FC2ブログ

女性や高齢者と筋トレ

ちは。ちょうどこんな感じの記事を書こうと思っていたら、ご質問を受けましたので、お答えしたいと思います。まず、ご質問から。はじめまして。 わたしはアラフィフの2型糖尿病♀です。 肥満はなくインスリン分泌遅延が顕著です。 ブログの内容・糖尿病の改善を興味深く拝見しております。 質問ですが、今回の記事のトレーナーの方は糖尿になりようがないくらいの筋肉の持ち主ということですし、 管理人の王城さんもものすごく努力...

続きを読む

正しいダンベルフライのやり方

ちは。今回は「正しいダンベルフライのやり方」をお届けします。ダンベルフライは胸のトレーニングで、ダンベルとベンチ台があれば家でもできますので、ホームトレーニーの方にもピッタリな種目ではないでしょうか。れいによって、カトちゃんのナイスな解説でどうぞ。昨晩カトちゃんは、ダンベル持って有酸素運動の部屋に消えていきましたが、ビデオ撮ってたんですね(笑)この後、カトちゃんはチェストプレス120kgでやってました...

続きを読む

サルコペニアとサルコペニア肥満

ちは。今回は、糖尿病と密接な関係のあるサルコペニアの話です。サルコペニアとは、筋量が減少する加齢症候群の一つです。解り易く言うと、サルコペニアがモヤシで、サルコペニア肥満はひょうたんや半デブです。サルコペニアが進行すると、高血圧のリスクが2~3倍、糖尿病の危険因子の値は何と19倍に跳ね上がります。更にまずいことに、糖尿病を発症すれば、インスリン分泌不全やインスリン抵抗性等により異化が亢進し、サルコペ...

続きを読む

肩甲骨を寄せる

ちは。久しぶりに【よくある質問】のコーナーです。これは女性からよく頂く質問ですが、Q:背中系のトレーニング(ラットプルダウン等)をやると、腕が先に疲れてしまって背中に効いてる感じがしません。と、いうものです。これは二つの理由が考えられます。1.フォームが悪い2.腕の筋肉が弱い1と2両方という場合もあります。で、1の「フォームが悪い」というのは、腕で引っ張ってしまい背中で引っ張っていない、ということ...

続きを読む

誰も治らない糖質制限-5

ちは。前回のお話では、「インスリン抵抗性やインスリン不足が更なるインスリン抵抗性をもたらすという悪循環になる」という点について触れました。言ってみれば、糖尿病スパイラルみたいなものです。別名、モヤシスパイラルとも言います(笑)今回は、この点について、別の角度から見て行きたいと思います。副題としまして、「やればやるほど治らなくなる糖質制限」です(笑)ここでこのシリーズのすっかり常連となった、ご存知ド...

続きを読む

最近の動向とか何とか

ちは。最近、暑さのせいかトレーニングのモチベーションが上がりません。ま、それでも一応ジムへは行ってますが、22時過ぎの誰もいないような時間帯に行ってます。マッチョが数人いるだけで暑苦しいんですよ(笑)遅い時間には、凄いお爺さんがいます。首から上は、70過ぎのハゲ散らかしたお爺さんなのに、身体が20代のマッチョです(笑)(ウシジマくんを少し小さくした感じ)しかも信じられないような重さでデッドリフトをやって...

続きを読む

正しい胸のトレーニング

ちは。今回は、胸、足、背中の基本種目の一つ、胸のトレーニングです。れいによって、カトちゃんのナイスな解説でどうぞ。http://youtu.be/jRw7wW-Eo5A...

続きを読む