ハノイないろいろ

vietnam-630445_640.jpg



ちはっす。

お待たせしました。
一部マニアの皆様に好評の「真実のベトナム」をお伝えするコーナーがやって参りました。
ハッキリ言って、これほどまでに客観的で正確無比なベトナムレポートは、他にないと自画自賛しております(笑)
他のブログやサイトなど、バイアスがかかり過ぎて話半分以下で聞いておいて間違いありません。
無論、当ブログは事実をありのままにお伝えしています。

そんな訳で、最近ハノイの身の回りで起こった出来事をレポートしてみたいと思います。

とりあえず、ハノイでは蝉が鳴き始めました。
そんな中、先日トリップアドバイザーを見ていたら、笑える報告がありました。

怒り爆発です。

滞在したホテルから近かったので女性2名で伺いました。
日本語のメニューが出てきてもも肉、手羽、生ビールを注文、日本の焼き鳥とは違い大きさにビックリ、味もよく、カメラを撮ったりして楽しんでいました。
次に砂肝、じゃがいもを注文、焼けるの待っていると友達が凄い顔して怒り出しました。
なんと焼く前の砂肝を店員が舐め、その動作を我々が気づくまでやり、おもむろに焼き出しました。
そして焼けた砂肝を持ってきたのです。
日本語とジェスチャーで抗議したところ、舐めたのは自分が食べるものでこれとは違うものだと説明したのです。
こんなことありますか? 
そしてこれみよがしに短い串の砂肝を店員が食べていました。
でも舐めていたのは、確かに長い串のものでした。
それでも店員のことを信じ一口食べたところ、従業員全員がくすくす笑ったのです。
ひどいです!!私たちの反応をみて楽しんでいるなんて!!
許せません!!
あとは全て残して帰りました。
ハノイではB級グルメで有名な店なのに、残念です。接客以前の問題です。

2017年 2月に訪問



如何にもベトナム人がやりそうなことなので笑いました。
無論、こんなことは、この時の一回だけの訳がありませんから、こんな焼き鳥を食わされて他のコメントしてる間抜け、じゃなかった、人達は「美味しい!」と喜んでいる訳です(笑)

一応この店はローカルの有名店なので、通ぶった日本人とか金のない駐在員とかが行くようです。

ちなみに、私は行ったことはありませんが、こんなもの食うぐらいなら日本の焼き鳥屋にでも行った方が100倍美味いと断言できます(笑)

ちなみのちなみに、会社のベトナム人によると、オーナーが代わってから不味くなったので行ってないそうです。
もっとも、味覚音痴のベトナム人の「不味い」も当てになりませんが(笑)


4月某日

旧市街で買い物を済ませ、バイクで家路に向かう途中のことです。
北朝鮮大使館の近くでバイクがエンストし、動かなくなりました(笑)

ベトナムは、北朝鮮と国交があるので大使館があります。
北朝鮮大使館の大きな任務は、ベトナムでいろんな物資を調達し、本国に送ることです。
東南アジアにはベトナムの様なふざけた国が多いので、経済制裁してもあまり効果が上がりません。

そんなことはどうでもいいんですが(よくないか?笑)、こんな所でウロウロしていて朝鮮人に拉致されてもかなわんので、とりあえずバイクを押して、バイク屋を探すことにしました。

ハノイはバイクだらけなので、街のあちこちにバイクを修理してくれる店があります。
しかし、こういう時に限って見つからないものです。
すると、後ろから私に声をかける親父がおりました。

すわっ。さては貴様、この俺様を拉致する気か?!

と、ぶん殴りそうになりましたが、どう見ても小汚いベトナム人の親父でした。
親父はベトナム語で何か語りかけて来ましたが、何言ってんだかサッパリ解りません。
iPhoneの翻訳アプリが言うには、親父は近所のバイク屋で、10万ドン(500円)で修理できる、と言ってるようです。

なんと。
マジでか?
この状況なら、5000円と言われても払ったのに(笑)


取引が成立し、店まで案内するから付いてこい、と親父は言います。

やっぱり、変なところに連れて行って拉致する気か?!

