【糖質制限でβ細胞を休ませる】という寝言

ちはっす。

久々の糖毒寝言シリーズです。

糖毒カルトは、よく「糖質制限でインスリン分泌を抑えβ細胞を休ませる」と主張しています。

本当でしょうか?

嘘に決まってます(笑)

直感的に考えても、そもそも糖尿病というのは、代謝不全に陥って同化できなくなる病気です。
つまり、勝手に異化が亢進して行きます。
そして、糖質制限のようなモヤシダイエットは、更に異化を亢進させます。
ほとんど同化できる要素が無いような事態になるんですが、その状況をデブは「どんどん痩せる!」と喜んでいます。

「そんな状況で、何ゆえ、膵臓のβ細胞だけが同化できるの?」

というのが、私の直感的な、というか、素朴な疑問です。

まぁ、とは言え、阿呆の直感なんて信じるに足らないので(笑)、ここは一つ、理論的に考えてみましょう。
理論的に考えると、やっぱりβ細胞も同化できないのです。
β細胞の増殖(同化)には、インスリン受容体基質・IRS2以降のシグナル伝達が必要です。
つまり、インスリンという同化ホルモンは、β細胞自身にも作用しているので、糖毒カルトが言うようなインスリン分泌を抑えちゃったら、β細胞自身も増殖(同化)できなくなってしまうのです。

加えて、糖尿病というのは、異化が亢進する(同化できない)ので、身体は慢性的な栄養不足のような状態になり、糖新生は亢進します。
これも、糖毒カルトは「糖新生万歳!」と喜んでいますが、この状況では、脂肪は合成できない代わりに、分解が亢進し、遊離脂肪酸濃度が増え、増え過ぎた遊離脂肪酸は膵臓において、β細胞の機能障害をもたらします。

という具合に、理屈で考えても、糖毒カルトが望むような結果には、なりそうもありません。

ま、しかし、ここは百万歩譲って、それでも糖質制限を行ったら糖尿病が治った、というなら、まだ許せます。
しかしながら、私の知り合いのひょうたん親父(糖毒真理教信者)は、フライドチキンの衣を食っただけで血糖値が上がってしまうというポンコツです。
更に、糖毒真理教・総本山のドクターもやし教祖に至っては、12年間糖質制限を続け、膵臓を休ませたはずなのに、いまだに糖質を食うと、血糖値が爆発します。

一体、連中は、何年休ませたら気がすむんでしょうか?
と言うか、理屈通りの結果になってるじゃないですか(笑)

と、そんなことを考えていた時に、たまたま、取り返しのつかなくなる前に糖質制限から脱出した方から、メールを頂きました。


ちょうど去年の今頃、友人のすすめでOGTT 75gブドウ糖負荷試験を受けまして、
結果は負荷前90、2時間値127でセーフだったのですが
1時間値が200で「今は良いけれど、この数値は将来糖尿病に移行するリスクが高い。」と言われ
自分でいろいろ調べて糖質制限にトライしてみました。
まぁ、これがあれよあれよという間に体重が減り、(3ヶ月で9㎏)
世の中の「痩せられない!」と悩んでいる人達がバカに思えてきました。
でも体重減には納得できたのですが、実際の血糖値はどうなっているのか俄然興味が沸いてきまして
自己血糖測定器を購入し(もちろん保険などききませんので自腹で…)事あるたびに憑かれたように測定しまくりました。
結果は申し上げるまでもなく糖質を取っていないのですから血糖値など上がるはずもなく、
喜んだ半面「余計なモノを買ってしまった…。」と後悔したのでした。
ところがです。
ある日、「これだけ糖質をガマンしたんだからβ細胞はギンギンに元気になってるに違いない!」と、
空っ腹にパスタの一気喰いをし、自信満々で1時間後に血糖値を測って真っ青になりました。
トンでもないスコアを叩き出しているではありませんか!
「そんなバカな!β細胞はシッカリ休息をとってパワーアップしているはずでは!?」と。
それから、いろいろ調べてすぐに分かりました
・糖質を制限するとかえって耐糖能が落ちる。
・ブドウ糖負荷試験を受ける方は少なくとも検査前は3日以上、一日150gr以上の糖質を含む食事をとるように…。
などなど…。
幸いなことに貴兄のブログの巡り合えたのはこの時でした。
お世辞ではなく、貴兄のその素晴らしい頭脳には頭が下がります。
ワクワクするような知的興奮で夢中になって読ませていただきました。(今でも…。)
糖質制限…。糖尿病とは…。
もぅ、そのメカニズムは分かりすぎるぐらいわかりました。
もちろんその後は糖質制限などキッパリやめまして、以前のように普通に食べて
いくら血糖値を測っても正常です。
知らなかったとはいえ無駄な脇道を歩いてしまいました。(猛省です。)
私のこの愚かな経験から、現在 糖質制限をおやりになっている人々、またこれからやる人々の将来は大変なことになる
と危惧せざるを得ません。(現実に被害が出始めていますものね。)
私の稚拙な感想ですがβ細胞は筋肉に似てると思います。
β細胞に仕事(糖質)を与えずラクをさせても元気になるどころかサボリ癖がついてロクに働かなくなる。
それは、まったく運動もトレーニングもしない筋肉からは力など出ないようになるように。
翻って、かと言って私の糖尿病のリスクは消えたわけではないので、自分なりに筋トレをやっています。
真剣に筋トレに励んでいる方から見ると鼻で笑われる程度ですが、それでも「そういう習慣をつけることが大切なんだと。」
自分に言い聞かせてやっています。
最近はオススメのスクワットを特に力を入れて頑張ってます。
地味な運動ですが、おかげさまで太ももは太く硬くなってきました。(ヘンな表現ですかね?)
長々とお付き合いをさせまして失礼しました。


如何なる運動もやらないよりは、やった方が効果はある。
運動療法の第1定理です。
普段から筋トレを取り入れれば、糖尿病のみならず、生活習慣病全般の予防になると思います。

そして、やはり、β細胞というのも、甘やかすと駄目ということらしいです(笑)

MonsterFactory









▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



▼完全無料の注目アプリ!








