ケトン体は血液のケミカルバランスを狂わし、身体を害する!とはどういうことか?

zombie-595962_640.jpg



ちはっす。

前回の記事、
米国糖尿病学会はケトン体について何と言っているのか?

の中で、米国糖尿病学会のサイトには

ケトン体は血液のケミカルバランスを狂わし、身体を害する

と書かれていることを紹介しました。
ほんじゃぁ、その「血液のケミカルバランスを狂わし、身体を害する」とは、一体どういうことなのでしょうか?
というのが、今回のお話です。

「血液のケミカルバランスを狂わす」というのは、体内でケトン体が増えると身体がその量に応じて酸性に傾くということです。
実は、血液というのは、PH7.4(+-0.5)の弱アルカリ性に常に保たれています。
ほんのわずかでも酸性に傾くと(PH7.3~7.35以下)、アシドーシス(血液の酸性度が高くなりすぎた状態)を起こします。
時々「血液が酸性になる」という言い方をしますが、実際には酸性になったら死んでます(笑)

糖尿病のケトアシドーシスというのは、糖代謝異常でケトン体が増え、PH7.3以下になるような状態で、緊急の処置が必要になります。

で、ケトン体が基準値以上に増え、身体が酸性に傾き出すと何が起こるかと言いますと、

  • 免疫力低下(白血球の機能低下)

  • インスリン抵抗性が高まる

  • 筋肉の異化が亢進

更に傾くと、ケトアシドーシス

ということが起こります。
ここで注意頂きたいのは、これはケトン体そのものが悪い訳ではないのです。
ケトン体が増えることにより、身体が酸性に傾き出すと起こるということです。
(ケトン体が悪影響を及ぼすのは、ケトン体からカルボキシエチルリジンというAGEsが産生される場合等)
ですから、例えば、動物性脂肪等を過剰にに摂取したり、高強度の運動で大量に乳酸が作られたり、血液中に酸性の基となる物質が増えれば一時的にそうなります。
しかしながら、通常はそういう場合、身体は酸性化を回避するために、カルシウム等のミネラルを総動員してPHを保ちます。
例えばカルシウムが足りなくなれば身体は骨すら分解し始めます。
糖尿病でケトン体の産生が長く続くようなことがあると、骨も筋肉もスカスカになる理由の一つです。

そういう訳なので、米国糖尿病学会の言う「血液のケミカルバランスを狂わす」というのは、ケトン体の産生が亢進することにより、酸性に傾くということで、「身体を害する」というのは、酸性に傾くことによる弊害、また傾き過ぎると、最悪死に至るということです。


o-Method

糖尿病Q&A
糖尿病、運動、食事、その他に関する質問はこちらで!


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

写真が怖すぎます…

2015/11/25 (Wed) 00:35 | Jo #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Joさん、こんちは。

「血液」でアイキャッチ画像を検索したら、これが出てきたんですよ(笑)

2015/11/26 (Thu) 01:16 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
合点がいきました

論文を解読したこちらのブログは、とても勉強になります。

私は産後のダイエットにと9ヶ月前ほどから糖質制限してました。
ですが、4ヶ月経過したあたりから背部の筋肉痛が酷く、またフケのような頭皮の乾燥も出現してしまい困っていました。
整形外科、内科的にも問題ないとの診断を受けましたが一向に症状が改善しないため疑問に思い、王城さんのブログを見て2週間ほど前に糖質制限はやめました。
母乳も出ていたため、アシドーシスの状態になっていたのかなと思います。
まだ症状はありますが、筋トレも行い回復を待ちたいと思います。

SNSの糖質制限グループに加入中ですが、まだ脱退せず動向をうかがって色々な材料にしていこうと思っています。(フフ…)

2015/11/26 (Thu) 11:59 | たみえ #- | URL | 編集
Re: 合点がいきました

たみえさん、こんちは。

Facebookとかの糖質制限やMECのグループって誰でも入れるんですか?
誰かの承認がいるのですか?

私も入りたいんですが(笑)

2015/11/27 (Fri) 01:36 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

糖質制限もMECも、代表の承認があれば入れますよ。
ちなみに糖質制限グループは 内部で揉めて突然の除名騒動などありました。
代表の人間性が問題でしょうね。

王城さんには「ディベー糖」というグループをオススメします。
まだ上記グループより頭を使っていてマシですから。
けど私は、イライラしちゃって更年期障害を発症しそうです。

一つ質問です。
英文でも構いませんが、信憑性のある研究論文のオススメサイトがあれば教えて頂けないでしょうか?
頑張って読んでみたいと思ってます。

2015/11/27 (Fri) 08:16 | たみえ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

たみえさん、こんちは。

承認があるなら、どう考えても承認されないじゃないですか(笑)
ま、しかし、入っても面倒臭いから何も読まないと思うので、やめときます。

論文のサイトは、たくさんあるので、どれと言うよりもテーマで検索した方が良いです。
注意すべきは、論文と言っても必ずしも正しいとは限りません。
同じ様な研究でも相反する結論が書かれているものもたくさんあります。
関連の論文とか、先行論文も読まなくてはいけません。

2015/11/28 (Sat) 03:03 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

グループもつまんないこと書いてあるだけですよ笑

英語論文は英語の理解できる素人でも難しい、英語の理解できる素人には到底無理だと思いますがどうですか?

2015/12/04 (Fri) 12:22 | ky #mQop/nM. | URL | 編集
Re: タイトルなし

ky さん、こんちは。

もちろん日本語で読んでも解らないモノは英語で読んでも解りません。
専門知識のある人の方が読めると思います。

2015/12/06 (Sun) 00:31 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する