馬鹿は何故糖質制限に騙されたのか?

sausage-556491_960_720.jpg



ちはっす。

私が糖尿病になったのは、2012年の2月半ばですから、糖尿病が完治してからそろそろ4年が経とうとしています。
がん患者の場合、寛解してから5年経つと「完治」というらしいですから、まぁ、そんなもんじゃないでしょうか。

そう言えば、最近、

Dr.糖尿モヤシ教祖、自身の血液データを自慢 病気自慢をされてもなあ

に、よりますと、ドクターもやし教祖は相変わらずのポンコツぶりを披露してくれたようです。

とは言え、私が糖質制限をやらなかったのは、ある面もやし教祖のおかげです。
今も4年前もそうですが、「糖尿病がどんどん良くなる!」なんて言いながら、当の本人は何も良くなっていないのですから(笑)

空腹時血糖値が110で暁現象があり、糖質を摂ったら血糖値が爆発することを「糖尿病」と言うんです。
それを「健康でない状態」というのです。
もやし教祖は何を血迷ってんでしょうか?(笑)

ちなみに、ドクターの大好きな米国糖尿病学会は確か2013年ぐらいに、空腹時血糖値100mg以上で糖尿病の疑いありと判断基準を変えています。

ま、いずれにせよ、「耐糖能」というのは、糖を負荷した時の状態がどうか?ということですから、糖質を摂って血糖値が爆発していたらお話にならない訳です。

で、今回は、こんな誰にでも解りそうなインチキ療法に、何故馬鹿は騙されてしまうのか?という点について考察してみたいと思います。


我々は、ここで、愚者と賢者の間に永遠に存在している相違そのものにつき当たる。
賢者は、自分がもう少しで愚者になり下がろうとしている危険をたえず感じている。
そのため彼は、身近に迫っている愚劣さから逃れようと努力するのであり、その努力のうちにこそ英知があるのだ。
ところが愚者は自分を疑うことをしない。
彼は自分がきわめて分別に富む人間だと考えている。
愚鈍な人間が自分自身の愚かさのなかに腰をおろして安住するときの、あのうらやむべき平静さはそこから生まれている。
我々がどうやっても、住みついている穴から外へ出すことのできない昆虫のように、愚者にその愚かさの殻を脱がせ、しばしの間、その盲目の世界の外を散歩させ、力づくで日ごろの愚鈍な物の見方をより鋭敏な物の見方と比較するように強制する方法はないのだ。
馬鹿は死なねば治らないのであり、救いの道はないのである。

オルテガ・イ・ガセット 「大衆の反逆」より



かつて、オーム真理教が世間を騒がし、その実態が明らかになった時、世間は震撼しました。
教団幹部には、高学歴の者が大勢いたからです。

阿呆がカルトに騙されるのは解るとしても、何ゆえ高学歴の者までがインチキ理論に騙されるのでしょうか?

その答えのヒントは、80年以上も前にオルテガというスペインの社会思想家が著しています。
簡単に言えば、教養人としての素養のない専門家(専門馬鹿という)は、自分の専門分野以外に関しては、何も解らない馬鹿と変わらない、ということです。
例えば、「人類700万年の本来の食事」とか「ライオンのようなしなやかな筋肉」等という与太話は、その典型的な例です。

そう言われれば、「糖質制限は素晴らしい!」という医者は、漢方医やら産婦人科医、整形外科医、心療内科医等、ほとんど糖尿病の専門医がいないことに気付いて頂けると思います。
ごく稀に、糖尿病専門医で「糖質制限ガー!」という阿呆もいますが、こういう奴は正真正銘の馬鹿ですから放って置けばいいと思います(笑)
例えば、この人。)

とは言え、我々常識人としては疑問に思うことがあります。

いくら専門馬鹿と言えども、中学校は出ているはずだし、いくら何でも馬鹿過ぎるだろう、

と。


愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

人間というのは、体験とか経験、自分の目でみたものに対しては意外と無力なのです。
たとえそれが神秘的体験、霊的体験であれ、自分が実際に見たり体験すれば、ほとんどの人は、無条件で信じる傾向にあります。

