筋トレすると血糖値が上がる?

ちは。
良い子のみんなの質問にお答えするコーナーです。

Q:筋トレを行うとアドレナリンが出て逆に血糖値が上がるという意見があります。

確かにアドレナリンが分泌されると血糖値が上がります。
これは身体が防御体制に入っていると言いますか「これから起きる何か」に対して準備している訳です。
筋トレに限らず、何か運動をして血糖値が上がってしまうという人は、この準備だけで運動が終わってしまっているからです。
つまり、身構えただけで戦っていないのです。
身構えただけで戦わないのなら、最初からボケーっとしてた方がマシです(笑)

筋トレで血糖値が上がってしまう人は、強度を上げれば(重量を上げれば)血糖値は上がりませんし、糖はどんどんエネルギーとして消費されます。
昨日の肩のトレーニングでは、モンスターファクトリーのキングコング親父は、またしても低血糖になっていました(笑)
燃費悪過ぎです。
次回からキングコング親父は、トレーニング1時間前にメロンパンを食ってから来て下さい。
(バナナでもいいよ。)



スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

血糖値に負けません

しょぼく筋トレ続けているシナモです。

でも ひとこと!


血糖値があがることを恐れてしょぼく暮らすより、
血糖値あがったら燃やしてしまえっていうポジティブなやり方に共感してます。

それと、「筋トレは、運動神経良い悪い関係ないんだよ。」と言ってくださったことに、本当に感謝。

あの言葉がなければ、やる気にならなかったから。

2012/10/28 (Sun) 21:28 | シナモ #WH3RLn9o | URL | 編集
質問

筋トレした日から数日間のみ
または筋トレ期間中全日
どちらだったかは忘れてしまったのですが、
筋トレしながらアルコールを取ると筋肉増やすことができない=筋トレが無駄になるという記事をみた記憶があります

アルコールは良くないんでしょうか?

2012/10/28 (Sun) 21:48 | えり #- | URL | 編集
Re: 血糖値に負けません

シナモさん、こんばんは。

素晴らしい!
感動した!

その気持ちとガッツが何より大切です。
筋トレは格闘技にも通じるところがあって、如何なる運動音痴、ヘタレでも続けていけば必ず強くなれます。
流した汗は嘘をつきません(サウナ除く)

いきなり100kgを持ち上げることは無理ですが、5kgでも10kgでもいいから自分ができることを精一杯頑張れば、必ず結果はついてきます。

2012/10/29 (Mon) 01:32 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 質問

えりさん、こんばんは。

あまり神経質になる必要はないと思います。

モンスターファクトリーという筋トレ同好会にボビーというおっさんがいます。
このおっさんは、毎晩のように酒飲んでいますが、ロードウォリアーズのホーク・ウォリアーみたいな体つきをしています(知らないか?笑)

あと、私は某ロシアンクラブで新日本プロレスのN選手をよく見かけますが、彼の酒の量は半端じゃないですけど、岩みたいな身体をしています(笑)

ま、だいたい、格闘技系の道場やジムの人達の酒の量は半端ではないので、二次会や三次会ではとてもここには書けないような常軌を逸した状態になります(笑)

2012/10/29 (Mon) 01:51 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
運動後、脂肪が増えます

>いきなり100kgを持ち上げることは無理ですが

王城さんは100kgも持ち上げているのですか!
では、シナモが錘でもいけますね。

運動後に血糖値が上がっているかは分かりませんが、
体脂肪を計ると、運動後のほうが%が大きいです。
変ですね  ┐(´ー`)┌

でも、1ヶ月では4%くらい体脂肪率が下がりました。

あと、胸の運動で腕ばかり疲れます。
何か間違ってますよね。

2012/11/01 (Thu) 10:01 | シナモ #cIn61boc | URL | 編集
Re: 運動後、脂肪が増えます

シナモさん、こんばんは。

体脂肪計って誤差が大きいので、汗かいてたり水分を多く取った時なんかは正確に計れないことが多いです。
いつも同じ時間帯、同じコンディションで計ると良いですよ。
こんな短期間で4%落ちたら凄いじゃないですか!

>胸の運動で腕ばかり疲れます。

これは腕のどの部分が疲れるかにもよります。
ベンチプレスで三頭筋が疲れやすいなら、バーを持つ手のポジションを少し広めに取ると良いです。
肩の前部なら、バーを下ろす位置が胸の上部辺りに来てるかもしれません。
(肩を痛める原因にもなります)
ちょうどバストのトップ辺りに下ろすと良いです。
二頭筋が疲れるなら、たぶん単に腕の筋力不足です。そのうち慣れます(笑)
あと、動作する時に、胸に力を入れ、胸で押し上げるイメージで行うことも大切です。
いずれにせよ、最初は正しいフォームが重要なので、常にフォームチェックをして下さいね。

2012/11/04 (Sun) 01:48 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
詳しい!

王城さん、ありがとうございます。
こんなに詳しく!!

えーと、バタフライなんとかというのをして二の腕の内側が疲れるということは…二等筋?…筋力不足のほうですね!

体脂肪4%は、もとが運動不足だから、きっと簡単に落ちた感じ。
今まで、「ダイエット嫌い、運動も苦手」だから痩せないと諦めていたのです。
何故、筋トレをして脂肪率を下げるのを思いつかなかったのか不明。

2012/11/05 (Mon) 14:59 | シナモ #WH3RLn9o | URL | 編集
Re: 詳しい!

シナモさん、こんちは。

バタフライ何とかとかペッグデッキ系は、私も腕が疲れる時があります(笑)
特にベンチプレス等をやった後は、胸筋が疲労してしまい無意識に腕の力でやってしまうからですね。
これもやはり、胸に力を入れ、胸の力で動かすというイメージでやるしかないです。
あと、これをやる前に、先にダンベルカール等で二頭筋を逆に疲れさせてしまうという手もあります。
(そうすると、強制的に胸筋を使わざるを得ない)

> 何故、筋トレをして脂肪率を下げるのを思いつかなかったのか不明。

これはたぶん、世間には「脂肪燃焼=有酸素運動」という常識があるからじゃないですか?
脂肪の増減というのはカロリーです。
カロリーの増減なくして、脂肪の増減もありません。

2012/11/06 (Tue) 15:51 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する