FC2ブログ

英国糖尿病協会が勧める2型糖尿病患者のための食事とは?

12895.jpg



ちはっす。

今回は、英国糖尿病協会が勧める2型糖尿病患者のための食事の内容をご紹介します。

I have Type 2 diabetes – what can I eat?


いくら何でも、URLだけの紹介では不親切極まりないので、面倒臭くない程度で抜粋して翻訳致します。
タイトルは、

2型糖尿病なんだけど、何が食えるの?

です。
で、その答えは、

In one word... anything. Or how about another? Everything. It may come as a surprise, but all kinds of food are OK for people with Type 2 diabetes to eat. In the past, people were sent away after their diagnosis with a list of foods they weren't allowed to eat, or often told to simply cut out sugar.
Long gone are those days of “do's and don'ts”. The way to go nowadays is to eat a healthy, balanced diet.
Try and make changes to your food choices that are realistic and achievable in the long term; this will be different for each person diagnosed with Type 2 diabetes depending on your current diet and the goals you want to achieve. Many people with Type 2 diabetes make changes to their diet in order to achieve:

good blood glucose control
good blood fat levels
good blood pressure
a healthy weight.

There's a lot of evidence to say that your diet can affect all of these, so see a registered dietitian for specific advice and an eating plan that is tailored to your needs.

ひと言で言えば、何でも食べられます。
別の言い方をすれば、すべてのものを食べられます。
そう言われると驚くかもしれませんが、2型糖尿病患者は、すべての種類の食べ物を食べることができるのです。

過去には、診察後に食べては行けない食べ物リストを渡されたり、砂糖をカットするよう言われたりしました。
長い間、”食べてはいけないもの”や”食べるもの”を指導されたりしましたが、今日では健康的でバランスの良い食事を摂ることです。

現実的で長期的に達成可能な食べ物の選択肢を試してみてください。これは、現在の食事と達成したい目標に応じて、個々の患者ごとに異なります。
多くの糖尿病患者は、以下を達成するために食事を調整します:

・良好な血糖コントロール
・良好な血中脂肪レベル
・良好な血圧
・健康な体重

あなたの食生活は上記すべてに影響を与えるという多くの証拠がありますので、特定のアドバイスやあなたのニーズに合わせた食事計画については、栄養士にお尋ねください。


Is there anything I should avoid?
何か避けるべきものってあるの?


Before your diabetes was diagnosed, you may have been more thirsty than usual. It is a good idea to avoid sugary drinks and fruit juices as a way of quenching thirst. They can put blood glucose levels up very high and very quickly, and can make you gain weight in the long term. Instead, drink water, sugar-free and diet soft drinks. Tea and coffee are still OK to include, too.

Avoid foods labelled ‘diabetic’ or ‘suitable for diabetics’. These foods contain similar amounts of calories and fat, and they can affect your blood glucose levels. They are usually more expensive and can have a laxative effect. Stick to your usual foods. If you want to have an occasional treat, go for your normal treats and watch your portions.

糖尿病と診断される前から、普段よりも喉が渇くという経験があるかと思います。
喉の渇きを和らげる方法として、甘い飲み物やフルーツジュースを避けることは良い考えです。
それらは血糖値の上昇につながり、長期的には体重を増やすことになります。
代わりに、 水 、無糖またはダイエットソフトドリンクを飲む。 紅茶とコーヒーでもOKです。

「糖尿病」または「糖尿病患者に適した」と表示された食品は避けてください。
これらの食品には、カロリーと脂肪が同程度に含まれており、血糖値に影響を与えることがあります。
それらは通常より高価であり、お腹を下したりすることもあります。
あなたのいつもの食べ物にこだわってください。
必要な治療を受けたい場合は、(病院での)通常の治療を受けて下さい。。


*訳者注:

これは、胡散臭いダイエット食品等に手を出すのではなく、いつも食べる食材にこだわり、胡散臭い民間療法よりも病院での治療を勧めている訳です。
特に日本の場合は、糖質オフ食品で脂肪含有量が多いものがあるので、注意が必要です。


What should I eat for breakfast, lunch and dinner?
朝食、昼食、夕食には何食えばいいの?


Having diabetes doesn't stop you from enjoying your usual foods but it's important to make healthier choices more often. Why not try one of these?

Breakfast

a bowl of cereal with semi-skimmed milk
2 slices of wholegrain toast with spread and/or jam
a fat-free yogurt and fruit.
More ideas for a healthy breakfast.

Lunch

a chicken or ham salad sandwich...
a small pasta salad...
soup and a roll...
...with a piece of fruit and a diet or fat-free yogurt

Dinner

lasagne and salad
roast chicken with potatoes and vegetables
beef stir-fry, vegetables and rice
chicken tortillas and salad
salmon and noodles
curry and rice
More about healthy swaps at dinner.

