ボディビルについて語ってみよう!

JayCutler02.png

ちはっす。

ボディビルダーの方からメールを頂きましたので、今回はボディビルについて語ってみたいと思います。
ちなみに私は、筋トレはやってますがボディビルダーではありません。
ただのファンです。
私のベースは、あくまでも極真空手とキックボクシングで、どちらかと言えば、自分の身体を作るよりは、他人の身体を壊す方が得意です(笑)

はじめまして、こんにちは
薬剤師、ボディビルダー、かつ元糖毒信者のアザラシと申します。
王城さんのブログを見て、マインドコントロールが解けました。ボディビルの大会準備で糖質制限を始めてその成功体験から、モヤシ教祖の本を買い、去年は、MECで人の道を踏み外しかけてました(笑)。
成功体験は厄介ですね。私も30年デブをやってたので、モヤシ教祖の珍説にやすやすと洗脳されましたw
でも去年MECをやって、なんかおかしいんじゃないかなーと思っていたら、王城さんのブログにたどり着きました。
また、同時期クリス・フォルドーのDVDを見て、糖質を結構摂取しているのをみて、ようやく脱会できました。
脚はつりまくって夜中に目が覚めるし、毎日寒いし、頭痛はするし、歩くのもだるくなるし長期の糖質制限は自殺行為に近いですね。
これからも、記事を楽しく読ませて勉強させていただきます。一言お礼を申し上げたくてメールしました。

P・S 私もカトちゃんジムにビジターで行きました。皆さん親切で、名古屋に帰りたくなりましたw


ボディビルダーが減量時に糖質制限を行うと、体重が確実に減るので、これでコロっと騙されることになります。
無論、最初に減るのは筋グリコーゲンと水分です。
当然のことながら、挙上重量は上がらず、下がります。
ただ、厳格なカロリー制限を行っても挙上重量は下がるので、それで気付くことはありません。

で、糖質制限をしながらハードなトレーニングは続けるので、糖新生はより亢進して行きます。
結果として、大会直前にカーボローディングを行ったとしても、バルクは落ちてしまっています。

とは言え、最近の傾向として、国内の大会等ではバルクよりもカット重視のような雰囲気があるので、それはそれで戦えるとは思います。
(上位入賞や優勝は無理でしょうが。)

しかしながら、一ファンとして言わせてもらうなら、我々はモヤシビルダーが見たいのではなく、問答無用のバルクアップした筋肉が見たい訳です。
カット出すだけなら、デブが痩せたって出ますし(笑)

と、ここまで書いていたら、別の方からメールが来ました。

MECのおばはんがまたおかしなことを書いてます。
http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-12132188362.html
コメント欄に書こうかと思ったんですが、見た人が間違ってクリックして、もしか信じちゃってもあかんなと思ったんで、こちらにメールさせていただきました。

また、糖質バカさんが書かれるかもしれませんが、ひとまず、報告せずにはいられなかったので、チクっちゃいました(笑)


糖毒バカさんの記事のタイトルを私が予想しましょうか(笑)

MECおばはん、今度は商材屋に騙される!

まぁ、カルトに騙されるような人ですから、商材屋にはイチコロだと思います(笑)

以前にコメント欄で書いた覚えがあるんですが、元ボディビルダーとかのトレーナーで「糖質制限」と言う人達は、すべてビジネスなんですよ。
MECおばはんがコロっと騙された様に、普通素人が見れば、「糖質制限であの身体を作った」と思いますが、100%ありません。
そもそもボディビルダーが、バルクアップの時に糖質制限なんかする訳ないじゃないですか。
ビルダーが糖質制限をするとしたら減量の時ですよ。
しかも、減量時というのは、ある程度の筋量減少には目を瞑るのです。

例えば、名前は敢えて伏せますが、テレビでも時々見る元ボディビルダーでトレーナーの人は「糖質制限!」と、よく言ってますが、彼が現役の時は、普通に糖質を摂っていましたし、それどころかステロイドまで使用していたのは、彼自身がテレビで告白していることです。

また別のある人(敢えて名前を伏せますが)は、「全米No.1になったボディビルダー!」というキャッチフレーズで売り出しましたが、日本人で全米No.1になったボディビルダーというのは、いまだかつて一人もいないです。
彼が出場したのは、カリフォルニアのローカル大会で、しかもライト級です。
ちなみに、この大会はNPC主催のものなので、ほとんどの出場者がステロイドユーザーです。
そして今では、ネットで色々と噂のある商材会社と組み、商材やプロテインを売っています。
しかもプロテインには、バルクアップ用に糖質まで入っています。
どこが糖質制限なんでしょうか?(笑)

糖毒系の馬鹿というのは、こういう人達の写真を持って来ては「糖質制限でも筋肉は増える!」とか言う訳ですが、こういう人達はそもそも糖質制限で増やしていないのです(笑)
つーか、自分はモヤシかデブのくせに、何言ってんの?と言う感じです。
他人のふんどしで何とかしようとしないで、自分でやって見せるという方向には行かないんでしょうか?この駄目人間達は(笑)

ま、いずれにせよ、糖質制限というのはとりあえず体重が減るので、何も解らないデブを騙すには究めて良いビジネスになるのです。
「騙す」という表現が適切でなければ、「納得させる」と言っても良いです。

とりあえず体重が減って、少々筋肉が減ったところでカットさえ出れば、素人目には筋肉が付いたように見えるのです。
あの西脇院長ですら、自分では筋肉が減っていないと思っているのです(笑)

思わず吹いてしまった!All About まとめコンテンツ一覧

結論です。

無能なくせに自己顕示欲だけ旺盛なデブというのは、見ていて痛々しいです(笑)



o-Method

糖尿病Q&A
糖尿病、運動、食事、その他に関する質問はこちらで!


