3分割トレーニング

王城恋太メソッド・シーズン1では、3分割トレーニングを推奨しています。
(胸、足、背中)
これには理由がありまして、まずは骨格筋の大きな筋肉を作り、身体の土台を作ること。
そして、大きな筋肉というのは、それ自体カロリー消費量が大きいこと。
当然のことながら、それらを鍛える種目というのは、消費カロリーも大きいこと。
つまり、糖エネルギーを大量に消費する訳です。

で、これらの部位を週1回トレーニングすれば、週三日のトレーニングで十分です。
1回のトレーニングは、どんなに長くたって1時間もかかりません。
(食事制限しながらだと、そんなにできない。)

ちなみに私は、きょうは胸のトレーニングの日でした。
毎週日曜は、ジムでモンスターファクトリーという筋トレ同好会をやっています。
怪獣親父達は、とにかくセット数が多いので、ついていくのが大変です。
きょうは、ベンチプレス10セット、インクライン・ベンチプレス5セット、バタフライマシン3セットという内容でした。

背中の日は、ラットプルダウン、ワンハンドローイング、デッドリフト等をやっています。
この中で一番のお勧めは、デッドリフトです。
とにかく、強烈にエネルギーを使います。
但し、フォームが悪いと腰を痛めたりするので、見よう見真似でやるのではなく、最初は必ずトレーナーにフォームをチェックしてもらった方が良いです。
私は軽い重量で、回数を多めにやっています。(フォームを崩さないように)

足のトレーニングは、私が一番嫌いなトレーニングです。
(しんどいから。笑)
足の種目の王道と言えば、スクワットです。
これも、強烈にエネルギーを使いますが、フォームが悪いと腰や膝を痛めます。
怪我を防ぐためには、軽めの重量で回数をこなした方が無難です。
私は、大昔に、高重量でスクワットをやり、膝を痛めてからやってません(笑)
代わりに、レッグエクステンションやレッグプレス等のマシンでトレーニングしています。
楽してるんじゃないのか?と思われるかもしれませんが、そんなことはないですよ(笑)
スクワットをやらない罰として、レッグエクステンションやレッグプレスにしても、ジムのマシンの最大重量でやってますから。

実際のところ、ベンチプレス、デッドリフト、スクワットの3種目だけを3ヶ月続けるだけで、恐らく糖尿病など、どこかへ行ってしまうと思います。
病院でもらえる糖尿病のパンフレットにも是非書いて欲しいぐらいです(笑)

ちなみに、きょうの食事:

朝:プロテイン&低脂肪牛乳、マルチビタミン&ミネラル、バナナ1本、コーヒー

昼:そうめん、野菜炒め、ご飯、アジのフライ、コーヒー

トレーニング後:プロテイン

夜:焼肉、ご飯、冷奴、青菜炒め、きゅうりのキムチ、ポテトサラダ
食後にプロテイン&低脂肪牛乳、クレアチン

間食:ビーフジャーキー、コーラ0kcal

寝る前:プロテイン&低脂肪牛乳、マルチビタミン&ミネラル、バナナ1本

総摂取カロリー:恐ろしくて計算してません(笑)


ベンチプレス:


デッドリフト:


スクワット:



スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する