人は何故カルトに走るのか?

ちはっす。

面白いメールを頂きました。

糖質制限をおやりになっている方々には
「それは×なやり方ではありませんか。」と思う反面、なぜかどこか憎めないのです。
つまるところ皆さん、いわゆる、”お人よし”なんだと思います。
(エラそうなことは言えません、かく言う私も熱心な信者だったのですから)
ひょっとしたら、私のこの感覚はお知り合いである”ひょうたん親父”さんに対する王城さんの感覚と同じかもしれません。

カルトというのは、一人々を個々に観察すると、総じて善良で真面目、つまり一般的には良い人達です。
これは、オウムだろうが、エホバの証人だろうが、糖毒真理教だろうが、すべて同じです。

糖毒カルトのブログ等を見ていても、別に悪意があって糖質制限を勧めている訳ではありませんし、「糖尿病が改善できる」という善意に基づいています。
(結果的には、改善できないんですけど。笑)
たいていの場合、カルトというのは、言ってることと結果がトンチンカンになりますから、普通の人にはすぐに解ります。

世の中、「善良で真面目であるから、結果が正しくなる」とは限らないのです。
糖毒カルトの皆さんも、決して悪人ではありません。
むしろ、善良で真面目で熱意に溢れ、その動機は善意に基づいています。
ただ、頭が悪いだけなんです。

ですから、善良で真面目な馬鹿が熱意を持つと、世の中トンチンカンなことになります。

私は、決して自分が頭がいいなんて思ってはいませんが、カルトほど馬鹿じゃなくて良かったと思っています(笑)
善良とはとても言えない不真面目な私が、大した熱意もなく、糖尿病が治ったというのは、これひとえに、カルトほど馬鹿ではなかったから、と言えます。

そういう意味では、ひょうたん親父というのも、間違いなく馬鹿なんですが(笑)、憎めないと言えば、憎めません。
ま、昔からの知り合いということもあるんですけど。
どちらかと言うと、可哀そうとか、気の毒だとは思います。
もし、私の方が先に糖尿病になっていれば、恐らく彼も今頃は糖毒カルトに走ることはなく、糖尿病が治っていたであろう、と思うからです。
月並みな言い方ですが、ある面、彼もカルトの被害者である訳です。

とは言え、そういう思いは、あくまでも我々サイドから見た思いであって、本人達は幸せなんですから、それはそれで良いと思います。
SMクラブで虐待されている変態親父が、傷害で訴えないのと同じことです(笑)

MonsterFactory









▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



▼完全無料の注目アプリ!








テレビ番組表


TV 番組表 アプリの決定版!
一度好きなキーワード(出演者、TV 番組名など)で設定すれば自動的にアラームでお知らせします!
また、キーワードや出演者名で検索、アラーム設定も可能ですのでタレントの名前で検索すればそのタレントの今後一週間の出演テレビ番組が一覧で表示されます。
アンドロイド版の無料ダウンロードはこちら!

iPhone版の無料ダウンロードはこちら!





スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

北のデブ代表

変態親父と罵られたので来ました(笑)

私は頭は悪いですが、性悪・不真面目・不摂生
なので、糖毒カルトにならずに済みました(笑)
糖質制限、36時間で断念するくらいですし。

ところで、
王城先生ご存知の激しいSMクラブって
どこにあるのですか?
北のマゾヒスト代表の私にとっては、とても興味があります!

2014/04/24 (Thu) 03:47 | 糖尿取締役 #- | URL | 編集
Re: 北のデブ代表

糖尿取締役さん、おはよーございます。

SMクラブなんて、大概の主要都市にはいくらでもあるんじゃないですか?
札幌なら絶対あるはずです。
ググりましょう(笑)

私は、SMクラブには行ったことありませんが、SMバーなら、昔よく行ってました(笑)
キックボクシングのジムの飲み会の2次会でも、SMバーに行きました。
信じられないような変態客が、いっぱい来てました(笑)
病んだ世界です。

2014/04/24 (Thu) 04:51 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
腹よじれましたw

先生、
この頭の悪さは更正可能でしょうか?それとも不可能でしょうか?

2014/04/24 (Thu) 18:08 | hoge #qbIq4rIg | URL | 編集
Re: 腹よじれましたw

hogeさん、こんばんは。

不可能です(笑)

2014/04/25 (Fri) 01:05 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
通りすがりですが

こんばんは。2ちゃんの某スレから辿り着きました。私の知人にもいわゆるカルトがいます。そいつは学歴の高い歯医者ですがなぜか入信してしまい 教祖達に貢ぎつつ日夜不健康法の実践と布教活動にいそしんでます┓(´д`;)┏

自らが糖尿病の教祖様はまだしも 自分は酒飲みで努力が嫌いで節制も運動も出来ないから入信しただけのくせに「炭水化物は嗜好品」と言い切る司祭にはいい加減呆れてます(^_^;)

貴方の文章は皮肉たっぷりで笑えるのに筋が通っていて 楽しませていただきました(^o^)私はもう30年位筋トレを続けて来て少々ガタが出始めてますが 半病人のガリやデブにならない為にも続けようと思います(`へ´)

2014/04/30 (Wed) 01:14 | 惰性トレーニー #- | URL | 編集
Re: 通りすがりですが

惰性トレーニーさん、こんばんは。

遠いところからお越し頂き、ありがとうございます。

>自分は酒飲みで努力が嫌いで節制も運動も出来ないから入信しただけのくせに

まるで、私の知り合いのひょうたん親父と同じじゃないですか(笑)
まぁ、たいていのカルトの本当の理由は、これです。
単に食い意地が張っているだけの運動音痴です(笑)
それを証拠に、糖毒ブログを読めば、ほとんど食い物の紹介ばかりです。
たまに、運動自慢もいますが、ほとんどが深夜徘徊かママゴト程度の運動で、子どもと凧揚げでもやってた方がよっぽど運動になるんじゃないか、と思えるようなものです。
そのくせ、言い訳じみたトンチンカンな珍説ばかりほざくので嫌われるのです。(私に。笑)

それにしても、筋トレ歴30年とは、恐れ入りました。
そんな方に比べたら、私など初心者にもなりませんが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2014/04/30 (Wed) 03:22 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する