猪木議員は悪いのか?

ちは。

連休特別企画第二弾です。

国会の渡航許可なしに北朝鮮訪問に向かった日本維新の会のアントニオ猪木参院議員に批判が集まっています。
民主党の榛葉賀津也参院国会対策委員長は「ルールを作る国会議員がルールを守れなかったら話にならない」と語っています。

珍左翼政党のボンクラ議員ごときが、我らが闘魂・アントニオ猪木に意見するとは、世が世なら鋸挽きの刑(*注)に処すところです。

(*注:生きたまま首から下を土中に埋め、竹製のノコギリで時間をかけて首を切断する処刑方法。信長暗殺に失敗した杉谷善住坊が処刑された方法。)

私は、物心ついた頃からの新日本プロレス・ストロングスタイル教の信者なので、これについて語り出すと一冊の本になってしまうぐらいで、そんなもの誰も読まないと思いますので、かいつまんで書く事にします(笑)

この騒動をニュースで見た時、私は1986年のアントニオ猪木VS藤原喜明戦を思い出しました。
これは、反則疑惑の急所攻撃とアッパーカットで猪木が勝利した試合で、試合後、前田日明はインタビューで「アントニオ猪木なら何をしても許されるのか?!」と発言し、物議を醸した試合です。

アントニオ猪木なら何をしても許されるのか?

当たり前じゃないですか(笑)

何故なら、アントニオ猪木だからです。

したがって、猪木議員は何も悪くない。
何故なら、アントニオ猪木だからです。
悪いのは、我らがアントニオ猪木を議員にした連中です。
(ま、自分で立候補したんですけど。笑)

何をしても許されるアントニオ猪木を、政治家に選出して良い訳がありません。
そう言う意味では、猪木に投票した似非新日ストロング教の信者達は、信心が足りないし、不勉強過ぎます。

アントニオ猪木は、よりによって相手の本拠地で、パキスタンの英雄・ペールワンの腕を折っても許されるのです。
試合途中、突如としてガチンコを仕掛け、グレート・アントニオに凄惨なリンチ制裁をしても許されるのです。
腰痛が悪化し立っているのがやっとのラッシャー木村を、一方的に血だるまにしても許されるのです。
アントン・ハイセルが借金まみれでも許されるのです。
「俺も後で行くから」と第一次UWFを立ち上げ、前田ら数名を送り込んだものの、結局自分だけ行かなくて知らん振りしても許されるのです。
橋本VS小川第3戦の不穏試合の黒幕のくせに、小川直也は批判されても、猪木先生は許されるのです。

かくも神聖かつ不可侵である我らが闘魂・アントニオ猪木を世俗にまみれさせてはいけないのです。

元気があれば何でもできる!

元気があれば何でもやっちゃうんですから(笑)



http://youtu.be/QhqpOoN6nY4









▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



▼完全無料の注目アプリ!








テレビ番組表


TV 番組表 アプリの決定版!
一度好きなキーワード(出演者、TV 番組名など)で設定すれば自動的にアラームでお知らせします!
また、キーワードや出演者名で検索、アラーム設定も可能ですのでタレントの名前で検索すればそのタレントの今後一週間の出演テレビ番組が一覧で表示されます。
アンドロイド版の無料ダウンロードはこちら!

iPhone版の無料ダウンロードはこちら!











スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ジャンルにこだわらずどんどん面白いブログになっている事を喜んでいます。
政治とか難しいことはわからないけど・・・
近年勉強ができたであろう高学歴の政治家や芸能人やスポーツ選手などが政治家になるのはなんでだろうと疑問に思います。本当に実力のある人や子供の頃リーダーシップとってた人はどこに行っちゃったんでしょう???
まっrunバカの糖尿女は走ってれば幸せですけど❤

2013/11/04 (Mon) 20:43 | か~こ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

か~こさん、こんばんは。

今回の記事は一部マニアのプロレスファンぐらいしか読まないと思っていましたが、女性に読んで頂けるとは嬉しい限りです(笑)

ま、しかし、我らが闘魂・猪木先生の名誉のために言いますと、湾岸戦争の時、イラクの日本人の人質を解放したのは、日本政府でもなければ外務省でもなければ、アントニオ猪木なのです。

http://youtu.be/GSOcDKKSphQ

2013/11/04 (Mon) 22:10 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
い〜ですね

「私プロレス教信者です」を、思い出しました

2013/11/05 (Tue) 10:44 | TY #HXm2Vybg | URL | 編集
Re: い〜ですね

TYさん、こんばんは。

村松友視でしたっけ?

2013/11/05 (Tue) 20:36 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

A部です。

今年7月20日、名古屋駅でアントニオ猪木さんが歩いていました。手をさしだすと握手をしてくれました。彼は、いいひとです。

小学校2年生のある日、あるデパートでジャイアント馬場さんに出くわしました。唖然として手をさしだすことができませんでした。その時たまたま持っていたグローブより、目の前にある馬場さんの手ははるかに大きかったのです。
馬場さんは強い。一貫してぶれないわたしです。

2013/11/05 (Tue) 22:13 | A部 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

A部さん、こんばんは。

何故闘魂ビンタをやってもらわなかったのですか?!
もったいない(笑)

そう言えば、A部さんは全日ファンでしたね。
私は新日ストロング教ですが、全日本プロレスも毎週欠かさず見ていました。
全日は予定調和の世界というか、古典芸能というか、安心して見ていられました。
最後は16文キックで何とかしてくれるという、水戸黄門に通じるものがあります(笑)

2013/11/06 (Wed) 05:53 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
実は私も・・・

猪木さんと会った事がある、
モンスターファクトリー西日本総支部長(グリーン帯3級)のデーブです。ノシ

仕事の関係だったのですが・・・
やっぱり仕事だし、不謹慎だよなあ・・・と考え、ぐっと我慢してました。

あああサインとビンタ、欲しかったなああ。
貰っとけばよかったと、今後悔してます。

2013/11/07 (Thu) 20:59 | デーブ西本 #- | URL | 編集
Re: 実は私も・・・

猪木先生は、実際に見ると顔でかいよね(笑)

顔でかいっちゅーか、アゴでかい。

2013/11/08 (Fri) 03:01 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する