【糖質制限で耐糖能悪化】の言い訳がオカルト過ぎる(笑)

20170917.jpg



ちはっす。

最近、取り立ててブログネタもないので、久しぶりに糖毒真理教総本山公式ブログを見てみたら、信者と教祖の珍問答が掲載されていました。
まだ、ご覧になっていない方は、どうぞ↓

糖質制限食実践中の糖質摂取で、一見耐糖能低下にみえることがあるが?


β細胞を休ませ過ぎるとインスリンを分泌できなくなるというところ。
確かにほんの少しの糖質摂取でも血糖値は凄く上がります。
私は、糖質制限でβ細胞を休ませ温存して、
長く基礎分泌を維持できるようにしていると解釈しておりますが、
それでよろしいでしょうか。


さすがは糖毒信者です。
そんな重要なことを「認識」するのではなく「解釈」しちゃうんですね(笑)
そら人それぞれ解釈が違えば、答えなんか何とでもなる訳です。

お前ら、抽象画でも眺めとるんか?

と思ったのは、私だけではないと思います。

そして、それに呼応するように教祖も「解釈」して、お答え頂いています(笑)

私見ですが、これは、
追加分泌インスリンを出す必要がほとんどない、
スーパー糖質制限食を続けていた場合には、
糖質摂取に対して、
β細胞が準備ができていない状態であった可能性があります。

従って、例えば150g/日以上の糖質を3日間摂取することで、
準備を整えてから検査をすると、β細胞の準備ができているので、
もともと正常型だった人なら耐糖能が普通に戻ると思われます。

スーパー糖質制限食実践でβ細胞は休養できていて、
なおかつ血糖コントロール良好ですので、
高血糖によりβ細胞が障害されている可能性はありません。

ですから、β細胞のインスリン分泌能力も準備さえ整えば、
正常に作用すると考えられます。

(中略)

すなわち糖質セイゲニストのβ細胞は休養充分で元気いっぱいなのです。


「私見ですが」て(笑)

てめぇの妄想はいいから、事実と理屈を語れ、ばか。

と思ったのは、私だけではないと思います。
だいたい、ほとんどが「思われます」とか、「考えられます」とか、「可能性があります」なんていう与太話ばかりで、最後だけ、

すなわち糖質セイゲニストのβ細胞は休養充分で元気いっぱいなのです。

って、全然「すなわち」になってねーだろ(笑)
だいたい、おにぎり食ったら血糖値が爆発するようなポンコツβ細胞のどこが休養充分で元気いっぱいなんだよ?


と、思ったのも私だけではないと思います。

ところで、「糖質制限で耐糖能悪化」というのは、糖質食ったら血糖値が爆発してしまうことなんですが、この時点で、インスリンの追加分泌ができていないことは事実な訳です。
で、何ゆえインスリン分泌不全が起きてしまったのか?という点に関して、我らがドクターもやし教祖は、

糖質制限してたから準備ができていないだけで、準備したらできるようになるよ!

と言います。
自分はできないくせに(笑)
無論、これはただの希望的観測で推論であり、その科学的根拠も理論もありません。
自分で「私見」だと言ってますから。
つまり、「何となくそんな気がする」というだけの話です。

普通、我々のような常識人なら、「糖質制限でインスリン分泌不全が起きる場合がある」という事実のみで十分です。
そんな危険性があるなら、理由がどうであれ、そんなことは避けるからです。
健常者であるなら、ダイエット方法など他にいくらでもありますし、糖尿病患者なら、食事制限と運動で血糖コントロールなどどうとでもできます。

しかしながら、宗教の場合は、教祖の「何となくそんな気がする」という説法だけで、事実には目を瞑れます。
カルト、恐るべし、です(笑)

とは言え、糖尿病患者が糖質制限で更にインスリン分泌不全が進行して行くというのは、まだ解るにせよ、何ゆえ健常者までもがそうなってしまうのでしょうか?

次回はその辺について明らかにしたいと思います。

- つづく -



o-Method

2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。


MonsterFactory
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。


▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!








にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


糖尿病 ブログランキングへ



follow us in feedly







スポンサーサイト
面白かった記事はブックマークしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

No title

王城先生こんばんは
日本列島は台風でえらいことになってます。。。

ネタがなければ筋トレプログラムなども
またネタの一つとして公開していってもらえればと思います。
よろしくお願いいたします。

2017/09/17 (Sun) 19:52 | ホンモクギャング #5Ed5ZUPs | URL | 編集
ケトジェニックダイエット

こんにちわ。コントテスト前のビルダーがよく炭水化物抜きをしていますが、あれもやめたほうがいいとお考えでしょうか?

2017/09/17 (Sun) 22:11 | 初級筋トレマン #wLMIWoss | URL | 編集
糖尿病がどんどん悪くなる糖質制限

こんばんは

私も凄く思っていました。

こんな与太話を信じる奴がいるの?!!!


