脂肪は悪玉か?

ちはっす。

脂肪は善玉なのか悪玉なのか?っちゅう話です。
糖毒カルトの皆さんは、よく「脂肪は素晴らしい!コレステロール万歳!くるくるパ~に光を!」と言っています(笑)
脂肪がそんなに素晴らしいなら痩せる必要ないだろ、と思うんですが、その辺はどういう納得の仕方をしてるんでしょうか?

脂肪が善玉か悪玉か?というのは、一概に0か1では語れないと思います。
そこそこ必要なものであるのは間違いないですし、健常者にちょっとぐらい脂肪が貯まったからと言って直ちに健康を害すというものでもないからです。
とは言え、糖尿病患者の場合は、そもそもその支配的な原因は脂肪の過多であるし、膵臓のβ細胞環境に脂肪酸が増えれば、β細胞の機能障害を惹起することも解っています。
ほんじゃぁ、脂肪については、ADA(米国糖尿病学会)では何と言っているのでしょうか?
何でADA(米国糖尿病学会)を引っ張りだして来たかと言いますと、糖毒カルトの皆さんは、よく「ADAガーーー」とか言ってるからです(笑)

http://www.diabetes.org/food-and-fitness/food/what-can-i-eat/making-healthy-food-choices/fats-and-diabetes.html

>There are "healthy fats" and "unhealthy fats."
脂肪には、健康に良い脂肪と不健康な脂肪がある、っちゅうことで、不健康な脂肪には以下のものがあります。

飽和脂肪:
>saturated fat raises blood cholesterol levels. High blood cholesterol is a risk factor for heart disease.
飽和脂肪酸はコレステロールレベルを上げ、高コレステロールは心疾患の危険因子となります。

飽和脂肪酸を含む食品:
ラード
豚わき腹上部の脂身、豚の背中
牛ひき肉、ボローニャ、ホットドッグ、ソーセージ、ベーコン、スペアリブなどの高脂肪の肉
チーズ、クリーム、アイスクリーム、全乳、サワークリームのような高脂肪の乳製品
バター
生クリーム、クリームソース
チョコレート
パーム油
ココナッツ、ココナッツオイル
鳥や七面鳥の皮

で、糖尿病のあるなしに関わらず、飽和脂肪酸の摂取は総カロリーの10%未満にすべきだそうです。
OMG!
糖毒カルトの皆さん、大丈夫ですか?
私が言ったんじゃないですよ。ADA(米国糖尿病学会)がそう言っているんです(笑)

で、他に不健康なものとして、トランス脂肪酸(ポテトチップス、クラッカー、マフィン、クッキー、ケーキ、マーガリン、フライドポテト、他)やコレステロールを多く含むもの(牛乳、クリーム、アイスクリーム、チーズ、卵、等)を上げています。

うーむむ・・・。
ADA(米国糖尿病学会)に言わせれば、糖質制限食なんて不健康極まりないじゃないですか(笑)

ま、要するに、デブには必須脂肪酸以外の脂肪など全然いらないです。(自前であり過ぎるから。笑)
試しに、必須脂肪酸以外の脂肪を抜くカロリー制限をやってみると解ります。
あっという間に脂肪が落ちます。

MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック。つまらなかったら懲らしめのためにクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ





twitterでフォローしたい奇特な方は


▼ホエイ・プロテインが安い!特用5kg!


















海外で流行りのダイエット薬や食欲抑制剤の個人輸入代行・通販
正規品保証つきの海外医薬品なので、ダイエットや食欲抑制で薬やサプリの補助がほしい人にとって安心できます。


スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: こんにちは!

Mikoさん、こんちは。

とりあえずは、改善おめでとうございます!
まだまだ始めたばかりですので油断大敵どころじゃないですが、これから運動に慣れて行って強度を上げて行けるようになれば、必ずや完治できます。

糖質制限を3カ月でやめたのは不幸中の幸いでしたね。
あのまま続けていれば、更に耐糖能が悪化し、ドクターポンコツ教祖のようになっていたと思います。

2014/08/29 (Fri) 05:58 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
教えて下さい!

今回の内容を読むとさらに珍々ドクターはピンチですね!(笑)。
 まぁ珍々ドクターはど~でもいいとして先生に質問させて下さい。

 先回のスーパーセットの話なんですが、肩の場合、ショルダープレスとアップライトロウでもいいですか?。
 
 又、肩のスーパーセットでお薦めがあれば教えて下さい!。



2014/08/29 (Fri) 14:05 | 越後の健康豚 #- | URL | 編集
Re: 教えて下さい!