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly
スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

No title

おお!私の駄文が記事になるとは思いませんでした。
馬鹿なりに世の中に役に立ててよかったですw

普通に考えてたんぱく質をたくさんとって、油すすってそれでカットも出て、筋肉もつくならプロビルダーや瞬発力系のアスリートが、とっくに採用してますよね。あっちは生活がかかってますから。糖毒経に犯されると、糖質不足でそのような判断もできなくなるんですね~。

まあ、私も馬鹿でしたがw 

.「全米No.1になったボディビルダー!」は、
あまりに胡散臭いんですけど、やっぱりだまされる人はいるんですね。
youtube見てても気分が悪いです。

2016/02/26 (Fri) 05:19 | アザラシ #- | URL | 編集
おっしゃるとおりだと思います。

彼らはいつも何らかの例を持ち出して、糖質制限のおかげでこうなった、ああなったと語るのが大好きです。自分のことを棚に上げて何を言っているのでしょうかと、いつも思っていました。
私は関わりたくないので彼らには一切コメントなどはしませんが、この記事を見て同じ意であることを言わずにはいられませんでした。

おばはんの記事見ましたが、ボディビルや筋トレのこと何も知らないくせに、なにを上から目線で知ったかぶっているのでしょうか。こんな奴は泣くまでバーベルスクワットさせてやりたいです。糖質制限してるから泣く元気すら枯渇するかもしれませんがね(笑)

2016/02/26 (Fri) 07:54 | Nekoh #- | URL | 編集
No title

以前よりここでも何度か取上げられていた主婦のブログを見てみました。
ボディビルダーが大会直前に糖質制限をする事は自分も知ってましたし、カトちゃんも動画でやってると言っていたと思います。

ただそれは大会に向けてあくまでも見栄えを良くする為だと理解していたのですが。
フィットネスに勤められていた方なら知らないはずはありません。

「騙された」というよりも「自分のメソッドの都合の良い解釈にした」と言った方が正しいと思います。

個人のブログですので何か出来るわけではありませんが、つい先日糖尿病と告知されて藁をも掴む思いで改善策を探していた立場から言えば、無責任で歪曲された情報には迷惑を通り越して怒りを覚えます。

一方で一向に改善しない血糖値をUPするのはなかなかに勇気がいる事だと思います。
ブログ主自身が糖質制限では改善されない広告塔になっている気がするのですが、その意図はよく分かりません。

2016/02/26 (Fri) 08:51 | 噛ませ豚 #XmMyWn3s | URL | 編集
私も健康になりました

はじめまして。
ヤスと申します。
私は糖尿ではないのですが、健康診断で肝臓がやばい!γ-GTP300オーバーが発覚し、プチ糖質制限をしたのですが、全く回復しませんでした。
知り合い(金持ち)から加圧トレーニングをやってみないかと誘われ、ダメでもともとやってみようと思い、試したみたところ、何か体調がいい!となりもっと強度を上げて運動すれば治るかも!と、ネットをさまよいました。
そしてタコの卵さんのブログで肝臓が治った!を知り、王城さんのブログにたどり着き、もうこれしかない!とダンベルを速攻で買い(すいません。モンスターファクトリーではないですが)とりあえずBIG3を実施してみたところ2か月程度でγ-GTPが66まで低下しました!
コレステロール等も基準値以内に低下し、追加の生命保険に加入できそうで、妻も喜んでおります(笑)
私は殺されるかもしれませんが、妻と子供が生きていけるのであればまあいいです。
正直加圧トレーニングは筋力アップにあまり効果はないような気はしますが、おねーさんトレーナーにいじめられ、それも楽しいと思える自分の性格に気づきましたので、それはそれで楽しんでおります。
また良いことに、筋トレしていると金を使わなくなりました。
加圧トレーニングをしても、自宅で筋トレしても疲れて外出しなくなります。妻はうっとっしいかもしれませんが。
ただ問題が、酒がうまい!!量が増えた気がします。(主に家で飲んでます)
しかし昨日もココイチで(私は関東在住で名古屋ではありませんが)フィッシュフライカレーを食べ、焼酎をたっぷり飲んでも体調はすこぶる良いのでまあいいか、と思っております。
ちなみに私はもやしで、身長178cm、体重66Kgでしたが、2Kg程度アップしました。
飯を普通に食って、体重が増えても脂肪でなければ健康になる、を実感しております。
Y本様のようにストイックにトレーニングに励み、ことしの夏は妻と子供の冷たい視線を無視してでも、海パンはいてサイパンでも行ってやろうかと思っております。
申し訳ありませんが、王城さんのブログを読み、ベトナムはなしとさせていただきます。
どうでもよいかも事しれませんが、MECおばさんのブログ思わず読んでしまいました。
なかなかパンチが効いていて良いと思います。
世の中笑いを提供してくれる人は必要です。
とにかく健康になる機会を与えて頂き、感謝しております。ありがとうございました。
皆様も健康になることを祈っております。
長々と失礼いたしました。