These ideas may not look much different from what you eat already, and your favourite recipes and meals can usually be adapted to be healthier without you noticing too much difference. Easy changes to make are to:

reduce the fat, sugar or salt content of your food
include more fruit and vegetables
reduce your portion sizes.
Making any of these changes would certainly help, but there is no need to go over the top and radically change everything in the early days after your diabetes diagnosis – it makes it much harder to stick to in the longer term.

糖尿病を患っても通常の食べ物を楽しむことができますが、より健康的な選択をすることが重要です。
例えばこんなの↓

朝食

低脂肪牛乳とシリアル
全粒粉トースト2枚とジャム等
無脂肪ヨーグルトとフルーツ。


昼食

チキンまたはハムサラダサンドイッチ
スモールサイズのパスタサラダ...
スープ&ロール
フルーツと無脂肪ヨーグルト


ディナー

ラザニアとサラダ
ジャガイモと野菜のローストチキン
牛肉の炒めもの、野菜、ライス
チキントルティーヤ(とうもろこしで作った皮にチキンを挟んだ料理)とサラダ
サーモンと麺料理
カレーとライス


これらのアイデアは、あなたがすでに食べているものと大きく違って見えないかもしれませんし、あなたの好みのレシピや食事は、大して違いに気付くことなく、より健康的にできます。
例えば下記のように簡単に変更できます。

・食べ物に含まれる脂肪、砂糖または塩分を減らす
・より多くの果物と野菜を含める
・一人前のサイズを減らす。

これらの変更は確かに役立ちますが、糖尿病診断後の初期段階では急激に変更する必要はありません。
急激な変更は、長期的には守るのがずっと難しくなります。



What is recommended in the long term?
長期的に推奨されることって何?


A healthy, balanced diet – that means eating regular meals, plenty of fruit and vegetables, and eating less saturated fat, sugar and salt. Following a healthy, balanced diet will help to control blood glucose, blood fats and blood pressure, as well as helping to maintain a healthy weight. This can help to reduce your risk of diabetes complications, including heart disease and stroke.

The amount of carbohydrates you eat has the biggest effect on your blood glucose levels after eating. Therefore, reducing portions can help manage your glucose levels. It is also important to choose better sources of carbohydrates including wholegrains, pulses, fruits and vegetables and some dairy foods.

If you are overweight, reducing your overall portion sizes will also help you to lose weight. Losing excess weight has been shown to be beneficial in managing blood glucose, blood pressure and cholesterol levels. There are different approaches to losing weight.

Making gradual and realistic changes over a longer period of time is more likely to lead to success. Be sure to get all of the tools you need to help you achieve these changes – structured education to make sure you have the right information, support from a healthcare professional such as a registered dietitian, and the backing of your family and friends. Although it may feel overwhelming now, it will get easier in the long run.

健康的でバランスの取れた食事とは、通常の食事、果物や野菜をたくさん食べ、飽和脂肪、砂糖、塩分を減らすことを意味します。
健康的でバランスのとれた食事は、血糖値、血中脂肪および血圧をコントロールし、健康的な体重を維持するのに役立ち、心臓病や脳卒中を含む糖尿病合併症のリスクを軽減します。

あなたが食べる炭水化物の量は、食事後の血糖値に最も大きな影響を与えます。 したがって、部分的に減らすことは、あなたのグルコースレベルを管理するのに役立ちます。
また、 全粒穀物、豆類 、果物や野菜、酪農食品 など、より良い炭水化物源を選択することも重要です。

太り過ぎの場合は、一人前の量を減らすことで体重を減らすのにも役立ちます。
過剰重量を減らすことは、血糖値、血圧およびコレステロールレベルを管理するのに有益であることが示されており、体重を減らすためのさまざまなアプローチがあります。

より長期間にわたり、徐々に現実的な変化を起こすことは、成功につながる可能性がより高まります。
適切な情報を持っていることを確認する構造化教育、栄養士などの医療専門家のサポート、家族や友人の支援など、これらの変更を達成するために必要なツールをすべて入手してください。
今は圧倒的に感じられるかもしれませんが、長期的にはより簡単になります。



食い意地の張ったグータラでも、何とか挫折せず続けられるよう、これでもか!というぐらい気を遣った書き方がされています(笑)

また時々「栄養士に相談しろ」と書かれたりしていますが、英国の場合、日本と比べると栄養士の地位が結構高いのです。
英国栄養士協会のりっぱなホームページもあって、一般向けにダイエット情報を発信していたりします。

機会があれば、英国栄養士協会のサイトもご紹介したいと思います。
とりあえず、今回はこの辺で。

ほんじゃぁ。


糖尿病食事療法なら全粒穀物!【まずは Amazon で買える玄米】


何か押してけ!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

o-Method
2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。

MonsterFactory8.png
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

心臓が弱い人の筋トレ

こんにちは。いつも楽しくブログを拝見させて頂いてます!

