1カ月半ほどトレーニングをサボっていたら大変なことになりました。

ちはっす。

実はいろいろあって何でして、1カ月半ほどトレーニングをサボっておりました。
で、きょう久しぶりにジムへ行こうと思ったら、なんと!

グローブとリストストラップがカビまるけ(笑)

ここはハノイということを忘れていました。
そう言えば、「すぐにカビだらけになるので、高価な服は持って来ない方が良い」という情報を事前に得ていたので、アルマーニのスーツもベルサーチのスーツも持って来ていないのです。
そもそも持っていないので、当たり前なんですが(笑)

新しいのを買おうにも、リストストラップなんかハノイでは売っていないので捨てる訳にもいかず、泣きながらカビを落としました。

さて、そんな訳で一ヶ月半ぶりのトレーニングです。
1ヶ月以上ブランクが空いた場合、私は1~2週間ぐらいのリハビリ期間を設けます。
リハビリ期間と言っても、種目は普通のトレとほとんど同じです。
例えば胸の日でしたら、

バーベルベンチプレス
インクラインバーベルベンチプレス
プルオーバー
インクラインダンベルベンチプレス
ペッグデッキ

という感じですが、リハビリ期間の重量は軽い重量で行います。
何故かと言うと、おっさんだからです(笑)

ついでですから、普通のトレーニングの日のメイン種目のセットの組み方をご紹介します。

まずウォームアップセットで軽い重量を2セットぐらいやります。
本番セットは、10回できるかできないかぐらいのギリギリの重量で行います。
(もし10回できたら、次回以降のトレーニングではこの重量では行いません。)
次に少し重量を上げます。
たぶん、7~8回しかできません。
前のセットが10回できたら、次回以降はこの重量が本番セットのスタートになります。
次に更に重量を上げます。
たぶん、3~5回ぐらいしかできません。
次のセットは、本番セットの最初の重量に落として行います。
これで1種目終了です。

調子が良い時は最後のセットで更に重量を上げます。
たぶん、1回ぐらいしか上がらないです。

参考になるかどうか解りませんが、ポイントは3つあります。
1つは、フォームが崩れるような重量はやりません。
2つめは、とは言え、隙あらば重量を上げます(笑)
3つめは、いつも同じ重量、同じ種目ではやりません。
これはやはり、人間の身体というのは刺激に慣れやすいので、絶えず違う角度から刺激を与えてやるためです。
例えば、種目を入れ替えたり、メインの種目を毎回変えたりとかです。

そんな訳で良い子のみんなも頑張りましょう!

MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が更新してなくても1日1回クリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ





twitterでフォローしたい奇特な方は


▼ホエイ・プロテインが安い!特用5kg!


















スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: ベトナム | Genre: 海外情報

コメント

トレーニングお疲れ様です

王城先生
ご無沙汰してます。

私も1ヶ月ほどトレーニング期間が空いてしまったのですが、まったく重量を落とさずに背中のトレーニングをしました。

そしたら、かつて無い筋肉痛が2日後に襲ってきました(笑)

私ももう若くないのでしょうか?

2015/04/19 (Sun) 01:53 | 糖尿取締役 #- | URL | 編集

王城先生おはようございます。
先日、久方ぶりに腹筋ローラーやったら、
くしゃみしたら悶絶する程の筋肉痛になり大変な事になりました。
自分の様なヘタレが一カ月半ぶりにスクワットやったら、たぶん寝込みます。

2015/04/20 (Mon) 13:52 | 元 糖尿病予備軍 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する