筋トレだけでここまで脂肪が減る実例 【筋トレの効果】

ちはっす。

前々回の記事では、

有酸素運動は時間の無駄【ダイエット・糖尿病運動療法】

と、大見栄をきった訳ですが、今回は、ほんじゃぁ筋トレだけで脂肪はどこまで落ちるの?という、筋トレの効果の実例をご紹介しましょう。

たまたま先日、読者の方(糖尿病の方です)から報告を頂いたのです(笑)
某フィットネスクラブ主催「脂肪燃焼コンテスト」で、並み居るウォーキングデブやランニングもやし等の有酸素運動勢を押しのけ、筋トレのみ(有酸素運動一切なし)で、威風堂々の優勝!
しかも、モヤシ化した他参加者を尻目に筋肉量アップ!

ジャジャ~ン!
看よ!剛胆不屈の筋トレ効果!↓


20170307.jpg


素晴らしい!
感動した!


正に、糖尿治ってナイスバディ
糖尿病もどこかへ行ってしまったそうです。
天下無敵の王城メソッドとは、このことです(笑)

これをご覧になった女性読者の方々も、ナイスバディになった写真をどんどん送って下さい(Tバック推奨)
Beforeの写真は要りません。Afterだけでいいです(笑)
(*注: おっさんは間違ってもTバック写真は送らないで下さい。)

ほんじゃぁ、また。


関連記事:

脂肪だけを減らすダイエット方法を世界一解り易く解説する

体重はいつ減っていつ増えるのか?

脂肪を減らしながら筋肉を増やすことが可能である理由

脂肪を減らしながら筋肉を増やす具体的な方法

筋肉の合成と分解に関する最新知見【バルクアップ特別講座】



o-Method

2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly

スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

王城先生

先生こんにちは。ツイッターのKY@王城メソッド実行中です。
この度はブログに載せていただきましてありがとうございました。

あの悪夢から藁にもすがる思いで王城メソッドー7分割トレーニングーを行いました。
フルスクワット、デッドリフト、ベンチプレス、ベントオーバーロウ、ワンハンドスナッチ…数々の高強度トレーニング。
ドロップダウン、ネガティヴ、スーパーセット、ジャイアントセットの並み居る有酸素運動勢を押し退ける程の息が上がり様と筋肉がパンプアップから動かなくなるトレーニング。
殆どが深夜のラーメン、焼肉、牛丼だった食生活から、基礎代謝以下での食生活への変更。鶏が何百羽、私の胸となり足となり、糖を取り込む救世主となったことか。
目のショボツキも、異常な倦怠感も、ロング小便も寝不足も全て消え去り、空腹時血糖は何度測っても正常値を出ず。残ったのは生まれて初めて現れた身体中の筋肉の影。あと数ヶ月続ければ夏までに次々と浮上してくれると思います。デッドリフトは先日180kg、ベンチプレスは130kgを計測です。

これからも次々と完治者を輩出して、人々を幸せにしていただけたらと思います。
更に糖毒真理教であるグータラをを更にグータラ不幸にする金の亡者と詐欺師連中を駆逐する聖帝であり続けて頂きたいです。応援します。

私の周りでは私が原因?(笑)で2型糖尿病が流行しています。20代なのですが、流行風をひいてる人も皆20代です。どんどん宣伝します。ただ先生が書かれた水飲み場の地図…水飲み場どころでなく命の水飲を飲むかは選択です。でも命が守れるなら頑張ると思います。

これからも宜しくお願いします。いつかお会いさせて頂き直接御礼させてくださいませ。(ベトナムではなく名古屋で(笑))

本当にありがとうございます。

2017/03/08 (Wed) 12:02 | KY@王城メソッド実行中 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

KY@王城メソッド実行中さん、こんちは。

いや~素晴らしいのひと言です。

私なんか先週のリハビリで、ベンチプレス100kgやったら死にそうになったので、以降は80KGしかやりませんでした(笑)
今でも筋肉痛が残っています。
ステロイド投薬の副作用は恐るべしです。

しかし、最近若年で糖尿病になる人も増え、困ったものです。
とりあえず水飲み場までの地図が読めれば何とかなると思います。
糖毒馬鹿のように、そもそも地図が読めないと何ともなりませんが(笑)

2017/03/08 (Wed) 17:53 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
No title

王城様、昨年の夏ごろにステロイドから糖尿病を発症してしまい、王城メソッドで完治したアラサーの女です。

こちらのKY様の結果、ゾクゾクしてしまいました。本当に素晴らしいです!私も引き続きトレーニングをがんばろうと思います。

私が通っているジムでも、年越しチャレンジのようなイベントがありました。
12月と2月にInBodyで筋肉量と脂肪量を計測し、筋肉は100グラム増ごとに、体脂肪は100グラム減ごとに、それぞれ100円の金券がもらえる、というイベントでした。

もちろん私もエントリーし(体脂肪減少コースのほうです)、王城メソッドを継続することと、いつも以上に脂質に気を使った食事をすることで見事体脂肪が1kg減少し、1000円分の金券をゲットしました。この金券は新しいグローブを買う時の足しにします^^

※筋量が2kg増だったので、筋量増加コースにすればよかったと後悔してます…笑

あまり数値に振り回されるのは意味がない、というのはわかってはいるのですが、やはり何らかの数値に出てくるとうれしいものです。ケツもさらに締まってきましたし。

今日もこれからジムに行って、デッドリフトを頑張ってきます。

2017/03/08 (Wed) 18:29 | ぎりぎりアラサー女 #- | URL | 編集
Re: No title

ぎりぎりアラサー女さん、こんちは。

素晴らしい!

意外とステロイド投薬から糖尿病になる人は多いようです。
幸い私は血糖値は上がりませんでしたが、筋量は減ったようです。
ステロイド投薬を受けた人は、リハビリで筋トレを行った方が絶対に良いと思います。

これからも是非筋トレを続けて、プリケツを目指して下さい。
モンスターファクトリー主催・お尻コンテストを目指して頑張りましょう!(笑)

2017/03/08 (Wed) 23:11 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する