FC2ブログ

痩せ型糖尿病の改善、寛解、完治の方法 【実例編】

ちはっす。以前の記事で「痩せ型糖尿病の改善、寛解、完治の方法」というシリーズがあります。読者の皆さんは、すっかり忘れていることと思いますが、私も忘れていました(笑)理論編、食事編、運動編と読み返してみると、なかなかこれが素晴らしい内容になっています(笑)今回は、これらの理論と実践に従った結果の実例をご紹介したいと思います。このシリーズを読んでいないモヤシの皆さんは、まずはよく読んで理解して下さい。...

続きを読む

糖代謝はβ細胞増殖の刺激に必須であると判明

ちはっす。糖尿病とは、ひと言で言えば糖代謝が異常になる病気です。厄介なことに我々は、初期耐糖能異常が起こった時に、それを自覚することができず、ほとんどの場合、放置することになります。糖代謝の異常は、β細胞の機能不全やアポトーシス(死滅)をもたらし、徐々にインスリン分泌は減少して行き、血糖を制御できなくなった時、ついには糖尿病を発症します。米国糖尿病学会の学会誌に掲載された論文によれば、糖尿病病患者の...

続きを読む

目標達成のための物事の考え方

ちはっす。実は、ダイエットに関して書こうと思ったのですが、その前に考え方の基本について述べたいと思います。これは以前にも記事で触れたことがあるのですが、ダイエットに限らず、世の中のほとんどすべての事柄に共通して使える「目標達成のための考え方」のモデルみたいなものです。もちろん、みなさんの仕事や趣味においても同様に使えます。例えば、私は糖尿病の完治を目指していた時も、この考え方に沿って行動し、3ヶ月...

続きを読む

まずは朝食から始めよう!

ちはっす。とりあえず、起きたら食え。という話です。朝食を抜くと、ろくなことにならない、という論文を過去いくつか紹介したことがあります。糖尿病患者が朝食を抜くと糖尿病は憎悪する我々の身体というのは、食べ物の種類、あるいは食べる量によって、気付かない内に意外なほど急激に代謝の変化が起こります...朝食を抜くと耐糖能が障害される以前の記事で、朝食を抜くとインスリン抵抗性が悪化しインスリン分泌が低下する、と...

続きを読む

糖尿病完治 その後の話

ちはっす。今年で丸7年、8年目を迎える当ブログですが、その間、私を含め多数の糖尿病完治者を世に送り出してきました。先日頂いたメールです↓ ありがとうございます。12月の人間ドックでHbA1c6.5、血糖値127mgで先生から糖尿病です、一度なると治りません。と宣告されました。今までも血糖値が高いことはありましたが、糖尿病といわれるとこれからどうしよう、あの食事制限をしないといけないのかと思うと目の前が真っ暗になりま...

続きを読む