透析患者バッシングについて

20161010.jpg



ちはっす。

遅まきながら、透析患者バッシングについて私見を述べたいと思います。
知らない人はいないと思いますが、

長谷川豊の炎上ブログ全文内容

これね。

実は、このニュースが最初に流れた時に、Twitter上ではボソボソとつぶやいていたのです(笑)

助けを求めている人がいる時に、こいつは良しとかこいつは駄目とか線引きして助けるのか?
嫌な奴だな。
人を助ける時に理由はいらないよ。


基本的に私の考えとしては、これがすべてなのです。

「自業自得」と世間では言われたりしますが、自堕落な生活の挙句に透析になったとしたなら、その時点でプラマイゼロじゃないですか。
自堕落な生活→透析という天罰が下り、十分苦しんだとしたなら、その先は人として救いの手を差し伸べればいいのです。
むしろ、自堕落な生活をしているのに、糖尿病にも透析にもならない奴の方に罰を与えなくてはいけません(笑)

ま、ただ、このアナウンサーは、医療費や社会保険の制度的なことを言いたかったみたいですが、その点についての私の考えは、

人工透析ブログ炎上の背景にデタラメな「日本財政破綻論」 無駄削減には客観的線引きを

ほぼ↑に近いです。

世の中のほとんどの問題は、経済発展が解決してくれます。
逆に言えば、経済発展なくして今のシステムは成り立たないシステムです。
これに異を唱えようが、「けしからん!」と騒ごうが、現状がそういうシステムなのでイヤなら資本主義をやめるしかありません。

こういうことが解らない阿呆の中には「経済発展がすべてではない!」と言う間抜けもいますが、実はこういう間抜けこそ最も経済発展の恩恵を受けているのです。
豊かな社会でなければ、こんな馬鹿は生きられないからです。

アフリカのサバンナでライオン相手に、「弱肉強食はけしからん!」と騒ぐのと大して変わりません。
食われろ、ばか。
という話です。

これは「会社」という小さな単位で考えても同じことです。
会社というのは、一旦立ち上げたら最後、永久に成長し続けなければ衰退し、潰れます。

例えば、ある時、トップが「成長だけがすべてではない。もう馬車馬のように働くのはやめ、現状維持で行こう!」と言い出したらどうなると思いますか?

翌年から、人員は増えず、昇給に廻す原資も増えないので昇給はストップします。
研究開発に廻す原資も減って行きます。
優秀な人材は年収アップも期待できないので、徐々にやめて行きます。
競争力も落ち、徐々にシェアはライバル企業に奪われて行きます。
成長を放棄したとたん、現状維持どころか衰退して行くのです。

話は逸れたように見えますが、社会保険制度や財政問題というのは、経済発展がすべてを解決してくれます。
逆に言えば、経済発展なくしてそれらは解決できません。

来年払う住民税は来年の給料があるから払えるのです(笑)



o-Method

MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

人工透析ねえ

 大きな流れが読めない(解説出来ない)人っていますよね。

 『最近発売された、高額な癌の治療薬で、医療保険制度がつぶれる』という主張をしていた人達がいたが。
 「薬価を引き下げれば良いだけではないのか」と思っていたが。最近のニュースで、『その薬の薬価は、世界で日本が一番高い』と発表された。で、今、ネットで検索したら、『その薬価は、来年4月から、引き下げる予定である』と。

 糖尿病から、人工透析に入った人の、平均余命は5年と言われているから。例え、年500万掛かったとしても、医療保険制度に与える影響は、少ないであろうに。
 それよりも、エイズ治療薬の方が、『治療を受けている限りは、平均寿命ぐらいまで生きられるであろう』と言われているから、金額的には、お金が掛かると思う。
 でも、結局、いくら高額でも、人数が少なければ、医療保険制度に与える影響は少ないのだけれども。それを、理解出来ない、解説者がいるみたいで。

 書かれている利点なんて、障害者手帳の利点じゃないですか。そんなの、鬱病や、てんかんの人でも、ゲット出来るのに。普通の人でも、高齢者になって、体が不自由になったり、認知症になったりすれば、取れる。
 あまりにも、言っている事が、小さすぎて、涙が出てくる。
 どうせ障害者手帳をもらうなら、身体的苦痛のない病気や障害が良いです。
 『人工透析治療は、大変であることも医者のくせに知らないのか』と言われて、当然だと思います。
 人工透析って、1週間に2回以上、1回3時間掛かる、とか言われている治療でしょう? 障害者手帳欲しいだけなら、もっと楽な病気や障害いくらでもあるっていうのに。
 人工透析が、高額な医療費が掛かるという批判は、昔からあったけれども。なんか、馬鹿な(三流?)漫画家の漫画の主張みたいな。