例えば、1970年代後半、米国ワシントン大学にマクダネル超心理学研究所というものが設立されました。
これはいわゆる超能力を大真面目に研究するために設立された機関です。
研究所の所長やスタッフは、れっきとした科学者です。
この研究所の設立にあたり、「超能力バスター」として有名なジェームズ・ランディから「騙されやすいトリックの手口」という文書と超能力実験の協力を申し出る手紙が研究所に送られてきましたが、研究所は「我々は科学者であるから、手品師の助言はいらない。」という文書とランディからの文書は未開封のまま送り返しているほどです。

さて、研究所は全米から自称超能力者を数百人規模で集め、様々な超能力実験を行います。
その中から優秀な超能力者を二人だけ抜擢し、更に様々な実験を行い、ついに研究所は超能力の存在を明らかにします。
全米が騒然とする中、突如としてジェームズ・ランディが記者会見を開き、実はその二人はランディの弟子のマジシャンであることを公表します(笑)
しかも、二人の弟子が行ったトリックは、すべて「騙されやすいトリックの手口」という文書に書かれていた、というオチ付きです。

赤っ恥をかいた研究所は、その後閉鎖されます(笑)

この話の面白いところは、ランディが記者会見を行うまで、研究所の所長以下、スタッフの科学者全員が超能力を信じてしまったという点です。
自分が見たものや自らの体験の前には、科学の知識など無力なのです。
つまり、一旦何事かを信じてしまえば、人は自らを何とでも合理化できるし、馬鹿は自らを分別のある人間だと思っているので、よもや自分が馬鹿だったなどということは到底受け入れがたい故に、確信度は益々高まりカルト化して行くということです。
(例えば、「炭水化物は人類を滅ぼす」とか「ケトン体が人類を救う」等。笑)

先に挙げた「糖質制限は素晴らしい!」と言う漢方医やら産婦人科医、整形外科医、心療内科医の著書やブログ、インタビュー記事等を見れば明らかですが、連中のきっかけというのは、「自らやってみたら痩せた!」というただの自分の体験が始まりなのです(笑)
最初に確固とした理論があった訳でもなく、すべては「自らの体験」の後付です。
ですから、「満腹ダイエット」なんて言いながら、「やっぱりカロリーが・・・」と言うことはコロコロ変わって行きます。

教祖に至っては、どこに出しても恥ずかしくない「糖尿病」という不健康な状態でありながら、「糖尿病がどんどん良くなる!」とか、「糖質を摂らなければ健康体です!」等という世迷言を発信し、信者はそんな与太話をおしっこちびりそうになりながら有難く頂戴します。

「何か変だな?」と思えるのは、我々が一般の常識人だからです(笑)

馬鹿は死なねば治らないのであり、救いの道はないのである。
By オルテガ・イ・ガセット



名称未設定57
販売終了まであと4日ぐらい!
MonsterFactory オフィシャルTシャツ!




o-Method

糖尿病Q&A
糖尿病、運動、食事、その他に関する質問はこちらで!


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

No title

なんだか『絶対儲かる投資』セミナーみたいですね。
楽して簡単に儲けたいという下心むんむんの人が引っ掛かる……

懐かしのMECおばさまが
自分の周りに糖質制限で低血糖になった人はいない、もしくは聞いたことがない
みたいなことを豪語していましたがそれは当然だと考えます。
 表に出てこない、フツーの人が倒れて運び込まれるのはDrモヤシ先生のところじゃないんですから。彼の尻拭いを表に出ない常識あるお医者さんがしているわけで。
 現実、田舎の開業医のところにも悪化させて戻ってくる患者さんがいるのも聞いてますし。
 糖質制限界を激震させた桐山氏の訃報の影に似たようなケースが隠れているとは考えず『有名人が一人死んだだけ』と受け止め、自分は大丈夫と思い込む辺りが『経験』が見せるマジックなんでしょうか。

2016/04/10 (Sun) 15:09 | 風鈴 #L8AeYI2M | URL | 編集
疑うことは大切ですね

王城先生、お久しぶりです。
何年か前にコメントして以来なので、ハンドルネームも間違っているかもしれませんが、自重トレを続けて、糖質制限前よりもずっと元気になりました。
洋服もいつの間にか肩周りとかきつくなってきて、買い換えを検討中です。
毎日炊きたてご飯をほおばることができる幸せに感謝です。

