そろそろ高血圧も何とかしてみないか?

20170522.jpg



ちはっす。

おっさんともなると、高血圧の方々も多いと思います。
私の身の回りのおっさん連中も、降圧剤を飲んでる人がちょくちょくおります。

考えてみれば、高血圧ということは常に血管に圧力がかかっている状態ですから、良いか悪いかと言えば悪いに決まっています。
例えるならそれは、ホースの中の水が猛烈な勢いで流れているのと同じ様なものです。
新品のホースなら問題もないでしょうが、絶えずそんな圧がかかっていては、すぐに傷んでしまい、その内破れることもあるでしょう。

人間の身体の場合は、血管が少々傷んだりしても修復したり再生したりする能力がありますが、年齢を重ねることにより、その能力も徐々に失われて行きます。
当然のことながら、十分な栄養を摂取しなければ血管も修復しにくくなります。

以前の記事で、PNAS(Proceedings of the National Academy of Sciences)という学術誌に掲載されたハーバード大学の論文を紹介したことがあります。

Vascular effects of a low-carbohydrate high-protein diet


ちなみに、PNASというのは基礎研究の分野では米国で最も権威のある学術誌です。

この論文によれば、糖質制限食というのは高炭水化物食等に比べると、大動脈における動脈硬化の範囲が有意に広く、血管再生のためのマーカー細胞の数が有意に低下したという結果になりました。
つまり、血管障害が起きても血管再生が起こりにくいので、血管死や心血管イベントにつながって行くということです。

糖質制限でモヤシやひょうたんになるのは、見てくれだけでなく身体全体、血管も例外ではないということです。

ほんじゃぁ、高血圧に有効な食事法はあるのか?と言えば、あるらしいです、これが。

Description of the DASH Eating Plan

これは、米国の国立衛生研究所に属する国立心肺血液研究所が高血圧の予防と治療に推奨しているDASH食と呼ばれるものです。


2017年のベストダイエット食 「DASH」、7年連続で選ばれる


DASH食というのは、USニューズ&ワールド・レポートが毎年発表している「ベスト・ダイエット・ランキング」で、7年連続堂々の1位に輝いている食事法です。
「ベスト・ダイエット・ランキング」と言っても、胡散臭いものではなく、

心臓疾患や糖尿病、減量の研究者、栄養士、食事コンサルタント、医師ら20人が集まり、食事内容やルールの遵守しやすさ、実施期間の長さに関係なく体重減少に有意な効果があるか、心血管疾患と糖尿病の発症リスクを有意に低下させているかなど、複数の項目でさまざまな食事法を評価。
そのスコアに応じてランキング化したものとなっている。


ということらしいです。

ちなみに、2位は地中海食で、3位はMIND食だそうです。
当然、糖質制限などおととい来やがれ、です(笑)
MIND食というのは、DASH食と地中海食を組み合わせたような食事法です。

で、DASH食というのは、簡単に言えば、決められたカロリーの中で、以下のものを食べるというものです。

野菜、果物、全粒穀物
無脂肪または低脂肪の乳製品、魚、チキン、豆、ナッツ等


そして、以下の食品を避けます。

油脂、全脂肪乳製品、ココナッツ、パーム油など、飽和脂肪酸が多い食品を制限する。
砂糖を加えた飲み物やお菓子を制限する。



ポイントは、精製された穀物(炭水化物)ではなく全粒穀物を摂取すること、飽和脂肪酸摂取を減らし脂質は不飽和脂肪酸から摂る、そして砂糖を加えた飲み物やお菓子を制限する、ということで、これ、よく考えると、米国糖尿病学会が推奨する食事と大して変わりません。

更に、British Medical Journal に掲載された論文によれば、

The Dietary Approaches to Stop Hypertension (DASH) diet, Western diet, and risk of gout in men: prospective cohort study


DASH食は尿酸値も低下させ、痛風のリスクも抑えるそうです。

とりあえず、これで糖尿病、高血圧、高尿酸値という3大親父病は改善できるようです。
あとは筋トレでもやっておけば、完璧です。

親父の皆さんも、20代のボディと10代の股間を目指して下さい(笑)



o-Method

2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly







スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

ハード・トレーニングと血圧

王城先生は血圧は正常値でしょうか?
(既出でしたらお詫び申し上げます)