テレビ番組表


TV 番組表 アプリの決定版!
一度好きなキーワード(出演者、TV 番組名など)で設定すれば自動的にアラームでお知らせします!
また、キーワードや出演者名で検索、アラーム設定も可能ですのでタレントの名前で検索すればそのタレントの今後一週間の出演テレビ番組が一覧で表示されます。
アンドロイド版の無料ダウンロードはこちら!

iPhone版の無料ダウンロードはこちら!





スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

実際に糖尿病の専門医が「糖質を断てば‥」とか本を出しているんですね?
自称ドクターが提唱しているのだと思っていました、恐ろしい。

自分の健康は、自分自身でしか責任を負えないのだから、エセ情報に振り回されないようにしたいものです‥‥。


ていうか、医者が言おうが学者が証明しようが、
実際に自分の体がそれを実践することで壊れてゆくなら、
それは間違い以外の何物でもないですよね。

ああご飯も餅も旨くてかなわん。

2014/04/04 (Fri) 20:57 | めろん #- | URL | 編集

うーん、非常に興味深い話でした。
確かに納得できる説得力ですね。だれか、研究してくれないでしょうか。
では、実際に血糖コントロールできる運動量が、最低どの程度必要なのか知りたいです。
毎回思うのですが、素晴らしい文章力ですね。楽しく読ませてもらってます。

2014/04/04 (Fri) 21:45 | ann #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

めろんさん、こんばんは。

血糖値が下がれば、=糖尿病が改善、というのは大きな間違いです。
血糖値が上がるというのは、糖尿病の結果(症状)でしかないのです。

2型糖尿病患者というのは、「同化し過ぎて同化できなくなった間抜け」なのです。
そもそも同化し過ぎて糖尿病になったのに、それを治すために同化を取り戻さなければならない、という禅問答みたいなことをしなければならないのです(笑)

2014/04/05 (Sat) 04:46 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

annさん、こんばんは。

> では、実際に血糖コントロールできる運動量が、最低どの程度必要なのか知りたいです。

これは個体差があるので、数値で表すのは難しいと思います。
デブとモヤシでも、かなり違いますし。

2014/04/05 (Sat) 04:51 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

結局、死ぬまで筋トレしなきゃいけないんですよね。
糖質制限もそうですが。
どっちがいいのか、考えてしまいます。

2014/04/07 (Mon) 00:31 | 興味がありますが #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

興味がありますが さん、こんばんは。

そういう人は、最初から普通に病院へ通うか、糖質制限をお勧めします。
たぶん、筋トレやっても一生どころか、最初の3か月が続かないです。

2014/04/07 (Mon) 00:56 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
お久しぶりです、一応生きておりました(苦笑)

 確か「ルーの法則」でしたよね。”適度な運動が身体に必要”という(まあ人によって程度はあるのですが)。
 興味がありますが さんには捨鉢屋としては筋トレをすすめます。糖質制限は筋トレ失敗時の保険になってくれますが、その逆はできませんから。それに義務教育の体育とは違い健康や体力などは”絶対評価”になりますし。
 最近は村田諒太氏が表紙の「Tarzan」をガン視している捨鉢屋でした(いやぁ、なかなか・・・)。

2014/04/11 (Fri) 02:06 | 初代捨鉢屋蛟十郎 #3PdZxgyk | URL | 編集
Re: お久しぶりです、一応生きておりました(苦笑)

初代捨鉢屋蛟十郎さん、こんばんは。

捨鉢屋さんのブログは、チェックしてますよ!

不活動性萎縮の法則ですね。
たぶん、糖毒カルトは、すい臓が不活動性委縮してるんですね(笑)

まぁ、しかし、筋トレというのは、それ自体が楽しくならないと、ただの拷問ですからね。
自己完結できるSMプレイだと思えばいいのです(笑)

そういう意味では、ジムのトレーナーは、ボンデージ・ファッションの女性トレーナーだけにして、「あと1回!」とか、「上げろ、こら、豚!」とか、「泣くな!モヤシ!」とか言ってくれると、毎日通おうと思うんじゃないでしょうか。

2014/04/11 (Fri) 02:58 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

おはようございます。
僕は、身長183センチ体重はなんと120キロ越えてしまいました。
ぶっちゃけ運動は大嫌い汗かくことを許せない僕。
糖質制限も同じくらい無理な僕。
なんかお手軽なテクニック的な方法ないですか?

2014/04/12 (Sat) 05:41 | クソデヴイケメン新医学生くん #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

クソデヴイケメン新医学生くん さん、おはようございます。

ないです。

2014/04/12 (Sat) 07:22 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

2014/04/09 (Wed) 12:37 |