とも思いましたが、選択の余地はありませんし、まぁ、いざとなったら大使館ごと壊滅状態にするつもりで暴れたろ、と腹をくくり、親父に付いて行きました(笑)

連れて行かれたのはボロボロのバイク屋でした。
店の奥で親父の女房らしき小汚いおばはんが赤ん坊を抱いて座っています。
なんつーか、居たたまれない雰囲気です(笑)

店の外でしばらく待っていると、親父は修理したバイクを持って来てくれました。
私は、

釣りはいらない。赤ん坊のミルク代だ。

と、20万ドン(1000円)を親父に渡しました。
いつまでも実直な親父でいて欲しいという願いと感謝のしるしです。
親父は何度も「ありがとう。ありがとう。」と言っていました。

なんて良い人なんだ、わし(笑)


5月某日

ATMでお金をおろし、買い物して支払おうと20万ドン札(1000円)を店員に渡したら、「これニセ札ですから使えません。」と言われた。

はぁ?ATMでおろしたのに、んな訳ねーだろ。

と言うも、受け付けないので、とりあえず別の紙幣で支払いを済ませ、その偽札を銀行の窓口へ持って行った。
行員は、「あ~、ニセ札ですね、これ。どこで貰ったんですか?」

おまえんとこのATMやちゅうねん、あほんだら。

と言うも、「証拠がないので交換できない」の一点張り。
これ以上しゃべっていると、絶対こいつをぶん殴る確信があったので、

OK, Fuck you very much.

と、お礼を言い、とりあえず銀行を後にした。

帰る途中、某コンビニでミネラルウォーターを買い、そのニセ札で払ったら普通に使えた(笑)

すまんな。
恨むなら、おまえんとこの国のインチキ社会を恨め(笑)




o-Method

2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly







スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: ベトナム | Genre: 海外情報

コメント

こちらでは初めまして。

ベトナム情報を楽しみにしている一部マニアです。

先日の「美の巨人たち」、素敵なベトナムでした。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/backnumber/170513/index.html

確かに紹介されていたホテルはフレンチコロニアルの素敵な建築でしたが、
「でもベトナムって…」と、王城さん情報が脳裏をよぎり、微妙な心境に。

私にとってベトナムはある意味とても興味深い国となりました。
…いいのかしら?

2017/05/18 (Thu) 09:50 | katsura #SEFye3cg | URL | 編集
No title

先生

なんすか、舐めた焼き鳥って酷すぎる笑!
舐め鳥屋って、だれがいくか!

銀行も酷すぎて、もはや記事読んでて怒りすら感じます。バイク屋の真面目な親父にその銀行のATM箱に入って貰って紙幣をコピー機でコピーさせたいです。

2017/05/18 (Thu) 14:26 | 糞山本糞太郎 #- | URL | 編集
Re: こちらでは初めまして。

katsuraさん、こんちは。

あ、こちらは初めてですか?

もちろん、外人が行くようなホテルや店はどこも綺麗ですし、サービスも良いですよ。

ベトナムもベトナム人さえいなければ快適に暮らせるのです(笑)

2017/05/18 (Thu) 14:29 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: ヤバくないですか?

つっとんさん、こんちは。

まったく問題ないです(笑)

2017/05/18 (Thu) 14:34 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: No title

糞山本糞太郎さん、こんちは。

いろんな意味で舐めてますよね(笑)

>バイク屋の真面目な親父にその銀行のATM箱に入って貰って紙幣をコピー機でコピーさせたいです。

後半、何言ってるか解らない部分もありますが(笑)、怒りは伝わります。

しかし、まだまだこんな程度で怒っていては駄目ですよ(笑)
次回にご期待ください。

2017/05/18 (Thu) 14:37 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
申し訳ありません

先生

興奮してすいません笑

糞銀行よりも、バイク屋の方がまともなので、
先生の許可のもとで、バイク屋にシニョリッジを許可させたろうかと思いました。
次回って、、まだあるんすか!!えーーー

2017/05/18 (Thu) 16:04 | 糞山本糞太郎 #fUgIfb.o | URL | 編集
Re: 申し訳ありません

糞山本糞太郎さん、こんちは。

どちらかと言えば、ATMから偽札が出て来るより、近所のATMが使えない方が不便なんですよね。
ニセ札なんか、その辺で使えますから(笑)

2017/05/20 (Sat) 16:09 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する