先生を始め、ハード・トレーニーの方々は「血圧が高くなりそう」と思い、質問をさせて頂きました。

2017/05/23 (Tue) 20:00 | さとう #- | URL | 編集
Re: ハード・トレーニングと血圧

さとうさん、こんちは。

過去記事によりますと、日本にいる時に某ウエスティンホテルの高級ジムでトレーニング直後に計った時は、122-70でした。

だいたい普段は上が110-120、下が60-70です。
(朝計ると割と低め)

2017/05/23 (Tue) 23:09 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
ありがとうございます。

トレーニング時は高くなるでしょうが、安静時には血圧は高くないのですね。
ありがとうございました。
(既出情報であった事には、非礼申し上げます。)

2017/05/24 (Wed) 06:10 | さとう #- | URL | 編集
No title

こんにちは

そういえば糖質制限に夢中の頃は血圧140/90くらいでLDLコレステロールが高く、GOT,GPTが3桁で異常に高く、中性脂肪だけは低めでした。

ところが、現在は和食を基本とした低脂肪低カロリー食を続けております。
そして先日の健康診断では血圧108/74でLDLコレステロールやGOT,GPT,中性脂肪すべて正常値でした。
まさにパーフェクトな血液プロファイルでした。

私の食事法とは
昔のおじいちゃんおばあちゃんが食べてなさそうなものは極力口にしない。腹7-8分目を心がける。
たったこれだけのことで偶然にもDASH食に近い食事を取っていたと思います。

いつもブログ楽しみにしております。
貴重な情報本当にありがとうございます。

2017/05/24 (Wed) 08:22 | ごろぞう #- | URL | 編集
Re: No title

ごろぞうさん、こんちは。

あまり和食を食べない私が言うのも何ですが、伝統的な和食というのは、ほとんどDASH食と変わりません。

注意すべき点は、塩分が多過ぎないようにすることと、タンパク質が少な過ぎないようにすることぐらいで、それさえ気を付ければほとんどパーフェクトです。

関係ないんですが、大根おろしを最初に考えた人は天才だと思います(笑)

2017/05/25 (Thu) 14:17 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
やってみないと

ちわっす。先日ドクターから抗GAD抗体陽性だから、二型糖尿病でないかもと宣告されました。
緩徐進行型一型糖尿病の可能性があるとのことです。
自分なりに色々と糖尿病について勉強しましたので絶望感が半端無いです。治療に関しての文献等では、インスリンの投与の事しかありませんでした。
しかし、NASHが高負荷の筋トレで改善するなら成り立ち的に緩徐進行型一型も改善するのでは思っております。〔肥満と内臓脂肪が引き起こす慢性炎症の影響の改善〕
エビデンスもありませんが、諦めず最後まで筋トレを頑張ってみます。(笑)

2017/05/25 (Thu) 23:19 | カメタス #3Mwdedcc | URL | 編集
Re: やってみないと

カメタスさん、こんちは。

治るかどうかというのは、最優的には神のみぞ知る、です。

とは言え、改善できることは間違いないので、やれることはやるべきだと思います。

奇跡というのは、できることをすべてやり尽くした後にしか起こらないものです。

宝くじでさえ、買わない者には当たらないのです(笑)

エビデンスなんか、最初はどんなことにもないので、どうでも良いです。

まずはやり、駄目なら更にやる。
頑張りましょう!

2017/05/26 (Fri) 12:52 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
No title

王城様、ご無沙汰しております。
現在、体重は69㎏になりました。HbA1cは5.2です。

たびたび申し訳ありませんが、今回も質問がございます。

ある日、腕のトレーニングをしておりまして、メニューはアームカール、トライセプス、ダンベルフレンチプレスでした。
それまでは、これで筋肉痛になっていたのですが、最近は全然ならなくなってしまいました。
重さもセット間で上げていますし、もう上げられないところまでやっているのですが筋肉痛にならないのです。

そこで質問なのですが、
1.重さを10rep出来ない重量に上げるべきか?
2.そもそも筋肉痛が無くても筋トレの効果はあるのか?

以上、2点についてご意見を伺いたいです。
質問ばかりで申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

2017/05/26 (Fri) 19:44 | 糖尿病新人 #- | URL | 編集
Re: No title

糖尿病新人さん、こんちは。

ナイスタイミングの質問です。

最近、この手の質問が多いので、記事にします。

ちょっと待ってね。

2017/05/26 (Fri) 23:42 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
No title

お返事ありがとうございます。
記事を拝見できる日を心待ちにしております。

2017/05/28 (Sun) 19:31 | 糖尿病新人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する