教祖様と信者の方々の言葉を信じてしまった私は本当にお馬鹿さんでした。
こちらのブログに出会わなければ、今頃は立派な糖尿病になっていたと思います。
私が糖質制限に疑いを持ち始めたのは、糖尿病治療の歴史を調べていた時でした。
1921年にインスリンが発見される前は飢餓療法、糖質制限しかなかったのです。
それで寛解し、健康になれるのなら、その治療法がスタンダードになるはずですが現実はそうではなく、今も糖尿病による合併症で多くの人が亡くなっています。
こうした事実を体験でねじ曲げてしまうのは本当に恐ろしいことだと思います。

2016/04/10 (Sun) 17:00 | 菜子 #- | URL | 編集
Re: No title

風鈴 さん、こんちは。

だいたいにおいて、インチキものに騙される奴というのは、「疑わない」、「自分で勉強しない」、「勉強の方法を知らない」ということだと思います。

中でも「勉強の方法を知らない」というのは、致命的です。
たいていの馬鹿は「中学高校の勉強は世の中で役に立たない」と言い、新刊本を読んで解った気になっていますが、これは全くの逆なんです。
まずは、基本的な知識がなければ、デタラメやオカルトはそのまま信じるしかないのです。

2016/04/10 (Sun) 18:00 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 疑うことは大切ですね

菜子さん、こんちは。

もうこのブログは4年も続いていますからね(笑)

おっさんになると年月の経過が加速して行きます。

「事実」を「事実」として、ありのままに受け止めることは結構重要なことです。
人は自分の都合の良いように「事実」を解釈して行きますし、如何様にも合理化できます。
都合の悪い事実は見ないこともできます。
そのなれの果てがカルトなのです。

時々、「デブ」や「モヤシ」と言われると怒る人がいますが、事実をありのままに受け止めていないですね(笑)

2016/04/10 (Sun) 18:15 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
No title

王城さん。

メッ苦だ、スーパー糖質制限だ・・・ってやっているおバカの殆どが、Hba1c 6.3%以下、血糖値110㎎/dl以下にならないのですよ・・・。不思議ですね。なぜ「糖質制限」しているのに、これ以下に下がらないのでしょうね・・・。

答えはカロリー摂取にしすぎにあるのに、それに気が付かない・・・。

私は、「ふつうに体を動かせる人間であるならば」アンダーカロリーに、糖質も脂質も制限し、良質の蛋白質・・・豆腐、魚等で摂取して、運動をして、糖尿病に立ち向かう以外ないと思っています。

2016/04/11 (Mon) 10:14 | 新井 智久 #6XGrrLw2 | URL | 編集
No title

あばたもえくぼ、と言いますが、盲目はラードも生クリームにでも見せるのでしょうか(笑)
ワタシの周りにも霊が見える、という人が時々おりますが、
「それが“霊”だってことが、なんでわかるの?」と聞くと、よくわからない謎な理屈を言われ、挙句にこっちが屁理屈屋のように言われてしまいます(笑)
そんなレベルの話ですね・・・
そんなワタシも馬鹿なデブに戻らないように気を付けます!

2016/04/11 (Mon) 13:06 | domojan #- | URL | 編集
No title

Dr.教祖って未だに糖質制限を信じているんでしょうか。本人はずっと前からその欠陥に気付いてしまったけど信者が多すぎて引っ込みが付かなくなっているとか、あるいは糖毒ビジネスだと割り切っていたりして……ああいう人って全く信用できません。
信者たちの目が届かないところでこっそりポテチとか食べてそう(笑)
いずれにせよ罪深き医者であることは間違いありません。多くの糖尿病患者の症状を悪化させた責任はしっかり取るべきだと思います。

>「事実」を「事実」として、ありのままに受け止めることは結構重要なことです。

私も少し辛い事があるとすぐに現実逃避して楽観的に考えたり、無知をごまかして自分に都合良く妄想する甘え癖があります。

日頃から怠けたがる自分の弱さを自覚し、王城さんのように"厳しくも温かい人"からよく学びつつ教祖のような人を反面教師にして(笑)、弛みやすいオツムをより一層引き締めていきたいと思います。

