糖尿病完治3周年

ちはっす。

早いもので糖尿病が完治してから3年が経とうとしています。
今となっては、糖尿病と言われたのは何かの間違いではなかったんだろうか?とも思えて来る訳ですが、確かに血糖値は360であったし、HbA1cも9.5でしたし、病院へ行った時には口に入れたものは吐き出すという状態で、緊急入院を勧められたほどでした。

この3年間HbA1cは4.9~5.2前後で安定し、ドミノピザのMサイズと390mlコーラ2本を飲んで、ハノイのお大尽専用病院で血糖値を計っても正常でした。
無論、バイク事故で1カ月何も運動せず、取り立ててカロリー制限などしなくとも全く血糖値は上がりませんでした。
まあ、完治と言うからには当たり前なんですが。

結局のところ、糖尿病というのは完治しないことになっているので、臨床的な意味での完治の定義がありません。
一般的に完治というのは、全治後日常生活を支障無く自然にできるようにになる事を言います。
癌の場合ですと、そうなってから概ね5年が経過すると完治ということになります。

私の場合だと、2か月半で全てが正常になり、カロリー制限もやめ、完全に健常者の頃と同じ状態に戻り、3年が経過したということです。
殊更それを「完治ではない!」と言われたところで、私にとっては何一つ不自由はないので、それはそれでよろしいかと思います。
ま、悔しかったら治ってみやがれ、ということです(笑)

さて、良い子のみんなの中には、今正に完治に向けて頑張っていらっしゃる方々も多いと思います。
そんな皆さんに私からできるアドバイスというのは、すべてこのブログに書いてあります。
読んで頂ければご理解頂けると思いますが、私は取り立てて画期的なアイデアや新理論を構築した訳ではありません。
既に世の中で明らかになっている事実や、教科書に載っているような当たり前の知識を正しく理解して実践しただけです。

何事においても、この「正しい知識を身に付ける」というのは、非常に重要なことです。
判断に伴う正しい知識や理解力のない馬鹿というのは、概ね糖毒真理教のようなカルトに走り、いつまで経っても「今日の血糖値」とか「糖質何g未満のレシピ」なんかをブログで発表していなければなりません(笑)

では正しい知識というのはどのように身につければ良いか?と言いますと、書店の新刊本、HowToもの、臨床医の書いたインチキ本、ネットのブログ等からは決して得られません。
というか、むしろデタラメが身に付くだけです。
ま、自分でブログ書いておいて言うのもなんですが(笑)
やはりそこは、生化学の教科書から始まり、内外の論文を読み、解らないことがあれば高校生物、化学の教科書に戻り、という地道な作業で初めて見つくものです。
そうして身に付けた正しい知識があればこそ、カルトやインチキ療法に騙されることなく、即効で改善・完治ができるということなのです。

例えば簡単なことで言えば、糖毒カルトは、よくADA(全米糖尿病学会)があたかも糖質制限を認めたかのような書き方をしています。
こんなのは、ただADAのサイトへ行っていろいろ読んでみれば解るのですが、てんでデタラメもいいところです。
過去記事でも紹介していますが、ADAはそもそも飽和脂肪酸摂取量を総摂取カロリーの10%未満にするよう指導しています。
健常者ですらそうした方が良いとまで言っています。
糖質制限どころか、スーパー脂質制限なのです(笑)
当然のことながら、「Standards of Medical Care in Diabetes」でも、治療法としての糖質制限などただの1行も出て来ません。
ADAが言っているのは、「デブは炭水化物を減らしてでもとりあえず痩せろ。」と言っているだけです。
但し、その場合でも飽和脂肪酸摂取量は総カロリーの7%未満にせよ、と更に厳しいことを言っています。
何ゆえ脂まみれの糖毒カルトが「ADAガーーー」等と引き合いに出せるのかサッパリ解りません。
糖毒カルトが阿呆しか騙せない所以なのです(笑)

MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が更新してなくても1日1回クリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ





twitterでフォローしたい奇特な方は


▼ホエイ・プロテインが安い!特用5kg!


















スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

これからも!

王城さん、こんにちは。

祝・完治3周年!
本当に素晴らしいです。
このブログのお陰で、どれだけ勉強できたことか。

私はモヤシでだいぶ事情は違うから「完治」は無理でも
せめて改善して普通の体、普通の生活ができるよう
これからもこのブログを励みにしながら頑張ります!

ところでこのまとめ方、まさかブログ終わっちゃう訳じゃないですよね?!
お願いです!続けてくださーい!!!

2015/04/05 (Sun) 11:07 | オリーブ #6bVu/bIY | URL | 編集
こんにちわ。

結局、王城さんは鍛え上げられた筋肉により完治されたのですか?
それとも、膵臓のβ細胞がお元気になられたのですか?

2015/04/05 (Sun) 16:42 | チッチ吉 #- | URL | 編集
おめでとうございます!

私も隣国からささやかな、祝福を。
こちらも7月に薬やめてから、半年ほどたちましたが、HBA1C 5.1 食前血糖値 80〜90と安定しています。
ちゃんとラーメン&炒飯セット食っての数字です(笑)
やっぱ筋トレですね!

2015/04/06 (Mon) 22:10 | タイの糖尿 #no8j9Kzg | URL | 編集
明日

初めてまして。
いつも楽しくブログを読ませていただいております。

先日の健康診断で空腹時血糖値が290を記録しました。
今日まで自分で筋トレしてまいりましたが、ウリエースでかなりの尿がまだ出ているみたいです。

明日病院に行って薬をもらおうか迷っております。
薬を飲まずに高強度筋トレで改善は可能でしょうか?

よろしくお願いします。

2015/04/07 (Tue) 15:17 | すぱ #- | URL | 編集
糖尿病歴3年の親族

初めまして。当方、親族が糖尿病歴3年で、本人は女性です。まったく筋トレをしたことがない人なので、ウェイトすら持てないようです。それで、家でスクワットやヒップリフト、プッシュアップ、など上半身、下半身、体幹を鍛えるのをやって、慣れてきたころジムに行くという方法でもいいでしょうか?段階的にやることでも効果は出るものでしょうか?

2015/04/10 (Fri) 18:31 | さくら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する