人は変わりたい自分に変わることができる

ちはっす。

糖尿病患者というのは、デブかモヤシかひょうたんです。
デブ・モヤシ・ひょうたんというのは、総じて卑屈でルサンチマンに満ちた傾向になりがちで、糖尿病を発症して落ち込み、更にそれらに拍車をかけたりします。
そういう人達というのは、もしかしたら自分の生活態度に問題があったかもしれない、とは考えず、反内省的な人が多く、何かっつうと自分以外のものに責を求めたりします。
そもそも内省的な人なら、自分の生活態度を改めたりするので、すぐに改善できます(笑)

糖毒カルト系のブログなんかを見たりすると、糖を吸収できない自分の身体のどこかが悪いとは考えず、悪いのは「糖」というあさっての理屈で、「治らないのは病院が悪い」だの、「悪徳医者のせい」だの、「糖尿病学会が悪い」だの、果ては「製薬会社の陰謀」だの、全編に渡り恨み節とルサンチマンの塊です。
私なんか、これらを見ると、

お前ら、たまたま糖尿病になっただけで、元々悪いのは頭の方じゃないのか?

と、よく思います(笑)

さて、そんな皆さんですが(笑)、筋トレで糖尿病を完治できた人、または改善途中の方も、自分の肉体の変化により、劇的に内面も変わったことを既にお気づきだと思います。
健全な精神は健全な肉体に宿る、というのはある面真実です。
「ある面」というのは、必ずしも肉体を変化させなくても、ちょっとした立ち振る舞いや行動で、自分の内面を劇的に変化させることができます。(原理は同じ)

何となくカルトっぽい話だと思ってはいけません(笑)
これ、いろんな研究機関で真面目に研究されていることです。
私が書くと、嘘っぽく聞こえるので、ビデオを紹介しましょう。
このビデオを見たら、絶対に感謝するはずです。(私に。笑)

Fake it until you become it.



http://youtu.be/flQwXztDdfA

MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ





twitterでフォローしたい奇特な方は


▼ホエイ・プロテインが安い!特用5kg!


















海外で流行りのダイエット薬や食欲抑制剤の個人輸入代行・通販
正規品保証つきの海外医薬品なので、ダイエットや食欲抑制で薬やサプリの補助がほしい人にとって安心できます。

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

こんばんは、王城先生。 

超空きっ腹でトレーニングしてガッツリと  

ちょっと何か食べてトレーニングどちらがいいでしょうか?

筋トレ始めてから朝は食パン1枚昼と晩は御飯一膳の糖質を取っていますが一膳だと尿糖は出ないんですが二膳だとさすがに尿糖が出ました。

出ないよう頑張りたいと思います。

2014/08/10 (Sun) 23:31 | モビリオ #- | URL | 編集
Re: こんにちは

Mikoさん、こんちは。

3カ月の寝たきりと糖質制限では、かなり筋委縮してしまっています。
現在、夕食後のみ高血糖になられるのであれば、夕食前に筋トレをお勧めします。
自宅でできる筋トレ等は、
http://ojyokoita.blog.fc2.com/blog-category-4.html
を参照下さい。

最初慣れないうちは自重筋トレでも構いませんが、ダンベルを購入されることをお勧めします。

糖質制限されていた方の多くは、糖質を摂ると高血糖になってしまいます。
その場合、最初の内は糖質を減らしながら、血糖値を見ながら徐々に糖質量を上げて行くしかありません。
もしくは、主食をパスタ等に変えるか、それでも血糖値が上がってしまう場合は、ブロッコリー等に変えます。

きっちりトレーニングができていれば、徐々に筋量は増えて行きます。
筋量が増えて行けば、血糖値が上がることもなくなると思います。

2014/08/11 (Mon) 07:31 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

モビリオさん、こんちは。

すきっ腹だと、十分なトレーニングはできないと思いますし、食後すぐに運動を始めても十分な運動ができないと思います。

私の場合は、運動のおおよそ2時間前ぐらいに、シリアルと低脂肪牛乳、プロテインを摂っています。
運動前には、アミノ酸、運動中にはアミノ酸とブドウ糖、運動直後にプロテイン、その後食事です。

2014/08/11 (Mon) 07:39 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

TEDいい内容でした。テストステロンが分泌されて、コルチゾールが減るということは、コルチゾールは血糖上昇ホルモンですから、血糖にも好影響ですね。早速ポーズやっています。

2014/08/11 (Mon) 20:32 | アン #- | URL | 編集
3年前の記事

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1547.html

糖尿病と言われたばかりの者です。
糖質制限をしようかと検討中にここのサイトを知りました。
上記記事にはこちらと反対の事が書かれてますが、
どのように思われますか?

2014/08/11 (Mon) 23:24 | おにぎり #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

アンさん、こんちは。

そうなんです。
糖尿病になると、たいていの人はショボくれるので悪循環なのです。
爺婆ともなると更にショボくれるので、糖尿スパイラルです。
そんな時こそ、胸張って歩くのです。
「苦しい時こそ、胸張って前見ろ。」というのは真実なのです。

2014/08/12 (Tue) 04:45 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 3年前の記事

おにぎりさん、こんちは。

答えが長くなりそうなので、記事でお答えします。
しばらくお待ちください。

2014/08/12 (Tue) 05:12 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する