HbA1c8.3の若年性2型糖尿病から1年後、HbA1c5.0、空腹時血糖値80へ!

belly-2354_640.jpg



ちはっす。

コメントを頂きました。


お久しぶりです!
昨年の3月に、ヘモグロビンA1Cが8.3で糖尿病に認定されたものです。
昨日、病院で血液検査があったのでその報告とお礼を言いたくて参りました!
結果は、ヘモA1Cが5.0で空腹時血糖が80でした。
しかも!!!
血液検査で他の数値も全て正常範囲内(一部LOWが表示されてますが、中性脂肪の数値なので医師曰く問題は無いらしいです^ ^)でした!
医師も、本当に本当に驚いていました!
ここのブログに出会えたお陰で、私は間違いなく救われました!
26歳で発症が確認されて、筋トレと食事に気をつけて一年…
初めの頃は、お恥ずかしい限りですがケトン体も出ました!笑
キツイ食事制限をした結果、髪の毛も物凄い勢いで抜け出しました!(食事を安定させたら髪が戻ってきました笑)
中頃では、インスリン分泌量でも悩んでしまい王城さんにコメント欄で相談もしました!
そして、昨日!
一年と1ヶ月で、全ての数値を正常値に出来ました。
気を抜くと、あっという間に昔に戻るかも…とか当初は思ってましたが、一年してみて大して辛くないって事がわかりました笑
私は、自分に甘いので偶に和菓子やお菓子類を食べてしまってますが笑
それでも、この状態まで肉体が回復してきました…
本当に、このブログのお陰です
これからも、適度に筋トレや運動&食事を気にしながら生活していこうと思います^ ^

王城さん!
本当に、本当に、ありがとうございます!
これからも、お身体に気を付けて頑張ってください!
(長文で申し訳ありません)



素晴らしい!

2型糖尿病と言うと、メタボのおっさんやおばはんの病気かと思いきや、最近では若年で発症する人も多いらしいです。
若くしてポンコツになってしまったことを嘆いたり恨んだりするのもいいですが、逆に言えば若い故、運動にも身体は反応し易いですから、爺や婆よりも遥かに有利です。

だいたい、巷の糖尿ブログを読んでごらんなさい。
糖尿親父や婆の様にグータラ歴が長いと、この期に及んでもガイドラインの運動療法程度すらやらず、せっせとブログに食ったものの写真と血糖値をアップしています。

そんな暇があったら、スクワットでもやっとけ、と思うのは私だけではないと思います(笑)

そういう意味では、グータラ歴の短い若い人の方が若干期待が持てます。
若干ですが(笑)

この上はグータラを卒業し、ナイスバディを目指しましょう!



o-Method

2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly







スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する