FC2ブログ

高血糖と高血圧をまとめて改善する

ちはっす。前回の記事では、慢性腎臓疾患のリスクは、高血圧のみの群では3.8倍、高血糖のみの群では3.9倍、高血圧と高血糖の両方の群では、7.2倍に跳ね上がるというお話を紹介しました。糖尿病と腎臓疾患 【人工透析導入原因の第1位は糖尿病性腎症】1998年以降、透析導入の原因として最も多い疾患は、糖尿病性腎症だそうです...慢性腎臓病は憎悪すれば、最終的に人工透析ということになります。透析になれば、月に30万~50万円ぐ...

続きを読む

糖尿病と腎臓疾患 【人工透析導入原因の第1位は糖尿病性腎症】

ちはっす。1998年以降、透析導入の原因として最も多い疾患は、糖尿病性腎症だそうです。慢性腎臓病の原因疾患上記サイトによれば、その原因となるのが慢性的な高血糖と高血圧ということです。更に、Clinical and Experimental Hypertension という学術誌に掲載された論文によれば、腎機能が正常で6年間追跡可能であった男性303名を対象とした調査を行った結果、肥満、高血糖、高血圧、脂質異常、メタボリックシンドロームのうち、...

続きを読む

脂質制限は炭水化物制限よりも体脂肪の減少をもたらす 【使えない糖質制限】

ちはっす。糖質制限を行うとカロリー制限よりも短期的には体重が減少するという論文は、しばしばあります。しかしながら、長期的には体重減少はカロリー収支に依存し、結局どちらも変わらない、という研究が多くを占めます。Metabolismに掲載された論文では、体重減少に関与する重要な因子は、食事の組成に関係なく、カロリーの減少であることは明らかである。と、言っています。Calories do count糖質制限で短期的に体重減少が誘...

続きを読む

飽和脂肪酸がインスリン抵抗性を誘導する新たな事実が判明

ちはっす。以前に記事で書きましたが、脂肪というのは、それ自体が毒ではありません。我々は、通常、エネルギーの産生には脂肪に頼っています。特に安静時ではほぼ90%を脂肪に頼っています。しかしながら、過剰な脂肪の蓄積、過剰な脂肪の摂取は代謝に異常を来たします。食べ物、と言うか栄養成分は、ほとんどのものは過剰に摂取すれば健康になるどころか害にしかなりません。例えば、ビタミン類においても、ビタミンA、D、E、K等...

続きを読む

高脂肪食摂取はミトコンドリアの機能障害を引き起こす

ちはっす。今回は、米国糖尿病学会の学会誌・Diabetesの今月号(2018年11月発行)に掲載された論文を紹介します。High-Fat Diet Causes Mitochondrial Dysfunction as a Result of Impaired ADP Sensitivityどんな内容かと言いますと、高脂肪食は、ADP感受性の障害の結果としてミトコンドリア機能障害を引き起こす、というものです。高脂肪食の摂取は、ミトコンドリアの含有量が増加するにも関わらず、インスリン抵抗性が誘導され...

続きを読む

糖尿病患者の死因のトップは?

癌です。糖尿病患者の死因の第1位はがん!ちはっす。糖尿病の人の死因のトップは、心血管系かと思いきや、癌だそうです。 何故糖尿病になると癌に成り易いのか?というのは、諸説いろいろありますが、詳しくは解っていません。インスリンガー!とか高血糖ガー!とか高脂血ガー!とか慢性炎症ガー!といろいろ言われています。 とは言え、「糖は癌のエサ(実際には脂肪もタンパク質も餌になります)」的な話は、癌ができてからの話...

続きを読む

痩せ型糖尿病の改善、寛解、完治の方法 【実践編その2-食事】

ちはっす。今回は、痩せ型糖尿病の改善、寛解、完治を目指す【食事】のお話です。糖尿病治療、特に痩せ型の場合、運動と食事はセットですから、どちらが適当でも寛解・完治など無理です。適当でも、そこそこ改善ぐらいはできますから、それで満足な人なら十分です。前回までのお話は、↓痩せ型糖尿病の改善、寛解、完治の方法 【実践編その1-運動】前回から引き続いて、痩せ型糖尿病を何とかするシリーズです。今回は、前回の【...

続きを読む