越後の健康豚さん、こんちは。

肩の場合は、何と何が拮抗してる筋肉なのかよく解らないので(笑)、スーパーセットじゃなくてトライセットで行います。
トライセットというのは、同じ部位の種目を3種類インターバルを挟まずにやる方法です。
スーパーセットより更にきついです(笑)

肩の筋肉は、うまい具合に前・中・後と分かれているのでトライセットが組みやすいです。
私の場合は、サイドレイズ、フロントレイズ、リアレイズの3種類でよくやります。

一応過去記事でも少しだけ触れているので参照下さい。
http://ojyokoita.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

2014/08/29 (Fri) 19:44 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
なんと、現在改善しています

2週間ほど前に痩せ型で、境界型糖尿病といっていた者です。
ものは試しだと思い、この2週間、毎日種目を変えるようにスクワットやデッドリフト、ベンチプレス、その他の筋トレをできるだけ限界になるまでこなしてみたのですが、
一昨日の測定で食後1時間、ご飯を1膳食べても血糖値は142でした。
実は以前は180くらいまで上がってしまって、かなり心配していたのです。
マグレかもしれないと思い、本日も測定してみましたが143でやはり同じくらいでした。

この2週間の食事はというと、プロテインはもちろんですが、普通に毎食ご飯を食べるようにして、筋トレは食前にするようにしていたくらいでした。

体重は2キロほど増えただけで、体組成計の測定では筋肉が少しというより、体脂肪がしっかり増えて、体脂肪率も少しあがりました。
でも、インスリン抵抗性が改善したと思ってもよさそうです。

もう少し筋量を増やそうと思いますが、正直食べるのも筋トレも辛いので、どこまで続くかは不安です笑

一生糖質制限で暮らしていくのかと思っていたのですが、このようなことを知れて本当によかったです。ありがとうございます。

2014/08/29 (Fri) 21:03 | モヤシ #3/2tU3w2 | URL | 編集
脂質カット

王城先生おはようございます。
最近、脂質カットの食事に慣れてしまったせいか、カツ丼や天丼など食いたいとも思わなくなりました。油は魚油とオリーブオイルメインで少量だけ摂ってます。
脂肪を落とす事と筋肉を付けるのがこれ程難しいとは(~_~;)
何年もかけてこびり付いてきた脂肪なので気長に落として行こうと思ってます。
自分には「デブに脂質はいらない」が正解でした。
明日、朝からスクワットやります。「これまでの不摂生の代償なのでこの拷問も仕方なし」位の感覚です。

2014/08/30 (Sat) 01:52 | 元 糖尿病予備軍 #- | URL | 編集
Re: なんと、現在改善しています

モヤシさん、こんちは。

改善おめでとうございます!

とりあえず、筋肉が増えているということは確実に身体が同化できているということなので、糖尿病は改善して行きます。
注意点は、脂肪を増やさないことです。
(脂肪摂取量は、必須脂肪酸以外は少なめに。)

2014/08/30 (Sat) 14:43 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 脂質カット

元 糖尿病予備軍さん、こんちは。

そうなんです。
脂肪を落としながら、筋肉を増やすというのは超難関なことなのです。
これが痩せればいいだけなら、簡単なことですし短期間で可能です。
ま、世の中にはそれすらできないデブもいますが(笑)

コツというものはなくて、手間暇かけて極上の逸品に仕上げるしかないのです(笑)

2014/08/30 (Sat) 14:53 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Mikoさん、こんちは。

一般的には、食後2時間血糖値を140mg/dl未満を「優」と評価、180mg/dl未満を「良」らしいですから、既に十分良好ということだと思います。

子供の場合は、元気に運動していれば逆に糖質制限には耐えられないと思いますよ。
私は、高校の時は、弁当は昼前に食ってしまい、昼は売店でサンドイッチやパン、牛乳を買って食べ、授業が終わったらたこ焼きを食い、家で夕食食ってましたからね(笑)
それでも、当時はモヤシでしたから。

2014/08/30 (Sat) 15:11 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

私はナッツ大好きなので、気づかないうちに脂質過剰になっている気がします。気をつけなくては。

ところで、前回TEDの素晴らしい内容の記事を読んで、少しでも患者様に生かそうと色々しらべていたら、ハードな筋トレがコルチゾールを増やすという記事を見かけました。このことは事実なのでしょうか。事実としても一瞬のことなのでしょうか。なにか、いい論文などありましたら、ぜひ教えてください。王城さんの解説付きだとうれしいです。

2014/08/30 (Sat) 21:29 | アン #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

アンさん、こんちは。

ナッツ類は必須脂肪酸が含まれているので、適量であれば推奨とADAも言ってます。
カロリー高いので要注意ですが。

ハードな筋トレ、コルチゾール出ますよ(笑)
てゆーか、身体にストレスをかけるものは大概出ます。
ダイエットでも出ますし、糖質制限なんか出まくりです(笑)

筋トレとコルチゾールとの関係で気を付けた方が良いのは、オーバートレーニングと休養不足と栄養不足です。
初心者の場合は、なかなかオーバートレーニングにもならないでしょうから、栄養不足には注意した方が良いです。
筋トレ中のコルチゾール分泌や糖新生等、いわゆる異化作用を極力抑えたい場合は、アミノ酸やブドウ糖等をこまめに摂ることです。
(あと、筋トレ直後の栄養補給等)

覚えておいて頂きたいのは、筋トレ等を行えば、必ず一旦は身体には異化作用が起きます。
(筋肉も分解される)
これは身体の仕組みなので、完全に防ごうと思っても防ぎようがありません。
しかしながら、十分な栄養を補給してやれば同化作用の方がより高まるので、総量として筋肉も増えて行くのです。

ちなみに、コルチゾールのような異化ホルモンは、インスリンで抑えられます。
まずは、インスリン抵抗性を改善して上げることが肝要です。

2014/08/31 (Sun) 12:31 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する