妊娠糖尿病のお母さんも絶好調改善中!

20161115.jpg



ちはっす。

妊娠糖尿病のお母さんからも、ご報告頂きました。
産後も血糖値が高いままだった方です。


度々失礼します。
5月25日に受けていた健康診断の結果が今更ながら出まして、食後1時間の血糖値が102でHbA1c5.1で自分でもびっくりです。
試してみたいというのもあり食事は揚げ物の定食でデザートも食べてしまったのですが…。
こんなにも早く結果が出るとは思ってもいなかったので本当に感謝いたします。
とても嬉しくてご報告させていただきました。



素晴らしい!

と言うか、よく考えたら、この方から最初にご相談を受けたのは、5月の半ばぐらいだったんですよね。
二週間で治っちゃったの?!

筋トレも全くの初心者の方だったので、実は内心、心配もしていたのですが、ジムで友だちもでき、トレーニングが楽しいと言われていたので、何とかなりそうだとは思いました。

これひとえに、私のアドバイスのおかげです。(うそ。笑)

やはり、トレーニングが楽しいと思えるのと、そうでないのとは全然違うと思います。
そして、本当のトレーニングの楽しさが解り出すのは、2~3カ月ぐらい経って自分の身体に変化が見えてきた時なのです。

この上は、ナイスバディのお母さんを目指し、是非ともトレーニングを続けて行って欲しいと思います。
本当の意味で体質が改善された時、「糖尿病」と言われたのは何かの間違いではなかったのか?と、思えます。
無論、体質を改善する唯一の方法は、トレーニングと食事なのです。

重ねて言いますが、糖尿病改善、完治の重要なポイントは速攻対処です。
糖尿病は進行性の病気なので、糖代謝を改善しないまま放って置くと、どんどん悪化して行きます。

ただ、罹病期間が長い人でも諦める必要はありません。
10年放っておいたなら、10年かけて治すという覚悟さえあれば、何とかなります。
たとえ、そういう人でも、やる前とやった後では、確実に改善しているはずです。
その積み重ねが、改善・完治への道なのです。

苔の一念、岩をも通す。

散歩のついでにエベレストの頂上を極めた人は、いません。
「エベレストの頂上」という明確な目標を持った人だけが、頂上を極めたのです。



o-Method

2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly







スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

No title

玉城様おはようございます。
皆さん糖尿が改善・完治されて本当に良い事ですね。
私も筋肉重視の糖尿専門医に会ってなかったら、ここまで良くなってないと痛感してます。
最近は玉城様の過去記事を中心に読ませて頂いてます。
他の方のブログは「今日の糖質量〇〇g」とか私には全然参考にもなりません。

>明確な目標を持った人だけが、頂上を極めたのです
本当に仰る通りです。
私は完治はまだまだかもしれませんが、寛解?か間違いなく改善出来てます。

本当に筋肉は凄い臓器だと思います。

2017/06/22 (Thu) 06:28 | ゆうた #mQop/nM. | URL | 編集
ありがとうございました!!!

管理人様

始めまして。あかねと申します。身長160センチで49キロの痩せ~普通体形です。2人目妊娠中の妊娠後期に妊娠糖尿病になり、産後も、すぐに体重はもとに戻ったのに食後高血糖は治らず、1年間、教祖を信じ、糖質制限をした結果、どんどん悪化し、2人の小さい子供がいるというのに、一時は生きる希望も無くしました。しかし、管理人様のウェブサイトに出会い、筋トレを始めたら、3ヶ月でかなり改善しました!!!

産後はなぜか教祖を信じ、厳しい糖質制限をし、「膵臓を休ませてあげていれば治るだろう」、また、「産後、1年くらいは高血糖が続く人がいるらしい、だから1年たてば治るに違いない」、という意味不明な希望的観測をし、運動は大してせずにのんびり構えていたところ、体重は45キロまで落ち、血糖値も相当悪化しました。産後1年たったあたりは最悪で、プチトマト4つだけで、1時間後血糖値が175まで達していました。ピザ1人前なんて食べようものなら簡単に200超えていました。お腹が減って減って、チーズやナッツを狂ったように食べ、尿酸値が高くなっていました。ヘモグロビンa1cは、妊娠前が4.9だったのが、産後1年後には5.7まで達しました。糖質制限していたに拘わらずです。

本当に生きる元気を無くしましたが、一念発起し、1食あたり40~50g炭水化物をとるとともに、筋トレに通い始めました。さらに、1時間値が180以上いくのが怖くて、食後は狂ったように階段を上り降りしました。しかし、努力がなかなか数値に現れず、3か月間は、血糖値を見て一喜一憂する日々が続きました。もはや、運動しなければ、自動的に血糖値が下がってくれない!という気もしてきて、恐怖でした。しかし!なんと、ちょうど3ヶ月たったここ2週間、明らかに血糖値が落ち着きて、空腹時血糖値は一番悪化していた時期には100を超えていたのに、74まで下がり、食後も、ピザ1人前をがっつり食しても、1時間値が140しか行きません!2時間値はすみやかに105まで下がります!ヘモグロビンの結果はまだ出ていないのですが、早くお知らせしたくて連絡しました。


この改善には、主治医もびっくりしています。精神的にもやっと安定しました。2人の育児を自信もってやっていけそうです。
今後も食事に気を付けて、筋トレを続けていきたいと思います。

