難治性てんかんにケトン食が保険適用

brain.jpg



ちはっす。

前回の記事、

飽和脂肪酸は体に悪い、30年間の調査で裏付け

を読んだ糖毒系の方からご意見を頂きました。

厚生労働省が難治性てんかんに保険適用を決めたケトン食(=スーパー糖質制限)が、そんなに危険なら即刻厚労省に抗議して結果を報告してよ!ということらしいです。

ちょっと何言ってるのか解んないですが、ハーバード大やバージニア工科大が論文を発表したら、何故私が厚労省に抗議に行かないといけないんでしょうか?(笑)
そもそも私は、厚労省の難治性てんかんのケトン食を特別食加算することに反対どころか、むしろ賛成の立場なのです。

恐らくこの馬鹿、じゃなかった、このお方は何も理解していないと思うので、読者の皆さんに笑って頂くためにも、その辺をご説明したいと思います。

この「厚生労働省が難治性てんかんに保険適用」というのは、診療報酬改定により難治性てんかんのケトン食を治療食に加え保険適用したことを言います。
従来の治療食というのは、腎臓食、肝臓食、糖尿食、胃潰瘍食、貧血食、膵臓食、脂質異常症食、痛風食、その他いろいろ、とたくさんあります。
要するに、この中の一つに難治性てんかんのケトン食も加えたということです。

そうしたところ、これを受け、糖毒系の馬鹿医者の中には、「厚労省が保険適用したからケトン食の安全性が認められた!」という寝言を抜かすノータリンが現れました。
(神経科とは門外漢の医者)
物事を曲解して都合の良いように解釈するというのは、カルトの常とう手段です。
信者は阿呆ですから、それを聞いて「スーパー糖質制限は天下の厚労省のお墨付きを頂いた!」と、おしっこちびっています(笑)

当然のことながら、保険適用されたからと言ってケトン食自体の副作用が無くなる訳ではありません。
そんなものは、保険適用された治療薬や治療法の副作用が無くなる訳ではないことと同じです。
如何なる治療薬や治療法も効果と副作用を天秤にかけ、処方や治療を続けるかどうかは医師が判断します。
そこに医師の臨床判断の能力が問われる訳です。

ケトン食の副作用というのは、日本小児神経学会によれば、
短期的には、元気がなくなったり、嘔吐、下痢、便秘、低血糖。
長期的には、低身長、体重増加不良、腎結石、心不全があります。

それ故、難治性てんかんの臨床現場では、専門医による定期診察・検査を行いながら、1ヶ月からおよそ2年間ケトン食を続けます。

まぁ、そんな訳ですから、いくら私が厚労省前でプラカードを持って抗議をしたところで、ケトン食の副作用はなくなりません(笑)

ところで、難治性てんかんにケトン食が効くというのは、長らく理由が解っていませんでした。
理由が解らないことを良いことに、今まで糖毒系の馬鹿医者は。

「ケトン体はてんかんにも効く!ケトン体は素晴らしい!ケトン体万歳!くるくるぱ~に光を!」

と、適当な寝言を吹聴していました。
しかしながら、最新の医学では、ケトン体それ自体が難治性てんかんに効く訳ではないことが解って来ました(笑)

以前の記事、

ケトン脳は何故馬鹿なのか?

でも触れました様に、脳の大部分を占めるグリア細胞というのは、糖代謝を行っています。
脳の神経細胞はミトコンドリアでTCA回路を廻せば、エネルギーを産生できます。
したがって、ケトン体があれば、ケトン体をアセチルCoAに変換してTCA回路を廻すことができ、とりあえず脳の神経細胞は止まらずに動くことができます。

難治性てんかんというのは、グリア細胞の一部であるアストロサイトにおいて、グリコーゲンから産生された乳酸のニューロンへの供給を行う乳酸経路を通ると、脳の電気活動が過剰に成り発作が起きたりします。
そこで、ケトン食というのは、このアストロサイトへの糖の供給を不足させ、このアストロサイト→ニューロン乳酸経路を通さないことにより、てんかん性発作を抑えるというものです。

ですから、ケトン体自体が難治性てんかんに効いている訳ではなく、アストロサイト→ニューロン乳酸経路を阻害する薬が開発されれば、ケトン食などやらなくてすみます。

ほんじゃぁ、糖尿病にケトン食やスーパー糖毒制限は有効なのか?
と言いますと、WHOを始め、米国糖尿病学会、日本糖尿病学会、各国の糖尿病学会でそんなもの認めているところはどこにもありません(笑)

そもそも、2型糖尿病患者が糖質摂取を減らせば減らすほど、つまり相対的に飽和脂肪酸摂取の割合が増えれば増えるほど、死亡率は高まる、と警告されています。

The association of substituting carbohydrates with total fat and different types of fatty acids with mortality and weight change among diabetes patients.



o-Method

糖尿病Q&A
糖尿病、運動、食事、その他に関する質問はこちらで!


