FC2ブログ

米国糖尿病学会が報告する糖尿病高齢者における筋トレ効果

ちはっす。今回は、米国糖尿病学会の学会誌・Diabetes Careに掲載された論文を紹介します。原題は、2型糖尿病の高齢者における血糖コントロールを改善するための筋トレのランダム化比較試験です。A Randomized Controlled Trial of Resistance Exercise Training to Improve Glycemic Control in Older Adults With Type 2 Diabetesこの論文は、当ブログでも以前に紹介しているはずです(たぶん。笑)実は、私は当ブログを始めた頃...

続きを読む

糖代謝はβ細胞増殖の刺激に必須であると判明

ちはっす。糖尿病とは、ひと言で言えば糖代謝が異常になる病気です。厄介なことに我々は、初期耐糖能異常が起こった時に、それを自覚することができず、ほとんどの場合、放置することになります。糖代謝の異常は、β細胞の機能不全やアポトーシス(死滅)をもたらし、徐々にインスリン分泌は減少して行き、血糖を制御できなくなった時、ついには糖尿病を発症します。米国糖尿病学会の学会誌に掲載された論文によれば、糖尿病病患者の...

続きを読む

デブが痩せた!その後は?

ちはっす。デブは痩せろ。話はそれからだ。というのは、もはや糖尿病治療のキャッチフレーズみたいなものです。そのメカニズムについては、過去、いろいろと紹介して来ました。インスリン産生細胞を「再起動」 2型糖尿病は「完治」できる?- 糖尿病ネットワークより世界の最先端では既に糖尿病は治っている!糖尿病完治とは何か?2型糖尿病の膵臓β細胞の回復はヒトの生体内研究で既に実証されている糖尿病発症のプロセス糖尿病寛...

続きを読む

インスリン産生細胞を「再起動」 2型糖尿病は「完治」できる?- 糖尿病ネットワークより

ちはっす。2018年08月27日の糖尿病ネットワークの記事で、Cell Metabolism に掲載された研究が紹介されています。インスリン産生細胞を「再起動」 2型糖尿病は「完治」できる?Remission of Human Type 2 Diabetes Requires Decrease in Liver and Pancreas Fat Content but Is Dependent upon Capacity for β Cell Recoveryこの研究は、英国ニューキャッスル大学のテイラー博士の研究なんですが、テイラー博士の研究は何年も前か...

続きを読む

各国が勧める糖尿病患者の脂肪摂取量は?

ちはっす。ここんとこ、脂肪の話が続いておりますが、たまたま先日、「高脂肪食というのは、どれぐらいの脂肪量なの?」という質問を頂きました。意外と知らない人が多いので、今一度、各国が勧める「飽和脂肪酸摂取量」について、記事にしたいと思います。各国と言っても、国によって大して違いがある訳ではありません。ほとんど同じです。エビデンスというのは、世界で共有されていますから、「国によってとんでもない基準がある...

続きを読む