FC2ブログ

ハノイのお姉さん

ちはっす。

スケベ親父の皆さん、お待たせしました(笑)
今回は、ハノイのお姉さんについての話題です。

ベトナムの男はモヤシばかりなんですが、お姉さんはスタイル抜群の方が多いです。
食い物はモヤシ男達と同じで、一日中炭水化物三昧、アヒルの血も豚の脳みそも平気で食います。
取り立ててダイエットなんかしてませんし、日本のトドや豚のような「なんとかサプリが痩せる!」なんてサプリも飲んでません。
そもそもサプリなんか売ってませんし、たまに売っていても日本の2倍から3倍ぐらいの値段がするので、誰も買えません。
にもかかわらず、うちの近所のジムのスポーツブラお姉さん達なんか、見ただけで鼻血が出そうになります(笑)

そんなお姉さん達は、結構怖い人が多いです。(モヤシ男達は優しい人が多いです。笑)
ベトナムでは老若男女、誰もがバイクに乗りますが、チンタラ走ってると普通にお姉さん達にクラクションを鳴らされたり、かぶせられたりします(笑)

先日は、信号待ちで止まっている車が路肩に駐車したかったのか、クラクションを鳴らしながらバックして来て、後ろのバイクのお姉さんに軽くぶつかりました。
お姉さんは20代ぐらいの人だったのですが、運転手に向かって「#$%&&$%#!!!」と、一瞬周りが凍りつくような勢いで何かを言いました。
何言ってるかは解りませんが、言い方や声の調子から「ぶち殺すぞ、こら。降りて来い、ボケ!」ぐらいの感じです。
車はスーっと逃げて行きました。
情けないぞ、モヤシ男(笑)
この一件を機にハノイのお姉さんに逆らうのはやめておこうと思いました。

しかし、まだまだこんなもんで驚いていてはいけません。
普通の20代の可愛らしい女の子が、平然と素手ででっかいゴキブリを捕まえて殺します。
もう食っちゃうんじゃないかという勢いです。
私はこれを見た時、ベトナム人のお姉さんと仲良くなろうという下心は完全に消え失せました(笑)
ベトナム滞在中は、ストイックに生きて行こうと心に誓った次第でございます。


糖尿病食事療法なら全粒穀物!【まずは Amazon で買える玄米】


何か押してけ!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

o-Method
2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。

MonsterFactory8.png
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する