勝手ながら、これからもよろしくお願いします。

2016/04/11 (Mon) 17:23 | 平林 #- | URL | 編集
糖質制限って

こんにちは。マッチョ指向で嗜好のはるこです。

お手軽だからじゃないですか。
おかずは惣菜で済ませて、酒飲み放題といわれたら、怠け者は喜んで飛びつくでしょうよ。
あとは、菓子とか食べまくってる人にはキツイかもしれませんが。

ところで、境界型の人、挨拶もなければお礼もないですねー。笑
そんなところだろうと思いましたよ。
私は、最低限の社交行為ができない人にまともな人間はいないと習いましたわ。

2016/04/11 (Mon) 19:32 | はるこ #mQop/nM. | URL | 編集
Re: No title

新井さん、こんちは。

鋭い。
そうなんですよ。

糖毒制限が唯一上手く行く方法は、アンダーカロリーの時だけなんですよ。
糖毒馬鹿は馬鹿なので知らないと思いますが(笑)

ところが、ずっと続けていると、いつかは拮抗点に到達するんです。
そうするとそれまで痩せ続けたために筋量は減っていて、スカスカになったところにはジワリジワリと脂肪が付いていきます。
ちょうどサルコペニア肥満の初期のような状態で、ガリガリなのに体脂肪率だけ高くなる状態です。
その辺から、連動するように空腹時血糖値が上がり出したり、暁現象が起きたりするのです。

ドクターもやし教祖は今ここ(笑)

これの解決方法は、今よりも更にカロリーを減らして、もやし教祖からカイワレ教祖になればいいのです(笑)

2016/04/12 (Tue) 00:19 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: No title

domojanさん、こんちは。

「見る」ということ自体、脳というフィルターを通して見ているので、当てにならないんです。

モノが見えるということは、モノ自体が光を放っているか、光がモノに反射して見えている訳ですから、モノ自体が無いにも関わらずモノが見えてしまったら、幽霊の存在を信じるよりは病院へ行った方が良いです(笑)

私ならそうします(笑)

2016/04/12 (Tue) 00:27 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: No title

平林さん、こんちは。

もちろん教祖は信じてますよ。
だからカルトなんです(笑)

気付いていて、すべてが演技だとしたら、逆に私は尊敬して真っ先に門下生になります(笑)

2016/04/12 (Tue) 00:34 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 糖質制限って

はるこさん、こんちは。

はるこさんに怒られて怖くて出て来られないんじゃないですか?(笑)

しかし、ベトナム人なんか、挨拶はしないは、お礼は言わないは、謝りもしませんよ。
うちの会社では、「おはようございます。」と「お先に失礼します。」と日本語で言わせてますが。
私の顔見て無視した奴には、ローリングソバットから垂直落下式DDTです(笑)

2016/04/12 (Tue) 00:45 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
教える義理は

ないですよねえ。
王城さんの時間を奪う訳だし。

おはようございます。

ベトナム人とは仲良くなれそうもないです。
件のニート君、ものすごくテキトーな人間だとわかってからは、関わりあいたくなくて無視してますよ。
本を貸してっていうから、貸したら、そんなこと言ったっけっていうので、じゃあ貸さないといったら、貸してと言うので貸したら、1年半放置連絡無し。読んだの?と聞いたら読んでないという。笑
じゃあ、返してといえば、うやむや。結局こちらが取りに家まで行きました。笑
その場で、そこの祖父の人に睨まれましたよ。笑
顔見知りの女の子と話していたら、挨拶無しで会話に入ってくるんですよ。
もちろん、その女の子とは知人ではないのに。笑
で。うんちく講座が始まるんです。
すごくキモいでしょ。笑
ちなみに、典型的なアキバ系オタクですよ。