って…


糖質制限するからバカになるのか?

バカだから糖質制限するのか?

鶏が先か卵が先かみたいですが(笑)


自分を騙してでも信じる人もいるのでしょうね



2017/09/17 (Sun) 22:30 | 青大将 #qbIq4rIg | URL | 編集
記事の画像が全てを物語っていますね

いつも拝見させていただいております。
素晴らしい。

バカ殿の神頼みなんて、これ以上マッチするものがありましょうか。

バカ殿が、白いものも黒と言えば、信者も盲従するというわけですね。

笑わせてもらいました。

2017/09/18 (Mon) 09:13 | Nekoh #- | URL | 編集
No title

こんにちは。私もこの問答は読みました。

明日から本気出すみたいな解答で笑ってしまいました。

2017/09/18 (Mon) 09:50 | moke #B6pUstus | URL | 編集
筋トレプログラム望みます。

 台風が過ぎて、クソ暑くなってます。
王城さん、お久しぶりです。
ホンモクギャングさんのいう通り、筋トレプログラムなどのぞみます。

2017/09/18 (Mon) 09:58 | グーペー #dJ/Qz7go | URL | 編集

王城先生 こんにちは
相変わらず糖毒カルト教団は面白すぎます。

スーパー糖質制限を15年以上継続しているにも関わらず
空腹時血糖が優に100を超えていて缶ビール一本飲んだだけで血糖値が爆発してしまう教祖がいったい何を言っているんでしょうか(笑)

教祖のβ細胞休養しすぎてニート状態じゃないですか(爆笑)

2017/09/18 (Mon) 16:12 | westman #- | URL | 編集

MEC食で耐糖能検査異常なかった方のブログがありました(汗。
これは、どういったことなんでしょうか?
貼り付けますのでお納め下さい。
http://minoruooyg.blog.fc2.com/blog-entry-369.html
悪化しないというか問題ないタイプもいるんでしょうか?

2017/09/18 (Mon) 18:58 | 真宵 #- | URL | 編集
MECでも耐糖能異常起きず?

真宵さん

こちら、MEC食にしているのに、HbA1cが5.8もある、というところから、実は糖分豊富なチーズを食べているのではないでしょうか?
(HbA1cは、糖が無いと高まらないはず…)

また、この方の耐糖能検査の結果を見ると、
・食前血糖値89
・食後30分血糖値126
・食後60分血糖値87
と正常値に見えますが、その後の
・食後120分血糖値109
ってのがちょっとおかしいですね?
食後120分で血糖値が上がるっていうのは、耐糖能異常な気がします。
インスリン分泌量も、食後120分で35.3っていうのもちょっと気になる数字ですが…。

数字だけを見ると糖尿病ではなさそうですが、糖尿病予備軍じゃないでしょうか?

2017/09/19 (Tue) 09:00 | もーさん #- | URL | 編集
No title

こんにちは
MECしていてHbA1c5.8であるのは正常じゃないと思いますよ。
あれだけ糖質取らないなら4台でも不思議じゃないです。
糖新生の糖にきちんと対応できていない証拠じゃないでしょうか。
私もMECを2年くらいやりましたが、肝臓の数値が悪く、肌も粉を吹き、むっちりと太ってしまいました。
今考えればあれだけ脂質をしかも飽和脂肪酸をとれば当然健康を損ねます。
自分をケトン体質になったと誉れに思い、体重が増えた原因を体の修復と信じ込んでいた自分に笑ってしまいます。^^

2017/09/19 (Tue) 11:37 | ごろぞう #- | URL | 編集

このMEC食ブロガーの人は、糖尿病で祖母が亡くなったりMEC食始める前の10年間は健康診断で軽度の耐糖能異常と書き込みがあるので糖尿病になりかけだったのではと思います。
糖質制限反対と高度筋トレ反対を表明してる糖尿病ブログの方が、この結果を以前取り上げていたのですが検査は正常でも検査に出ないとこで不調になると結んでいました。



いきなり話は変わりますが(気になってしまいまして、ベトナム人の生態を聞いてるとビュッフェスタイルのレストランに行くのは中々の猛者だなと思いました。
日本でも最近、激安焼肉ビュッフェというより時間制食べ放題で祖母らしき人が皿の余った肉を戻したとかガキがアイスなどを(以下自粛言葉のグロなので、というのをネットで見て気持ち悪い底辺の大合唱だったので日本でさえこういうのまだいるんだからベトナムのビュッフェは恐い恐いと感じてたんです。
ベトナム万歳。。。

