FC2ブログ

糖質制限ダイエットは痩せても体組成は肥満型になる!

ちはっす。今回は、久々に糖質制限についての話です。糖質制限ダイエットが痩せる理由普通の食事をしていた人が糖質制限を始めると、いきなり糖が補給されなくなるので、まずは筋グリコーゲンが減少します。グリコーゲンは、その保持のために水分子と結合しているので、グリコーゲンが減るとその約3倍の水分が減ります。そうすると、グリコーゲン貯蔵量が多いデブの場合、わずか数日で体重が数キロ落ちることもあります。(ほとん...

続きを読む

最強のダイエット食&糖尿病食は、これ!【うまっ!】

ちはっす。ハノイに半月ばかり滞在し、先週日本に戻って来ました。久しぶりにベトナム料理を食えば「美味い!」と感じるかと思いきや、やっぱりクソ不味いのは変わらないどころか、5ヶ月近く日本に滞在していたせいで、更に不味さ感がパワーアップしてしまいました(笑)そんな事情で、ハノイでは連日、↓の様なグータラ食ばかり食べていました。 改めて写真で眺めると壮観な眺めです(笑)そら、食い意地の...

続きを読む

糖尿病寛解から糖尿病再発へ【糖尿病は何故治らなかったのか?】

ちはっす。糖尿病の寛解というのは、糖代謝異常や膵臓のβ細胞機能が正常に回復し、一旦は糖尿病の発症前の健常者の状態に戻ることです。この状態では、とりあえず何を食べても高血糖にはなりません。逆に言えば、何かを食べて高血糖になったり、普段の血糖値が高めであるなら、それは寛解とすら言えません。とは言え、「寛解」と言うぐらいですから、常に再発のリスクはあります。それ故、従来から、「糖尿病は完治できない」と言...

続きを読む

2型糖尿病の膵臓β細胞の回復はヒトの生体内研究で既に実証されている

ちはっす。今回は、以前の記事、世界の最先端では既に糖尿病は治っている!糖尿病完治とは何か?に、関連する論文を紹介します。巷では、いまだに「死んだβ細胞は蘇らないから糖尿病は完治しない!」というオカルト話を垂れ流す阿呆がおります。過去記事でも何度か触れましたが、死んだ細胞が生き返らないのは当たり前のことであり、β細胞とて例外ではありません。こんな与太話が成り立つなら、「死んだ筋肉細胞は蘇らないので筋肉...

続きを読む

骨格筋と肝臓におけるインスリン抵抗性とβ細胞機能不全との関係

ちはっす。今回は、骨格筋→肝臓→すい臓がどの様に関連して、糖尿病が発症・憎悪されて行くのか?というお話です。この仕組みが理解できると、何が糖尿病を発症させ、どうすれば糖尿病を寛解・完治させることができるのか?という理解にもつながります。*前回までの話は、↓になっています。糖尿病を治したい人が最初にやるべきたった一つの重要なこと糖尿病とは何か?を最初に理解しなければ改善などできないインスリンとは何か?...

続きを読む

糖尿病を予防する食事とは?

ちはっす。前回、前々回と、糖尿病を改善する食事について紹介しました。ほんじゃぁ、今回は、糖尿病を予防する食事とは何か?というお話です。普通に考えれば、「改善する食事なら、そのまま予防にもなるんでないの?」と、思いますし、結論的にもその通りなんですが、それだとこれで話が終わってしまいますので、まずは前回の記事で頂いたコメントをご覧ください。元々糖質大好きで健康体!食事少な目、少し痩せ型でなんとか糖尿...

続きを読む