私を救ってくださり、本当にどうもありがとうございました。

あかね

2017/06/22 (Thu) 10:16 | あかね #aVUypHks | URL | 編集
筋トレとCK値

このブログをみて私も筋トレで治そうと思い立った者です。

高強度の筋トレをすると、血液検査のときにCK値が10000ぐらいになります。
血液検査のたびにこのような値が出ていたので医者からは、腎臓に負担がかかるので控えるようにと指示されました。
私はどうしても筋トレで治したいので、医者と話し合いの結果、自重の筋トレならばOKということになりました。

自重筋トレでは甘いでしょうか?
他の方はCK値のことはどのようにされているのでしょうか?アドバイス頂ければ幸いです。

2017/06/22 (Thu) 14:23 | ユースケ #- | URL | 編集
Re: 筋トレとCK値

ユースケさん、こんちは。

筋トレに限らず、高強度の運動をすればCK値は上がります。

また、クレアチンやNOサプリ等を飲んでいても上がります。

ですから、血液検査でCK値を測るなら、これらのことは避けないと正しい値が出ません。

1週間~10日ぐらい何もせずに再度検査してみれば良いと思います。
それでも異常値を示せば、他の病気を疑った方が良いです。

2017/06/22 (Thu) 15:44 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

王城さんこんにちは。
本日3回目の血液検査をしてきました。

Hba1c→6.1 空腹血糖値→95

先生からは筋トレと食事制限ですごく良くなっていると太鼓判を頂きました。

先生にこの先この調子でずっとヘモグロビン6.5を越えないと完治と言えますか?と聞いたところ、若い間はまあ完治と同じような状態ではいられる。しかし、年をとるとインスリンが少なくなり筋肉も落ちるからまた元に戻る、、と言うようなことを言われました。

この先も筋トレは続けていくつもりですが、年を重ね、筋トレをやめると元に戻るのでしょうか?

今の先生は糖質制限反対派で、王城さんのトレーニング法をすごく認めてくれていますので、完治できますと言ってくれるものだと思っていました。

この論理は正しいのでしょうか?

2017/06/22 (Thu) 22:29 | ぐでぶた #- | URL | 編集

王城さん、早速のお返事ありがとうございます。
なるほど。そうでしたか。勉強不足でした。
今度、何もしないで測定してみようと思います。

2017/06/22 (Thu) 22:34 | ユースケ #- | URL | 編集

あ、それと今60kgのダンベルでスクワットしているのですが、手のひらにタコができてこまっています。
調べたところグローブで予防できるとのことで購入し、使用したところリストストラップができないので高重量が持てなくなり結局グローブは使えませんでした。
なにかいい方法ご存知でしたら教えてください。

2017/06/22 (Thu) 22:42 | ぐでぶた #- | URL | 編集
ぐでぶたさんへ

横から失礼します。

>今の先生は糖質制限反対派で、王城さんのトレーニング法をすごく
>認めてくれていますので、完治できますと言ってくれるものだと
>思っていました。

この部分にだけ。

あくまで一般論ですが、医者はよっぽどの自信家でない限り、
"100%大丈夫"とは口がさけても言いません。 人の体のことに
100%は無いからです。(保身の意味合いも多少はありますが)
ぐでぶたさんの主治医も、ほぼ完治状態になるとは内心思っていても、
そうならない可能性がある以上は"完治します"とは、言わないと
思います。
年取ってインシュリンが出なくなる、筋肉量が減るというのも
あくまで可能性、一般論であって、そういうこともあるから
100%安心しないで下さいという意味と思われます。

先のことは誰にもわかりませんから、あまり悩まないほうが
良いと思いますよ。

2017/06/23 (Fri) 09:00 | BANK #- | URL | 編集

早速ブログに載せていただきありがとうございます。本当に王城さんのおかげです。
ジムでは王城さんがブログで書かれていたようなムキムキの主の方に色々トレーニングを教えてもらい(今では自慢話ばかりしてきますが…笑) インドやイタリア、フィリピン人のお友達と一緒に筋トレする日々です。(なぜか外国の方ばかり) 検査では血糖値の他に内臓脂肪やコレステロール値も下がっていて糖尿病になる前よりも健康になれました!これからもナイスバディ目指して頑張ります。

2017/06/25 (Sun) 05:56 | もり #MNVxjI6U | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぐでぶたさん、こんちは。

どんな病気でも「再発しない」とは言えません。
当たり前ですが。
例えば、癌が寛解し、5年経って「完治」と言われても、将来再発するかどうかなど誰にも解りません。

一般論として、年を取れば筋肉は減るし、インスリン分泌も減ります。
その時に「再発しない」などとは、神のみぞ知るです。

そうならないためには、日頃から予防しておけば良いのです。

2017/06/25 (Sun) 19:53 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぐでぶたさん、こんちは。

それはリストストラップを買えば、良いと思います。
手のひらのタコは避けられませんが、あるとないとでは全然違います。

2017/06/25 (Sun) 19:57 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

もりさん、こんちは。

主の自慢話はウザいですが、まぁ、悪い人ではないと思いますので、適当に聞き流して下さい(笑)
時々、トンチンカンなことも言うかもしれませんが、それも聞き流して下さい。

2017/06/25 (Sun) 20:04 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する