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

糖毒系の相手も大変ですね

こんにちは。

ほっといたら増長するのが糖毒系の方々なので、
たまには相手をしてあげないといけないんですね。

糖分とって目を覚まして欲しいです。

2016/07/09 (Sat) 11:29 | Nekoh #- | URL | 編集
カルトみたいですね(笑。

こんにちは。
なんだか糖毒教の方々って理性的さがみじんも無く
感情だけに振り回されていてカルトみたいですね(笑。

少し落ち着いてもう少しじっくり考えてから、
発言されれば良いのに、
脳に糖が足りないと精神面にも良くないのでしょうかね?

2016/07/09 (Sat) 13:02 | えむ #- | URL | 編集
Re: 糖毒系の相手も大変ですね

Nekohさん、こんちは。

実は、ネタ不足の時にネタを提供してくれる糖毒馬鹿は、私にとっては貴重な存在なのです(笑)

2016/07/09 (Sat) 16:56 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: カルトみたいですね(笑。

えむ さん、こんちは。

カルトみたいじゃなくてカルトなんです(笑)

あの絶望的に理解力の無い頭の悪さは、もはや「人類」というカテゴリに入れたら駄目だと思います(笑)

2016/07/09 (Sat) 17:29 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
高いケトン体値を喜ぶ、ケトン脳のMEC母

これってどうかと。。。

http://ameblo.jp/lowcarblife2012/entry-12179418721.html

このMEC母、肉食のおかげで子供たちが「体つきもがっしりと筋肉質」と勝手に解釈してますが、それってたんに体脂肪が多いだけなんじゃないかという気がしますが。

いずれにせよ、有無をいえない小さいお子さんだけに、非常に心配です。

2016/07/14 (Thu) 00:42 | Jo #- | URL | 編集
Re: 高いケトン体値を喜ぶ、ケトン脳のMEC母

Jo さん、こんちは。

以前にエホバの証人の両親が1歳男児の輸血を拒否し、病院→児童相談所→家裁→医療ネグレクトで親権停止→緊急輸血という処置で、男児が助かった例がありました。

これを思い起こさせる話ですね(笑)

ただ、件の馬鹿親の場合、恐らく妊娠中にもMECとか糖質制限とかやってますよね?
妊娠中に胎児が飢餓にさらされると、DNAがメチル化して元々糖代謝異常を背負って生まれたりする、という論文をこの前、読んでいたのですよ。

ですから、むしろ生まれてから普通の食事を与えると急激に肥満化したり、子供の内に糖尿病を発症する危険があります。
そう言う意味では、生まれてからもMECや糖毒食の方が良いかもしれません。

いずれにせよ、20年後、30年後にはデブかモヤシにしかなっていませんし、脳のアストロサイトは増えないので勉強できないです。
可哀そうですが。

親の因果が子に報いと言いますか、運命を呪うしかないです。

2016/07/14 (Thu) 19:18 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
金沢ケトン体合宿

伝説のブロガー、MECおばさんが最近参加されたらしい、「金沢ケトン体合宿」なるものが凄いです。(いろんな意味で)

合宿とそれにまつわるケトン体についての宗田医師のfacebookでのコメント(7月25日からとりあえず今日現在27日まで)が、もはや常軌を逸していて、そのへんの怪談を読むより怖いです。見てはいけないものを見てしまった感じで、もはや笑えないです。

宗田医師のfacebookは今のところ、「公開」設定なので、facebookのアカウントをお持ちの方は見れます。
総本山のE教祖がむしろまともに思えてきます。

2016/07/28 (Thu) 01:50 | Jo #- | URL | 編集
Re: 金沢ケトン体合宿

Joさん、こんちは。

見事にモヤシと半デブしかいないですね(笑)
糖毒真理教と比べると半デブの比率が多い気がします。

合宿して油すすってるんですかね?(笑)

2016/07/29 (Fri) 02:03 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する