ハノイな人達4 【総括編】

ちはっす。

先日、家の冷蔵庫が水漏れを起こし、念のためにメーカーを確認してみたら「フニキ」と書いてありました。
フニキて(笑)
会社のビルの空気清浄器を確認してみたら「ナガカワ」と書いてありました。
ナガカワて(笑)
他にも「フナクラ」や「パナソニー」もあります。
そんな話を会社でしていたら、ベトナム人が

「え~~~!フニキって日本のメーカーじゃないんですか?!」

と驚いていたので、こっちが驚きました(笑)

さて、そんな訳で今回は「ハノイな人達」の総括編です。
ベトナムという国は、朝鮮半島と同様に千年ぐらい中国の属国だったせいか、中国人のコピーのような性格をしています。
「公共」という精神はまるでありませんし、自己中心的で他人に対しての配慮は皆無で、犬やコウモリも食います。
救いは「反日」ではなく「親日」ということぐらいでしょうか(笑)
ただそれは、知らない他人に対してのことで、個人的に親しくなれば普通に良い奴です。
(ま、それはどこの国に行っても同じなんですが。笑)
要するに、公共の精神とかマナーとかが完全に欠落しており、要するにのつまり、文明国家としての体を成していないということです。
細かいことを言えば、ベトナム人は誰でも(老若男女を問わず)食事のマナーが悪く、食べ方が汚いので、私は個人的に親しくなってもベトナム人と食事に行くということはまずしませんし、カラオケラウンジ(日本のキャバクラみたいなところ)のおねーちゃんと同伴もしません(笑)
(ただ、食べ方が汚いというのは東南アジア全般に言えることですが。)

列に並ばず横入りするとか、このシリーズで出て来た騒音問題も同じことです。
こういう時、普通に注意しても信じられないような子供みたいな言い訳をしてくるだけで何も解決しません。
「話合えば解り合える」なんてことが如何にお花畑であるか、身を持って体験できます。
こういう時どうすれば良いかと言いますと怒ればいいのです(笑)
相手が本気で怒ってると思うと態度が豹変します。
例えば自分が列に並んでいる時に横入りされて普通に注意しても、「急いでいる」みたいな言い訳が返って来るのがオチですが、後ろから襟首を掴んで「てめぇ、ふざけてんのか、こら。」と言えば(日本語でOK)、急いで最後列へ走り去ります(笑)
要するにこれは、薄々は横入りが悪いことは解っているくせに誰も何も言わない、もしくは言い訳すれば許されると思っているので、そのまま済ませているだけなのです。
このシリーズの猫の騒音問題も同じです。
普通に注意しても「家の中に入れても勝手に猫が出て行く」とトボけた言い訳をしていたボンクラ一家ですが、相手が本気で怒っていると見るや、もはや昼間でも猫の鳴き声は聞こえません。
(食べちゃったかもしれませんが。笑)

そんな訳ですから、ベトナムで快適に過ごすポイントというのは、訳の解らんベトナム語を覚える必要もなければ英語を覚える必要もありません。
(ローカルではほとんど英語は通じない。)
「てめぇ、こら。ふざけてんのか、ボケ。」
という日本語さえ知っていれば、快適に過ごせます(笑)
黙っていたら何も解決しませんし、誰も助けてはくれません。
ハノイの街でこのフレーズが聞こえたら、近くに私がいると思って下さい(笑)

はい、皆さん。リピートアフターミー、

てめぇ、こら。ふざけてんのか、ボケ!

MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が更新してなくても1日1回クリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ





twitterでフォローしたい奇特な方は


▼ホエイ・プロテインが安い!特用5kg!


















スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: ベトナム | Genre: 海外情報

コメント

リピート

て、て、てめぇ、こら。ふざけてんのか、ボケ!(小声で)

2015/03/29 (Sun) 02:46 | こぶ平 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する