのではないか、と感じるのですがどう思われますか?

とりあえず運動しないで血糖値を上げたくないという場合は、間違いなく糖質制限がベストです。
糖質摂らないんだから、当たり前と言えば当たり前ですが。









▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



▼完全無料の注目アプリ!








テレビ番組表


TV 番組表 アプリの決定版!
一度好きなキーワード(出演者、TV 番組名など)で設定すれば自動的にアラームでお知らせします!
また、キーワードや出演者名で検索、アラーム設定も可能ですのでタレントの名前で検索すればそのタレントの今後一週間の出演テレビ番組が一覧で表示されます。
アンドロイド版の無料ダウンロードはこちら!

iPhone版の無料ダウンロードはこちら!












スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ガリ2型の場合

王城様、tanakaです。私みたいなガリ2型でもカロリー制限て必要でしょうか?糖尿を発症した時は176cm、69kgが60kgになってびっくりしました。医者は「バランスよく食事すればいいよ」ぐらいしか言わなかったのでアマリールやアクトスを飲みながら、毎晩ウォーキングしてました。3ヶ月くらいで65kgに戻りましたが、見事な「ひょうたん親父」になりました。その後4年ぐらいの間、a1cは7~8を繰り返し、今年の春から王城メソッドはじめて6.1までさがりアマリールを卒業できました。体重は72kgになり、ウエストが88から84cmに減ったのですが、そのまま2カ月ほどウエストが変わりません。筋トレの強度は上がっているのですがカロリー制限が必要かなあと思い始めています。甘いものはほとんど口にしないのですが、白米やパンが多いかもしれません。でも、カロリー制限なんかしたらまた痩せるのもイヤなんですが、王城様はどう思われますか?

2013/09/24 (Tue) 11:57 | tanaka #- | URL | 編集
Re: ガリ2型の場合

tanakaさん、こんばんは。

やせ型の人の場合、カロリー制限よりもむしろ食事のバランスに気を配った方が良いと思います。
と言うのはですね、一般的に日本の食事は、炭水化物の比率が高くてタンパク質の比率が低い傾向にあるんですね。
ですから例えば、理想の体重を75kgとすれば、おおよそ2250kcalを目安にして、タンパク質量150g(高強度で筋トレする場合)として、そこから逆算して炭水化物、その他の量を決めるような感じです。
毎日厳密に計算する必要はありませんが、ある程度の割合を知っておけば、食べ過ぎか食べなさ過ぎかは把握できると思います。

(ちなみに↑の例の場合、高強度で筋トレをやる場合、もう少し食べないと痩せてしまう可能性があります。)

2013/09/25 (Wed) 03:06 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する