糖質制限(薬なし)とカロリー制限(薬服用)とどちらが良いですか?

先日、ひょうたん親父からメールが来ました。
れいによって、糖質制限サークルのメールマガジンみたいなものです。
何故か私もメーリングリストに入っているようです。
まだカルトへの勧誘を諦めていないのでしょうか?(笑)

それによると、NHKで糖質制限が紹介された番組があったようで、「今や糖質制限が世間の常識となった!」と、高らかに勝利宣言がされていました。

本当に幸せな人達です(笑)

どうやら彼らには、「自分達はカルト」という後ろめたさがあるのか、世間に認めてもらうということに異様に敏感です。
健常者が糖質制限をやるということが、おしっこちびりそうなぐらい嬉しいようです(笑)
とは言え、健常者で糖質制限をやるような人達というのは、メタボ親父や運動音痴のデブぐらいのもので、ほとんどがダイエット目的です。
健常者が糖質制限で痩せたところで、一生続けて行くか、何か対策を練らないことには、リバウンドで元に戻りますから、仮にブームとなったとしても一過性のものになります。
と言うか、ローカーボ・ダイエット自体、流行っては廃りを繰り返しています。
結局、最後にはカルトしか残らないのです(笑)

ひょうたん親父のメールの中に、
「薬なしの糖質制限に比べ、カロリー制限で薬漬けというのは愚かな選択だ」
みたいなことが書かれていました。
わたし的には、カロリー制限で薬漬けも、糖質制限でモヤシも大して変わらないと思います(笑)

で、たまたま同じ様な質問を頂きました。

Q:糖質制限(薬なし)とカロリー制限(薬服用)とどちらが良いですか?

A:食事制限なし、薬なしが一番良いに決まってるじゃないですか(笑)

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

やっぱりそうでしょう。

恋太さん

こんばんは。

やっぱり、食事制限なし、薬なしですよね。

昨日のコメントの返答ありがとうございました。
筋トレは私でも可能なんですね。
でも、糖質制限との両立は出来ないんですね。
minus-max さんは筋トレの日は糖質取ると言ってらしたので、その方法がいいかもしれません。
しかし、お二人ともかなりハードですよね。

今はジムに通っていないし、
※先月辞めた上に全然行っていませんでした。
やり方もわからないので、
まずはジム探しから始めなければ・・・。
でもジムのトレーナーってアルバイトとか多くって
全然詳しくなくって
辟易した記憶があるんですよね。

ちなにみ今日は何もお菓子は作っていません(笑)

2012/08/30 (Thu) 21:31 | マリン #- | URL | 編集
Re: やっぱりそうでしょう。

マリンさん、こんばんは。

筋トレは老若男女、誰でもできます。
運動音痴でもできます(笑)

糖質制限と両立は無理です。
もしできたとしても、強度は低いので大した効果は見込めません。

最初は軽めの重量から始め、徐々に重量を上げていき、その過程で炭水化物の量を調整すればいいと思います。
というか、強度が高まればしんどくなるので、炭水化物の量を増やさざるを得ません。

確かに、アルバイトのトレーナーとか、ほとんど素人もいますね(笑)
マネージャークラスの人に聞いたらいいと思います。

ジムの相性もありますよね。
私は、BGMが流れていて明るく活気あるジムは苦手で、薄暗くてジメジメしていて、人の呻き声しか聞こえないようなジムが好きなのです(笑)

2012/08/30 (Thu) 23:42 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
考えちゃいました

はじめまして、恋太さん。
何を隠そう糖質制限ダイエットを始めて2ヶ月経ち
確かに体重落ちまして。。。
すごいな、糖質制限!って思っていたのですが
今日、恋太さんのブログを拝見しまして何かが
ガタガタと崩れていくような気がしました。

しかし、恋太さんのトレーニングはハードですね!!近ければ見学にでも行きたいですが、
群馬なもんで。。。

糖質制限、うーん考えちゃうな。。。

2012/08/31 (Fri) 16:01 | スリーキャット #- | URL | 編集
Re: 考えちゃいました

スリーキャットさん、こんばんは。

糖質制限が即ち駄目ということはないですよ。
私はカルトっぽい人達が嫌いなだけです(笑)

糖尿病ではなく、ダイエットで糖質制限をされているのでしたら、短期間で痩せられるはずです。
その効果は私も認めています。
でも、痩せた後のことは誰も言わないんですよ。
理論的に言えば、摂取タンパク質量が十分で、かつアミノ酸のバランスも良ければ、筋量は減らないはずなんですが、現実的にはほとんどの人が脂肪もろとも筋量まで減ってしまい、モヤシみたいになります。
そうすると、糖質制限をやめた時点から、強烈なリバウンドに見舞われることになります。
これを回避するには、一生糖質制限を続けるか、炭水化物量を増やしながら筋量を増やすしかありません。

とりあえず、痩せるだけなら糖質制限は最も有効と言って良いです。
ただ、痩せた後の戦略を何か考えておかなければ、前より更にデブになるだけなんですよ(笑)

2012/09/01 (Sat) 00:23 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する