百万語のベタついた友情ごっこに勝る男と男の魂の語らい

20161218.jpg



ちはっす。

ハノイもこの2年で随分変わりました。
初めて来た2年前と比べ、明らかに車とデブが増えました(笑)
このままベトナム人を脂漬けにして行けば、爆発的に糖尿病人口が増えると思います。

あと、来た当初というのは、ハノイ中探してもサプリメントショップがなかったのですが、今ではボチボチでき、家の近所にもできました。
(厳密に言うと、一軒だけホエイプロテイン1kg1万円というボッタクリ店はありました。)

街も徐々にではありますが、小奇麗なところができつつあります。
イオンもできました。
何しろ、来た当初というのは、街中がスラム街みたいなもので、絶望した記憶があります。
単に、それに慣れただけかもしれませんが(笑)
ただ残念なことに、せっかく綺麗なところを作っても、ベトナム人が来るとすぐに汚すので、本当に綺麗なところは、外人や観光客しかいないところしかありません。

ベトナム料理の不味さは相変わらずです。
いい加減気付けよ、と思います。
ローカルの店は値段も何故か変わっていません。
クソ不味いフォーも相変わらず、100円~150円で食べられます。

そんな中、先日、この2年で一番嬉しかった変化がありました。

私が通っているローカルのジムは、そらもう酷いものでした。
まぁ、基本、今でもほとんど変わっていませんが。

ちょこちょこっとあれやったりこれやったりし、マシンに座ってスマホ見て休憩してる奴(笑)
そこそこ熱心にやっている連中も、メニューを組んでやっている訳でもなく、行き当たりばったり。
(その代り、毎日やってる。)
サプリメント等を飲んでいる奴は皆無。
使ったダンベルやバーベルはその辺に放りっぱなし。

これではモヤシを脱却できる訳がありません(笑)

そんな環境で私はトレーニングしている訳ですが、中には本当に成果を出したいと思ってる連中は、徐々に私の真似をするようになりました。
何つっても、当時の彼らは、スクワットで30kg~40kg、デッドリフトで40kg~50kg、レッグプレスでも50kg~60kgというモヤシ重量でやってましたから、彼らにしてみれば、私は見たこともない重量でやっていた訳です(笑)

ただ私は外人ですし、トレ中は「俺に構うな。」オーラ全開でやっていますから、余程英語がしゃべれるベトナム人以外は質問して来ません(笑)
彼らは、見よう見真似で始めたのです。

彼らは、まず、それまでの行き当たりばったりトレをやめ、分割でトレーニングをやるようになりました。
お金に余裕のある者は、プロテインやアミノ酸を飲むようになりました。

その中でも私が一番気に留めていたのは、私は勝手に心の中で「小島」と命名しました。
何となく「小島」という雰囲気だったので(笑)
彼は、絶対に成果を出すであろうし、出して欲しいと思っていました。
何故なら、彼は私のトレーニングをコピーするだけでなく、自分の使ったダンベルやバーベルを片付けるところまでコピーし出したからです。

これこそが最も重要な精神だ。
自分の身体を作ってくれるバーベルやダンベル、そしてジムに感謝しない者には、まやかしの筋肉しかつかない。


と、感動したものです(笑)

それから2年という年月が過ぎ、当時のメンバーでジムに残っているのは、小島ぐらいです。
そして、その小島はどうなったのか?

彼は今では、デッドリフト160kg、スクワット150kgでやっています。

この前、私の横でデッドリフトをやっていたので、初めて声をかけました。
この2年、一回もしゃべったことはなかったのです。

凄い重量でできるようになったね!

小島は物凄く嬉しそうに、堰を切ったようにしゃべってきました。

お前、それだけ英語がしゃべれるなら、もっと早くに声かけてきたら良かったのに・・・。
と、思いましたが(笑)

いずれにせよ、この先小島は、何をやっても成功にたどり着けることでしょうし、小島の様な男がリーダーとなって行けば、ベトナムはもっともっと良い国になるであろうと、確信した日でもありました。


小島: You look so strong !!!

聖帝: No, I don't, but I am.

と、ジムを後にした私の後ろ姿からは、後光が差していたに違いありません(笑)

めでたし、めでたし。



o-Method

MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: ベトナム | Genre: 海外情報

コメント

王城先生、こんばんは!
痩せて体が締まったら、夫婦仲が更に深まり妊娠が発覚し、
悪阻が酷くてしばらくはコメント出来ずに覗くだけになっていました(ToT)

素晴らしいですね、小島さん!
私も使った後のダンベルは全て分解して、隅々まで綺麗に磨きあげるように心掛けています。
王城先生、正に背中で語ったんですね(*^^*)
片付けるって、普段から心掛けてやっていないとなかなか出来るようにならないですよね!
先生はすごいなあ。グローバルだなあ。
まだまだ見習うところが沢山あります。
更新を楽しみにしてます(*^^*)

2016/12/19 (Mon) 02:56 | ワカメ #Yqf9uHks | URL | 編集
Re: タイトルなし

ワカメさん、こんちは。

身体が締まって夫婦仲が良くなったなんて、いいことじゃないですか!

お子さんの名前は、男だったら「ケンシロウ」、女だったら「ユリア」ですね(笑)

2016/12/19 (Mon) 18:06 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
No title

「片付けくらい俺にも出来る」と思ったかどうかは定かではありませんが、片付けを真似するって、相当な感性とセンスの持ち主ですね。
ところで、聖帝を蹴りとばすナイスバデーな女性の育成の方は順調ですか?女性ネタは、聖帝っていうよりジュウザっぽい気もしますが。

2016/12/22 (Thu) 18:57 | めろん #- | URL | 編集
Re: No title

めろん さん、こんちは。

誰も片付けていない中で、私だけが片付けていますから、何かを見たんじゃないでしょうか?
何を見たかは知りませんが(笑)

ところで、ジュウザというのは、南斗五車星の一人、雲のジュウザですね?

「俺はあの雲のように 自由気ままに生きるのよ」

「だがひとつ忘れてるぜ
まれにみる美男子ってことをな!」

2016/12/23 (Fri) 01:18 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ゆたんぽさん、こんちは。

過去のコメントを読んで頂ければ、痩せ型の人でも完治した人はいますよ。

ただ、治りにくいのは間違いないです。

次回、記事にしたいと思います。

2017/01/03 (Tue) 16:32 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する