糖尿病治療において有酸素運動は時間の無駄という理由



ちはっす。

私は実は、糖尿病治療中に一度も有酸素運動をやっていません。
ま~見事にやってません(笑)
でも、健常者の頃の身体に戻っています。
今回は、何故私が有酸素運動をやらなかったのか?という理由について述べたいと思います。

最初に断っておかなければならないことは、「有酸素運動は効果がない」という話ではありません。
糖尿病運動療法の第一法則、

如何なる運動もやらないよりはやった方が効果はある

のです。
但し、効果があると言っても、それは血糖コントロールがちょっと良くなるとか、インスリン抵抗性が減るとか、そんな程度です。
間違っても糖尿病完治のために効果があるという訳ではないと言いますか、完治のための効果はないです。
何故かと言うと、私が対照実験で証明してしまったからです(笑)
仮に有酸素運動で完治できた人が現れたとしても、有酸素運動をやらなくても完治できるのですから、たまたま完治できたのかもしれないし、何か他の原因で完治できたのかもしれないからです。
(これを業界用語で、「コントロールがない」と言います。)
実際の所、有酸素運動を勧める奴が「糖尿病は完治できない」と言っているのですから、完治できる訳がないのです(笑)

理論的に考えても、糖尿病というのは身体が同化できるようになって初めて身体は完治に向かう訳ですから、有酸素運動というのは運動としてはあさっての運動なのです。
(詳しくは過去記事を参照下さい。)

で、糖尿病運動療法の第二法則、

血糖コントロールの良し悪しは運動の強度で決まる

に照らし合わせると、やっぱり時間の無駄なのです(笑)

血糖値を2分で下げる方法

運動効果に関する最新情報

血糖値を1分で下げる方法

上記3つの記事で明らかな様に、たかだが数分で終わらせられるようなことに、30分も1時間もかけるのは単に時間の無駄ということです。
通常、糖尿病を発症するようなおっさんというのは、生き馬の目を抜くビジネス社会で生きているのですから、無駄に時間をかける必要はないです。
暇で時間を持て余しているのは、カルトに入れ込んだ主婦ぐらいのものです(笑)

時々、「心機能を高めるには有酸素運動ガー」という意見もありますが、例えば高強度の運動でそれができないのなら確かにその通りです。
しかしながら、有酸素運動でできるようなことはほとんど高強度の運動でまかなえます。

「高強度で間欠的な運動」が2型糖尿病の心機能改善に有効

最後に、何故私がこのように「時間の無駄」にこだわったかご説明しましょう。
もちろん、それは「最小の努力で最大の効果を得たい」という私の狡すっからい性格も関係するものの、やはり一番の理由は、

糖尿病は罹病期間が長ければ長いほど治らなくなる

という点につきます。
ですから、余計なことは一切やらず、合目的なことだけに集中したということです。


o-Method

糖尿病Q&A
糖尿病、運動、食事、その他に関する質問はこちらで!


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly
スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

祝・ブログランキング3冠

MECおばさんがランキングから消えましたね。ブログ会社から警告を受けたのかも知れません。消されたのか自主的に登録から外れたのか定かではないですが。(記事には「のんびりペースにしようと思って」とか書いてますけど、いつもの狂言でしょう)。

日本での糖毒カルトの被害者救済は王城さんにかかっています。(あと、toshitsubakaさんにも引き続き頑張っていただきましょう)。
応援しています。

2015/10/07 (Wed) 04:06 | Jo #- | URL | 編集
完治して一年経過

ちわっす!

以前、秋田の田吾作でコメントした秋田のオヤジ55歳です。

一昨年、空腹時血糖値400のハイスコアーを叩き出し、インスリン注射や飲み薬を使って途方に暮れていましたが、こちらのブログを見つけました。

ダンベルやベンチを購入し、王城メゾットを実践して半年で2型糖尿病が完治!
現在も筋トレを継続しています。

体重は98キロから80キロまで落ち、若い頃の筋肉質な肉体になり、快調です。

最近では、体重計に乗る事もなく、鏡に映る自分の裸体をハカリにしております。

やれば出来るは魔法の合言葉!

こちらのブログをコピペしながら、ヤフーブログを書いて居ります。
ヤフーブログ、山彦秋田のブログです。

今後も記事を楽しみにしています。

2015/10/07 (Wed) 12:47 | 山彦秋田 #- | URL | 編集
おばさん一体、、

こんにちは
一体おばさんの身に何があったんでしょうか。
やはりタニタ監修の弁当記事が原因でしょうか。
通知もなく、ゆっくりしたいからっていきなり消えることもないのに。ファンとしては思わず探してしまいました。
でも、王城さんのブログが一位になることは喜ばしいことです。今後もご活躍期待しております。
あと、私もASEANの国々と仕事で関係ありますが、トラブル多くてほんとに悩ましいです。
お仕事大変と思いますが頑張って下さい。

2015/10/07 (Wed) 21:05 | かに #- | URL | 編集
Re: 祝・ブログランキング3冠

Joさん、こんちは。

MECおばはんがいなくなって1位になったところで、それはアレクサンドル・カレリンがいないオリンピックで優勝するようなもので、誇れたものではありません。
てゆーか、おばはん1日2回も更新してたんですか。
凄いですね。
私はここんとこ2日に1回ペースで更新してますが死にそうですよ(笑)
もっとも、おばはんみたいにデタラメ有りなら毎日でも書けますが(笑)

いずれにせよ、被害者救済は勘弁して下さい。
入信した人は、最後まで信じて下さい。

2015/10/07 (Wed) 23:42 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 完治して一年経過

山彦秋田 さん、こんちは。

お久しぶりです。
筋トレというのは完成形がないですから、一旦始めると終わりませんね(笑)
むしろ、その方が良いとは思います。

これからもガンガン続けましょう!

2015/10/07 (Wed) 23:50 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: おばさん一体、、

かにさん、こんちは。

おばはんによると、笑うと血糖値が下がるそうです。
だから、毎回笑わせてくれるのでしょうか?(笑)

「糖新生は素晴らしい!」って言ってるのに、いきなりコルチゾールを悪者にしたり意味が解りません(笑)

2015/10/08 (Thu) 00:25 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
ありがとうございます

こんにちは。やせぎみだけど体脂肪の多い40代女性です。
王城さんのおかげで、糖質制限を3週間ほどで止めることができました。
「糖は毒」という考えに洗脳されて、糖質を制限し、大切な筋肉が減り、体にダメージをあたえかけていたところでした。
足腰を痛めないように慎重に筋トレをやっているので、落ちた筋肉は少しずつしかもどらないですが、だんだんよくなっていますので、地道にがんばろうと思います。
ありがとうございました。

2015/10/08 (Thu) 15:53 | くー #Skf7uT/6 | URL | 編集
Re: ありがとうございます

くー さん、こんちは。

洗脳されましたか(笑)
3週間で脱会できて良かったですね。
何か変なもの買わされませんでしたか?(笑)

地道に続けることが肝要です。
苔の一念、岩をも通す、なのです。

2015/10/09 (Fri) 01:44 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する