2017/09/19 (Tue) 16:09 | 真宵 #- | URL | 編集
No title

こんばんわ。はじめて書き込み致しますm(__)m
糖尿病ではありませんが健康のためにもいいと聞き、痩せ型で油をたらふく食えもしないのに糖質制限をして短期間で死にそうになったバカものです・・・。
効果はすごいですよ。やればやるほど老人になっていきます。もれなく糖尿病になるとこでした・・・。
私みたいな人が増えないように糖尿病の糖毒信者さんのみでやっていただきたいので、健常者や子供にもいい!みたいな発言はやめてほしいですね。
サイトにコメントもしましたが、極端に言えばそんなはずはない!昔の食はこうだ!油が足りない!!信じよ!な感じで言われた気がしました。
最近糖質制限食ビジネスに力が入ってるようですね。
糖毒信者さんは甘いのはもう食べたくないはずなんですがお菓子なんて作るところが理解できません。
こんな豊かな時代に産まれながら、誰もがよく知らない短命時代の昔と同じような食?酒は呑むのに??をさせられ、極寒に生きるイヌイットの人たちと一緒にされ、セミナーとか糖質制限食ばっかつくって論文も書かず、研究もせず、毎日ブログで持論を唱えてますがただのブロガーにしか思えません。

数日前に国民健康・栄養調査の記事がありますが、糖質制限で治ったりしてグラフが下がってから偉そうに言えることだと思うのですが。
相変わらず糖尿病人口は上がりっぱなしです。
なんというか、なんでもいい方に解釈しすぎで読んでて引きつってきます。

すっきりしました。筋トレします。ありがとうございましたm(__)m

2017/09/20 (Wed) 21:04 | 花咲 #- | URL | 編集
おはようございます。

早速、教祖様の記事見させてもらいました。
突っ込みどころ満載で、楽しくみれました。
筋トレ・適度のアルコール以外でストレス発散法が見つかり、私なりに「良い事」です(笑)
またストレスがたまったら教祖様のブログに頼ろうかと思えました。
私見・・・。これを言い出したら全てが成り立ってしまいますね。
平和なんですね。

2017/09/21 (Thu) 06:21 | ゆうた #JalddpaA | URL | 編集
No title

まだ新しい2017年オーストラリア国立スポーツ研究所の研究結果です。
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1113/JP273230/full

教祖が長友選手を黄金の盾にしてましたが結局やっぱりあたりまえだけどボロボロの結果のようです。
スーパー糖質制限だとプロのスポーツなんてできません。

1, 高炭水化物グループ 糖質が摂取カロリーの60〜65%
2, Periodizedグループ 糖質量は高炭水化物グループと同じ、摂るタイミングを細かく変えていく食事法
3, 低糖質・高脂質グループ 糖質50g以下、脂質が摂取カロリーの75〜80%


全員に同じ内容のトレーニングを3週間行った結果。

・低糖質グループは、血中ケトン体上がりまくり
・低糖質グループは、トレーニングの成果・タイムがダウン
・低糖質グループは、疲労感がアップ

3週間のトレーニング後の、10kmレースの結果です。

高糖質グループ(HCHO)、Periodizedグループ(PCHO)はいずれもタイムが縮小。
トレーニングの成果UP。
ところが、低糖質・高脂質グループ(LCHF)だけ、タイムがダウン。

低糖質・高脂質グループ(LCHF)は酸素消費量が増加しております。
酸素効率が悪くスタミナがなくなっています。

ケトン体質になったことで、酸素の消費効率が悪化、持久力が低下してます。

これに対して教祖の解釈を聞きたいとこですね。(絶対笑えそう)


2017/09/21 (Thu) 21:37 | 花咲 #- | URL | 編集
そして最新ニュース

国内の糖尿病が強く疑われる成人が推計で1千万人に上ることが、厚生労働省の2016年の国民健康・栄養調査でわかった。

大変なことをやりやがったな・・・教祖のせいでしょう。

2017/09/21 (Thu) 21:59 | 花咲 #- | URL | 編集
No title

糖毒教祖が18日のブログで、糖尿病患者に(糖質制限を勧めず)カロリー制限食を押し付けた糖尿病専門医で、患者が合併症を発症した場合は責任をとれ、、、って言っちゃってますけど。
あのお方、大丈夫なんでしょうか?

糖質制限を押し付けて病気になっちゃった人に、教祖はどう責任取るのかしら。

2017/09/21 (Thu) 22:56 | 愛読者 #- | URL | 編集
愛読者さんへ。

愛読者さん、おはようございます。
愛読者さんが仰るように、「糖質制限を押し付けて病気になっちゃった人に、教祖はどう責任取るのかしら。」
私も同感です。

確か1960年頃は今より米の摂取量は、2倍だったそうです。
私が生まれる10年以上も前ですが。
でも、糖尿病の人ははるかに少なかったようです。
時代で日常活動も多かったかのもあると思いますが。

カルト信者はひとつの事しか見れないようですね。
教祖様の私見が全てだと思いこんでしまいます。

カルト教は、思い込みや私見に悦を感じているのかもです。


なんか、玉城様のコメント欄、社交場になった気がします。
決して荒らしのコメントではないです。

では、今日も頑張ります。

2017/09/22 (Fri) 07:25 | ゆうた #JalddpaA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する