2016/04/12 (Tue) 06:28 | はるこ #mQop/nM. | URL | 編集
No title

王城さん。

糖尿病状態を抜け出すには、一番早い方法なのです。

RUN5㎞に、腕立て、腹筋、背筋、スクワットを100回…。

食事は野菜を中心に、豆腐、魚を摂取していればよい・・・。

私は、前々から言っているように、血糖値158㎎/dl、HbA1c 10.2%の劇症型状態で、4か月で血糖値108㎎/dl A1c 6.5%までダウンさせ、更にA1c 4.9%まで落としました。

まさに、王城さんの言っている通り、運動、食事、トレーニングでした。

私は私で、「王城トレーニング」を経験していますから。内容は厳しいのかもしれませんが・・・こんなものは、中学1年生でも出来るレベルです。

2016/04/12 (Tue) 09:13 | 新井智久 #6XGrrLw2 | URL | 編集
人類に愛のビンタ下さい!

おはようございまっす。
いつの頃からか、教養なんて何ソレ美味しいの的なものになってきてるんだと思いますわ、世の流れなんすかね。
以前、文一生と理三生の罵り合いがめちゃくちゃバカみたいなことで、喧嘩売られた文一が差別的なこと(普通の感覚だと、此処に書くのが憚られるほどっす)言いまくり、某小沢信奉者に通報され、教務から教授に連絡きて注意受けたそうですw
数年前から数名ですが、東大医学部生が予備試験(旧司法試験並の難易度って言われてますね)挑戦したりね、教養なんて置いといて、東大模試上位、理3前期合格、予備試験合格とかそんいうのが頭いいの代名詞になってるんでしょう(もちろん頭はいいんだろうけど)。
東大医学部いって、なんで予備試験やねんてなるんですが、彼らにとってはそれが智への挑戦なのかもしれないっす。
東大医学部生で現役予備試験合格した彼は、陸上の大会でも上位入賞したり(腹立つw)。
ちなみに東大法学部でも、現役中の予備試験合格はかなり低いらしいそうです。
そうそう、東大生がMECで痩せるらしいけどどう思うって聞いてきたんで、思いっきり否定したらやっぱそんな痩せるわけないよねーだって軽いなぁw
やっぱりみんな入り口は軽く入るんだと思います。

2016/04/12 (Tue) 09:17 | 菊門道太郎 #- | URL | 編集
教祖の信者とは違うお立場のようですが

こちらに、相変わらず、猛スピードで糖毒理論をかっとばしているお方がいます。どこから、データや図を持ってくるのか?といつも興味があるのですが。
なかなかソースを明かさない 笑

信者はたくさんおられます。

多分、しっかりアンダーカロリーになってしまっているから、とりあえず問題ないだけかと推測していますが。

https://www.facebook.com/atsushi.hagiwara.71/posts/575705749263639

2016/04/12 (Tue) 19:27 | RIO #SFo5/nok | URL | 編集
No title

王城先生、おはようございます!
昨日、クリニックに行ってきました。

これで筋トレを始めて丁度3ヶ月になります。(受診と筋トレ開始日はタイムラグがあります)

で、結果はHbA1c: 13.1→6.2 血糖値: 256(食後7-9h)→97(食後2.5h)でした。
その他の数値は前回の受診の際に全て正常値に戻っているので今回は必要なしとの事です。

なんと3ヶ月でぎりぎりではありますが数値上は健康体に戻る事が出来ました。

専門医からも非常に素晴らしいとお褒めの言葉を頂き、筋トレがグルット4を増加を目的としたものだったと告げると確かに改善効果があるだろうとお墨付きも頂きました。

思えば、糖尿病と告知されたのは昨年末の医療機関が閉まる最終日でした。別の体調不良で受診した病院からすぐに専門医を紹介され、出された結果が非常に重症の糖尿病とのことでした。最終日だったのですぐに眼科で網膜症の検査も受けました。

家に帰ってネットで糖尿病について調べると聞きなれた病名とは裏腹に様々な非常に深刻な様々な合併症を併発する事、自分のような重度のHbA1cはネット上でもほとんど見かけない事、身内に要介護者がおり、自分が介護どころではなくなってしまうかも知れない事など、いい歳したおっさんが年の暮れにパソコンの前で怖くて震えた事はまるで昨日のようです。

