糖質制限と筋トレ

こんちは。
今回は、糖質制限しながら高強度筋トレは可能か?というテーマです。

やってみたら解りますが、無理です(笑)
例えば、ダイエット期間中のある時期、一時的に行うなら可能ですが、これを続けていくというのは不可能です。
たぶん、身体を壊すか、死ぬでしょう(笑)

通常のカロリー制限をしながらでも、かなりしんどいです。
これとて、続けるのは3ヶ月ぐらいが限度のような気がします。
とにかく力が出ないので、高強度のつもりが全然高強度になっていなかったりします。
そうすると、なかなか筋量が増えないという悪循環になります。

これを打破するためには、食って食って食いまくるしかないんですが、糖尿病を患っていると、そういう訳にもいきません。

やはりシーズン1の最初の3ヶ月間で血糖値を正常にし、次の3ヶ月間で徐々に摂取カロリーを上げ、バルクアップするしか方法がないような気がします。
摂取カロリーを上げバルクアップできるなら、それはインスリン感受性が正常だということを意味しますから、糖尿病は、どこかへ行ってしまっています(笑)

半年後には、4000~5000kcalぐらいは食えるようになるでしょう。


ちなみに、きょうの食事。

朝:プロテイン&低脂肪牛乳、マルチビタミン、バナナ1本、コーヒー

昼:喫茶店のミックスサンドイッチ、コーヒー

間食:バナナ1本

夜:YuzenのB定食(あんかけパスタ、焼肉、エビフライ、ミニサラダ、ご飯)

間食1:プロテイン&低脂肪牛乳、クレアチン

間食2:ビーフジャーキー、コーラ0kcal

寝る前:プロテイン&低脂肪牛乳、マルチビタミン、バナナ1本




スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

低糖質と筋肉

はじめまして。最近低血糖になってからインスリン分泌をあげないために低糖質の食事をやってます。空腹感がなく、いらいらしなくなったのはいいのですが、筋肉がおかしい、と感じてます。常時運動(クライミング、マラソン、雪山登山)などしてるので強靭な体が欲しいんですが、ダイエットもあまりうまくゆかず、悩んでいます。
この記事読ませてもらってると、あんまり食べてはりませんね。私はやっぱり食べすぎなんでしょう。
(ちなみに父親74歳はデブではない2型糖尿病です。血糖降下剤は飲んだことがないですが、血管は動脈硬化でぼろぼろのようです。)
とりとめのないコメントですが、ご意見おきかせくださったらありがたいです。

2012/12/13 (Thu) 13:19 | kiyomi #4ARdecsc | URL | 編集
Re: 低糖質と筋肉

kiyomiさん、こんにちは。

まず、一般論としてクライミング、マラソン、雪山登山などの運動でしたら、むしろ肥大した速筋は邪魔になります。
解糖系の速筋は、爆発的なパワーはありますが持続力が全くありません。
一撃必殺の筋肉なのです(笑)
ですから、持久力が必要な競技でしたら、酸化系の遅筋や酸化系の代謝が多くなる中間筋繊維のTypeⅡaという速筋を鍛えることになります。
具体的には、ジョギング、エアロバイク、ロープ(縄跳び)、自重による腕立て伏せやスクワット、また筋トレならばレップ数を増やしてとにかく回数をこなす、等です。

次にダイエットに関してですが、体重の増減というのは何をどうしようが最終的にはカロリーの差です。
余ったエネルギーというのは放電される訳ではありませんから、結局は脂肪になります。
ですから、自分の基礎代謝や消費カロリー、摂取カロリー等を厳密に計算して行えば、ダイエットは失敗のしようがありません。
糖質制限というのも糖質制限自体で痩せる訳ではなく、長期的なスパンで見れば、結果的にカロリー不足になるから痩せるのです。
これは普通に考えても、炭水化物という究めてエネルギー効率の良い食べ物を抜いてしまう訳ですから、他のものはたくさん食べても、カロリー過多にはなり難い訳です。

インスリンを急激に上げないためでしたら、GI値の低いブロッコリーなどの野菜類やパスタ等の炭水化物を摂取してみたらどうですか?

2012/12/13 (Thu) 15:35 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する