2016/10/11 (Tue) 17:19 | あっぷる #- | URL | 編集
塩対応

お世話になっております。

元信者(?)である私からしてみれば、糖質制限の非人道よりはマシかと思います。

日本の健康医療問題に糖質制限を持ち込み、普通にご飯を食べている一般人を一方的に裁き、身内から「殉教者」が出ると、関係者は揃って無関係を装うというとんでもないことをやってのけました。

ここまでくると、健康医療提起以前の問題です。
「糖質制限を辞めて良かった」と思ったのは、私だけではないと思います。

「死人に水」に比べれば、長谷川氏の「塩対応」の方が、まだかわいらしく見えます。

2016/10/11 (Tue) 20:45 | さとう #- | URL | 編集
No title

2型糖尿病になったら、スーパー糖質制限をしたらいいですよ。医者に行く必要なし。糖質さえ取らなければ血糖値は安泰。

えー、米やケーキを食べたい?じゃあ王城メソッドやればいいですよ。そのうち医者から「もう来なくていい」と言われますから。

どっちも医療費に優しいですね(*^^*)

2016/10/11 (Tue) 21:18 | めろん #- | URL | 編集

王城先生、こんばんは!
今回もバッサリと解りやすいご意見、考えさせられました。
真面目なのに面白い文章、読んでいて毎回声を出して笑ってしまいます(笑)

そういえば、糖尿病Q&A、サーバー移転で終了してしまったんですね。
今後は質問等、コメントにてさせて頂きますね(*^^*)
これからも頑張ります。
宜しくお願いします!

追伸
BMIが標準に入りました。入らなかった服が入るどころか緩くなりました(笑)
まだまだ落とす脂肪たっぷりなので、ますます頑張ります!
結果が出るって嬉しいですね。ありがとうございます。

2016/10/11 (Tue) 22:19 | ワカメ #Yqf9uHks | URL | 編集
Re: 人工透析ねえ

あっぷるさん、こんちは。

「我々の負担する社会保険料ガー!」なんて言ってる奴は阿呆なんです(笑)
こんなこと言ってても、全員が大した保険料など負担していません。
どんな高額所得者でも、社会保険料なんかは月額8万円ぐらいが上限なのです。
ですから、誰が高額医療を受けることになっても恩恵しかありません。

恩恵が少ない奴が恩恵が多い人に「悔しい!」と言ってるだけなんです(笑)

ほんじゃぁ、誰が分不相応に負担しているかと言うと、「法人」なのです。
法人は病気しませんし、口がないので文句も言えないことを良いことに取り放題なのです。

2016/10/12 (Wed) 16:06 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 塩対応

さとうさん、こんちは。

桐山ショックは凄かったですね。
生きてる内は散々利用したくせに、死んだ途端に「糖質制限してなかった」ですからね。

そもそも信者が死んでも、理由は「高血糖の記憶」ですから。
「高血糖の記憶」で死ぬなら、お前が真っ先に死ねっちゅう話です。

2016/10/12 (Wed) 19:12 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: No title

めろんさん、こんちは。

スーパー糖毒制限の場合は、10年もすれば教祖の様に、肝臓が糖放出しただけで空腹時血糖値が上がり出すポンコツに成り果てますけどね(笑)

2016/10/12 (Wed) 19:23 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ワカメさん、こんちは。

糖尿病Q&Aは、間借りしていたので本体移転のため終了しちまいました。
すいません。

またその内何かやります(笑)

2016/10/12 (Wed) 19:28 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
糖尿病Q&A

あ、そうなんですね。
久しぶりにブログを覗いて、ついで糖尿病Q&Aリンクをクリックしたら、「お詫びとお知らせ」のエラーページが出たので、「日本国外からの投稿とかヤバいしウザいし!」ってんでブロックされたのかと思ってました。

2016/10/12 (Wed) 22:28 | Jo #- | URL | 編集
Re: 糖尿病Q&A

Joさん、こんちは。

国外からの書き込みをブロックしたら、私までブロックされてしまいます(笑)

2016/10/12 (Wed) 23:55 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する