なぜ糖尿病患者は筋肉が減るのか?

ちはっす。

糖尿病の主症状の一つに「筋肉の減少」というものがあります。
以前にも何度か話題にしたことはあります。

厳密に言えば「糖代謝異常が起こると筋肉が減少する」ということなんですが、これには困った問題があります。
何しろ糖代謝の7~8割は筋肉で行っていますから、筋肉が減少すると益々糖代謝が悪化するという悪循環になるからです。

ほんじゃぁ、何故糖代謝が異常になると筋肉が減少するんでしょうか?

前回の記事、

糖代謝異常、とりわけインスリン抵抗性は何故起こるのか?

で、少々説明しました通り、遊離脂肪酸が大量に骨格筋に運ばれると、インスリン受容体基質であるIRS1タンパクのセリン残基をリン酸化し、正常なリン酸化過程が阻害され、IRS1以降のシグナルが伝達されなくなり、インスリン依存のGLUT4のトランスロケーションができず、結果的に骨格筋に糖が取り込まれにくくなります。
(インスリン抵抗性が起こる。)

ハーバード・メディカル・スクールが発表した論文によれば、実は骨格筋の成長と代謝は、このインスリン受容体基質であるIRS1並びにIRS2以降のシグナル伝達により調整されています。

Insulin Receptor Substrates Irs1 and Irs2 Coordinate Skeletal Muscle Growth and Metabolism via the Akt and AMPK Pathways
インスリン受容体基質IRS1とIRS2は、AktおよびAMPK経路を介して骨格筋の成長と代謝を調整する。


通常、我々の身体というのは、食後の栄養豊富な状態の時、このシグナル伝達はタンパク質合成を増加させ、筋肉のオートファジーを不活性にします。
(筋肉の分解を抑制)
反対に、空腹時などでインスリン濃度が低くなると、骨格筋のタンパク質が分解され、アミノ酸は糖新生のために肝臓に送られます。
つまり、インスリン様シグナル伝達によるタンパク質合成/分解の調節は、臓器間のエネルギー恒常性と骨格筋の成長および代謝を調整しています。
骨格筋タンパク質分解は、絶食中のアミノ酸の重要な供給源であり、この分解と合成がうまく噛み合うことにより、エネルギーと筋肉の恒常性は維持される訳です。

ところが、この骨格筋タンパク質の異化経路を抑制するためには、IRS1、IRS2以降のシグナリングが不可欠で、これが阻害されると栄養豊富な状態であるにも関わらず、骨格筋タンパク質の分解が進んでしまいます。
同時にこのシグナリングが阻害されることにより、骨格筋タンパク質の合成が抑制されてしまう訳です。

上記ハーバード・メディカル・スクールの研究によれば、IRS1およびIRS2の組み合わせを欠損したマウスは、骨格筋成長およびAkt→mTORシグナル伝達を著しく低下させ、3週齢までに死を引き起こした(心筋症を示した)、とあります。
つまり、インスリン受容体基質であるIRS1とIRS2が欠損してしまえば、もはや心筋すらまともに動かなくなり、死に至るということです。
糖尿病になると、心不全のリスクが高まるのもご理解頂けるかと思います。

かくして、糖代謝異常である糖尿病患者の身体は、日に日に弱り、モヤシやひょうたんになって行く訳です。

ちなみに、糖質制限しているから糖代謝異常がないということには全然ならないので、その辺はご注意下さい。
それは単に目を瞑って見えなくしているだけです(笑)
糖代謝異常がない状態というのは、例えば、


20170221.jpg



白味噌豚骨ラーメン定食と、


20170221-2.jpg



デザートにカフェラテとアップルパイを食べ、血糖値が全く異常を示さなければ糖代謝は正常と言えます。

それ以外の方々は、能書き垂れる前に糖尿病を何とかしましょう(笑)



o-Method

2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

No title

はじめてコメントさせていただきます。

ここ最近の記事を、糖毒教祖並びに脱糖王子に読ませてみたいものです。さすがに医師免許を取得するくらいの学力はあるのでしょうから、理解できないことはないと思うのですが…

私のような低偏差値高校卒ですら理解できますから(笑)
あ!彼らは認知症が進んでいるのかもしれませんね。

筋トレ開始して1年でかなり改善してきました。(もちろん食生活もセットで) 必ず完治させるつもりですので、ネタ探しに大変でしょうが更新楽しみにしております。

2017/02/22 (Wed) 04:59 | しののめ博士 #- | URL | 編集
Re: No title

しののめ博士さん、こんちは。

連中は「米国糖尿病学会が糖質制限を認めた!」なんて捏造するぐらいのカルトですから、もはや矯正は無理です(笑)

2017/02/22 (Wed) 13:24 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
ジャポニカ米が旨いです

>>糖質制限しているから糖代謝異常がないということには全然ならない

ええーー‼︎そうなんですか‼︎?
と言ってみるテスト。

今日もジャポニカ米が旨いです。


糖質が摂れないと、エンゲル係数が高くなりますよねぇ。

2017/02/22 (Wed) 13:35 | めろん #- | URL | 編集
Re: ジャポニカ米が旨いです

めろんさん、こんちは。

きょう、昼休みに会社のビルに新しくできたカフェで定食を食いました。

ベトナム米

ゲキまず、臭い。

150円。

帰りに、店長の綺麗なお姉さんから

Did you enjyoy your lunch?

と聞かれ、

I did, Thank you.

と答えました。

一緒に行ったベトナム人社員から、

「さっき不味い!って言ってたじゃん!」

と言われました(笑)

2017/02/22 (Wed) 19:17 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する