食後血糖値が何故上がらないのか?

先日、「週3回しかトレーニングしないのに、何故食後血糖値が上がらないのか?」という質問を頂きました。

鋭い質問です。
不思議でしょう?(笑)

糖質制限カルト派のひょうたん親父も「カロリー制限では、必ず毎回食後高血糖になる!」と、糖質制限の優位性の根拠にしています。
「糖質制限以外では合併症は避けられない!」なんて言い切るところが、カルト臭くてイヤですね。
ま、所詮、知恵足らずの遠吠えなんですけど(笑)

無論、これはカロリー制限と高強度筋トレを組み合わせているからです。
これが有酸素運動との組み合わせなら、恐らくそうはならず、毎回食後に運動しなければならなかったでしょう。
これは、もちろん開始前から理論的にはたぶんそうなるだろうと解っていたことですが、何ぶん糖尿病は初めてなので確信があった訳ではありません(笑)
とは言え、実際にやってみると、予想通り、筋トレをしない日でも食後高血糖になったことはありませんでした。
(もっとも、毎日計った訳ではありませんが、最初の2ヵ月ほどでHbA1cは9.5から5.7になりましたし、その間検査した時はすべて、空腹時、食後とも一度も高血糖になっていません。)

とりあえず、その理由をご説明しましょう。

まず、糖をエネルギーとして使う運動というのは、速筋に爆発的な高負荷をかけて行う運動です。
筋トレで言えば、全力で1回から2~3回が限界の高重量で行う時、最も糖が使われます。
筋トレ1セットでのレップ数(回数)が増えれば増えるほど(つまり扱う重量が軽くなるほど)、酸化系の筋肉も使われるので、糖の割合は減っていきます。
ですから、高強度で筋トレを行えば、血中の糖や筋グリコーゲンは枯渇したような状態になります。
こうなると身体は、それを回復するのに2~3日要します。
加えて、ここでカロリー制限を行うと、身体は慢性的なグリコーゲン不足になります。

例えば、私はカロリー制限を行っていた時、1日の総摂取カロリーは2100~2200kcalでした。
これが高強度で筋トレを行うボディビルダーなら、少ない人でも4000~5000、多い人なら7000kcalは摂取してますから、如何に少ないカロリーかがご理解頂けると思います。
(もっとも、ビルダーほど運動量は多くないので、当然なんですけど。笑)

この「カロリー制限しながら速筋のグリコーゲンを枯渇させる」という点がポイントで、そうするとたとえインスリン感受性が悪くとも、悪いなりに身体は積極的に糖を吸収しようとします。
(仮に、全くインスリンの作用が機能していないような状態、もしくはインスリンの分泌自体が異常であれば、もはやカロリー制限しようが糖質制限しようが血糖値は常に高い状態になります。)
インスリンの作用が低下するというのは、ある日突然1から0になる訳ではなく、徐々に悪くなっていき、もちろんこれは、改善するときも徐々に改善されて行くのです。

カロリー制限と高強度筋トレの初期の目的は、筋トレの消費カロリーとカロリー制限による異化作用を促す点(脂肪を除去しインスリン感受性を高める)と、高強度筋トレのアナボリック効果、つまり、異化作用による筋量の減少を抑え、かつ筋量自体を増やす、という点です。

これは脂肪が減れば減るほど、また筋量が増えれば増えるほど、効果は加速度的に増して行き、3ヶ月もすればカロリー制限は不要になります。

こうして、モヤシやひょうたんになることもなく、ピザやラーメンを食っても高血糖にならない身体になり、スターバックスで抹茶クリームフラペチーノも飲めるようになるのです。
スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

スロトレではだめでしょうか?

こんにちは。はじめまして。家族が糖尿になり自己測定器を購入したのでついでに自分も測ってみたら境界型の数値が出てしまい糖質制限・筋トレに興味を持ちこちらのブログにたどり着いた者です。とてもわかりやすく書かれていたので自分なりに理解できたとは思うのですが、できればジム通いではなく自宅でなんとかできないかと思いまして質問させていただきました。表題のとおりですが、スロトレという自宅でできるゆっくりと動かして筋肉を高強度の運動をしているかの状態にするというトレーニング(30分程度)なのですが、この程度の強度で増大させた筋肉程度では効果はあまり見込めないでしょうか?164cm52キロ程度の普通体型女性で運動習慣は夕方のウォーキング30分程度です。ご意見いただけると大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。

2012/09/20 (Thu) 15:10 | nao #nGdA3O4A | URL | 編集
Re: スロトレではだめでしょうか?

naoさん、こんばんは。

スロトレがどういうものか私は知らないのでイメージしにくいのですが、一つ言えることは、たとえ強度がどうであれ、やるのとやらないのでは全然違いますから、やった方がいいと思います。
境界型の数値が出たということなので、とりあえずやってみて様子を見てみてはどうでしょうか?

家でできると言えば、女性なら腕立て伏せもいいと思います。
男性の場合、自重で行う腕立て伏せだと大して負荷がかからないですが、女性の場合は腕や胸の筋肉が弱いですから、結構負荷がかかります。
例えば、腕の位置を肩幅より少し広めに置けば胸に効きますし、狭くすれば腕(三頭筋)に効きます。
とりあえず1回でも2回でもいいので、できるように頑張りましょう。
できなければ、できるところまで頑張りましょう。
今できることを一生懸命頑張ることが、明日の2回、3回につながっていくのです。

てゆーか、すいません、こんな答えで(笑)

2012/09/20 (Thu) 23:43 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
ありがとうございます。

王城さん
こんばんは。

アドバイスありがとうございます。
とりあえずしばらく今のトレーニングを続けてみて
様子を見てみます。

腕はなぜか少々筋肉があるので
お腹や背中に筋肉をつけたいのですが
よっぽど筋肉が少ないのか腹筋数回でぷるぷるします(苦笑)。
まだ2週間なので数ヶ月がんばってみます。

また寄らせて頂き参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

2012/09/22 (Sat) 01:14 | nao #nGdA3O4A | URL | 編集
Re: ありがとうございます。

naoさん、こんちは。

数回でもぷるぷるするなら効いている証拠です。
とりあえず、3ヶ月続けて様子見てください。
3ヶ月ぐらいで、今とは見た目も体型も変わるはずですから。

頑張りましょう!

2012/09/22 (Sat) 11:14 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する