まだまだ「糖尿病 完治」のキーワードで検索をかけると糖質制限が上位にきますが、糖質を摂取すれば血糖値が爆発するのでは自分の感覚ではそれは完治はありません。このサイトに出会えて本当にラッキーでした。

週6のジム通いと一日10キロのウォーキングは決して楽ではありませんが、強度ないし頻度を上げれば必ず結果がついてくる事を身をもって示す事が出来たと思います。

改めて王城先生にはお礼申し上げます。また今後ともよろしくお願いします。

2016/04/13 (Wed) 07:06 | 噛ませ豚 #XmMyWn3s | URL | 編集
No title

http://ameblo.jp/gaga-nurse/entry-12109167318.html

トンデモ理論を展開する「馬鹿ん護婦」・・・・(汗)

2016/04/13 (Wed) 10:03 | 新井智久 #6XGrrLw2 | URL | 編集
Tシャツかっこいいです♪~

こんにちは!
気はこころといいますか、こちらのブログを参考にさせていただいていますのでTシャツもすかさず購入。濃紺も好きでしたので。実物、文字のところもかっこいいですね!
昨日Amazonからダンベルも届きましたので無理しないように頑張ります。今、1.25×2でもいっぱいいっぱいですΨ(`◇´)Ψ

2016/04/13 (Wed) 16:32 | horoniga #pSJ6Fihk | URL | 編集
No title

上記のナースのお話に対して。

こういう研究もあるようです。

http://www.functionalps.com/blog/2012/04/03/fats-and-ages-pufas-are-even-worse-than-fructose/

2016/04/13 (Wed) 16:45 | RIO #SFo5/nok | URL | 編集
Re: 教える義理は

はるこさん、こんちは。

コミュニケーションに障害がある人は、たいがい空気が読めませんが、そんまんまですね、その人(笑)

あと、モテない奴もとことん空気が読めないですね(笑)

2016/04/13 (Wed) 23:56 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: No title

新井さん、こんちは。

糖尿病患者がどんなにハッスルしても、中学の運動部の方が運動量多いですよね(笑)

2016/04/13 (Wed) 23:58 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 人類に愛のビンタ下さい!

菊門道太郎さん、こんちは。

「教養」というのは、オルテガ流に言えば「文明に対する連帯責任」ということになるんですが、本来なら糖毒馬鹿こそ、その責任を果たさなければいけない立場なのです。

何故なら、仮に今突如として文明が消え失せ自然状態になれば、真っ先に淘汰されるのはモヤシやひょうたんである糖毒馬鹿だからです。
つまり、文明というものから最も恩恵を受けているのは糖毒馬鹿なのです。

にも関わらず、教養を身に付けるどころか馬鹿に更に磨きをかけていますから、福沢諭吉先生の言葉を借りれば、

無学文盲、理非の理の字も知らず、身に覚えたる芸は飲食と寝ると起きるとのみ。
かかる馬鹿者を取り扱うには、とても道理をもってすべからず。

By 福沢諭吉「学問のすすめ」より

ということです(笑)

2016/04/14 (Thu) 00:38 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: Tシャツかっこいいです♪~

horonigaさん、こんちは。

仕上がりは、なかなか格好良いと私自身も思います(笑)

自慢ですが、ロゴのデザインもすべて自分で作ったのです。
GIMPという無料のグラフィックソフト使って(笑)

2016/04/14 (Thu) 00:49 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

王城さんは本ブログの初めの頃は紳士的な文章だし、糖質制限に関しても真っ向否定ではなかったのに、何故今は目の敵にしてるのですか?

王城メソッドで糖尿病を克服したら、筋トレやめても糖尿病は再発しないのですか!?

2016/04/28 (Thu) 13:29 | ベンチマックス25♀ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ベンチマックス25♀ さん、こんちは。

目の敵というのはベンチマックス25♀さんの捉え方であって、糖質制限に対する私の考えは今も昔も変わっていないです。
私は馬鹿とカルトが嫌いなだけです。

再発するかどうかということに筋トレは直接的には関係ないです。
やめたから再発するのではなく、発症時のような代謝のバランスが崩れた時に発症するでしょう。

実際問題、3~4ヶ月何もしなくても、発症しなかったですからね。

2016/04/28 (Thu) 15:45 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する