2016/02/26 (Fri) 10:39 | ヤス #- | URL | 編集
No title

おばはん記事、取り上げて頂いて、解説もありがとうございます<(_ _)>
商材屋のこともちょっと調べたらわかることなのに・・・その盲目っぷりが本当にカルトのようですね。怖いことです。
噛ませ豚さんがおっしゃるように、怒りを覚えます。
自分が良くなってから書けばいいのに。(ならないけど)
ちょっと前にアマゾンのレビューで東大の石井教授の著書にたいして、「糖質を否定しないなんて、東京大学の教授でもやっぱり日本人って遅れてるんですね」とか書いてたヤツがおりました。・・・よくまぁ、のうのうとそんなことをワザワザ書く!?と呆れましたが・・・
ホント、糖質バカさんじゃないですけど、バカなのに上から目線なバカは黙っといてくれ!!!って思います。

2016/02/26 (Fri) 11:41 | domojan #- | URL | 編集
No title

おばさまのブログでビルダーさんが取り上げられるたびにもやもやしていた部分です。
 インストラクター経験があって、自身も筋トレをしていてどうしてこういう結論になるのか不思議で……
 大会の為に筋肉を作るビルダーさんが競技者として何を犠牲にしているのかわかっているかどうかも怪しいと思います。
 私は健康の為の筋肉づくりと競技のためのそれは全く別物だと考えているので。

 おばさまの場合、ボディービルを語るより、おやつの10グラムにも満たない糖質の為にメトグルコを服用している現実と向き合うべきだと思います。

2016/02/26 (Fri) 15:27 | 風鈴 #- | URL | 編集
Re: No title

アザラシさん、こんちは。

全米でNo.1というのは、ボディビルダーやファンなら誰でも嘘と解りますから、最初から「素人」がターゲットなのは見え見えですね(笑)

そして見事に騙されて、ご丁寧にも自分のブログで宣伝しちゃう阿呆もいますから困ったものです。
阿呆のブログなんか阿呆しか読んでいませんから、負の連鎖が始まります(笑)

2016/02/27 (Sat) 16:29 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: おっしゃるとおりだと思います。

Nekoh さん、こんちは。

糖毒系の人達は、糖尿病の専門医や大学で基礎研究をしている人達の話よりも、「医者」という肩書だけで、医局に残れなかった街医者の漢方医のデタラメをありがたがって信じちゃいますから、困ったものです。

最近のフィットネスジムのインストラクターの中にも勉強している人は大勢いますが、田舎のインストラクターともなるとMECおばはんのような程度かもしれません。

そんな奴に限って、やたら「インストラクター!」を強調します。
とりあえず、お前が痩せろ、という話です(笑)

2016/02/27 (Sat) 16:42 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: No title

噛ませ豚さん、こんちは。

ボディビルダーが減量時に行う糖質制限というのは、糖毒油食とは根本的に違うんですよ。

そもそも、ビルダーは普段から脂質を控えており、減量時には更に控えます。
その中から更に炭水化物量を減らすのです。
もはや、タンパク質と少量の野菜ぐらいしかありません。
タンパク質も、無論、ササミや胸肉です。

ま、身体に良くないのは、糖毒油食も減量時のビルダー食も同じですが(笑)

2016/02/27 (Sat) 16:49 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 私も健康になりました

ヤスさん、こんちは。

非アルコール性肝炎を完治させたタコの卵さんですね!
あのブログも結構面白い記事がいっぱいあるので、紹介しようと思っていて忘れてました(笑)
今度、紹介します。

ところで、最近はサイパンはゴーストタウン化しているという噂がありますが大丈夫でしょうか?

私はグァムには時々行くのですが、昔と比べたら格段に発展しましたよ。
何しろ、90年代は空港にエアコンがなかったですから(笑)

2016/02/27 (Sat) 16:58 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: No title

domojan さん、こんちは。

>「糖質を否定しないなんて、東京大学の教授でもやっぱり日本人って遅れてるんですね」とか書いてたヤツがおりました。

これいいですね(笑)
なに人が進んでるんだよ?(笑)

2016/02/27 (Sat) 17:01 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: No title

風鈴さん、こんちは。

>私は健康の為の筋肉づくりと競技のためのそれは全く別物だと考えているので。

その通りですよ。
ビルダーの真似したら、健康を害します。

私はジムでは、ビルダー相手に偉そうに講釈垂れますが、自分はビルダーではないです(笑)

2016/02/27 (Sat) 17:08 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する