なんだかんだずっと食事を試行錯誤してきましたが本当上記のようにバランスよくなんでも食べるのが一番いいと最終的には思います。どんな食べ物も毒があると思うので一つのものばかり食べると同じ毒ばかりとる事になるので色々組み合わせて食べるのがいいと知り合いの医者が言ってました。


ところで質問なのですが、父が糖尿病の2型なのですが筋トレを進めるも心臓が弱いため筋トレをするとどうも血圧が上がってしまい上手くできないらしいのです。
心臓が弱い人用の筋トレメニューなどがあれば教えて頂けたらと思いメッセージしました。
ちなみに父は全然太っておらず80過ぎても結構いい体してます。昔野球をセミプロでやってたらしく運度は大好きです。

私も境界型だったのですが2年前にうっかり糖質制限を一瞬している時にこのブログに辿り着き速攻筋トレに変えたら一瞬で正常に戻りました笑

2017/09/28 (Thu) 07:59 | 敦子 #- | URL | 編集
貴重な情報をいつもありがとうございます

王城さんこんにちは。

こういう海外の一次情報に自分で触れられるって大事ですよね。
「日本語」で翻訳されたものって翻訳者の解釈次第でどうとでも解釈できますし、そもそも都合のいいところだけきりとれますし。
英語できるのが、うらやましいです。自分も英語を身に着けたいものの何から手をつければいいのやら・・・。

何かを発信したいというより、知識を増やすことが目的なので英語で「書く、話す」より「読む、聞く」力を身につけたいのですが、王城さんからみて英語習得のコツってありますか?

読むについては、単語はともかく文章になると、とたんに意味がわからなくなります。聞くについては、以前、ラジオでFENをつけっぱなしにする生活をしていましたが、1年たってもお経のままでした。


2017/09/28 (Thu) 21:46 | 筋トレやっ太郎 #- | URL | 編集
Re: 心臓が弱い人の筋トレ

敦子 さん、こんちは。

運動で血圧が上がってしまう人や、高齢者の方は、ウォーキングから始めるより方法はないです。
まず、じっくりストレッチをやり、トレッドミルでウォーキング。

筋トレをやる場合は、マシンでやや負荷を感じる程度の重さで、フォーム重視で深呼吸をしながらゆっくりやれば血圧も急激には上がりません。

これを続けながら、食生活も改善して行けば、徐々にできるようになります。
焦っていきなりやると駄目です。

軽めでいいので継続が重要です。

2017/09/28 (Thu) 23:53 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
Re: 貴重な情報をいつもありがとうございます

筋トレやっ太郎 さん、こんちは。

基本的な文法は解っているという前提で言えば、後は単語(イディオムも含む)をどれだけ覚えるかどうかだけの問題です。
単語を知らなければ、FENなんかどれだけ聞いてもお経です(笑)

逆にある程度単語を知っていれば、解るようになります。

発音は、thと、fとv、rとLを知っていれば何とかなります。
これだけちゃんと発音するだけで、英語のカラオケが格段に本物っぽくなります(笑)

あと、映画やTVのセリフや歌などを耳コピすると、本物っぽくなります。
耳コピはギターをコピーするのと同じで、漠然と聞いていてもダメです。
繰返しフレーズを聞いて、完コピします。

私はロシア語の歌を数曲歌えますが、完コピしたので、ロシア人に聞かせるとびっくりされます(笑)
昔、びっくりさせようとして、ロシア人のお姉ちゃんに聞かせたら、「他の女に教えてもらったんだろ!」と、大喧嘩になったことがあります(笑)

2017/09/29 (Fri) 00:21 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
ふぉあぐら

おはようございます。
結局食事はバランス良く、ですね。わかってるのに暴食するからデブ糖尿なりましたけどw

前に投稿した時の記事が脂肪肝のことだったのですが、ちょっと気になりエコー検査受けたところ見事に脂肪肝でした!
前から異常値が出てたので肝炎検査は受けていたのですが、まぁ脂肪肝なのに肝炎検査しても無意味ですな・・・

ということで、私の場合  デブは痩せろ  の前に  フォアグラ治せ、ばか   でした。

今月の検査は、食後1時間の血糖値193
少し下がりました。ちょっとだけ効果が出てきたかな?
体重は101kg→100kgたいして変わりませんが、ベルトの穴が一つ縮まりました。


いつも勉強になる記事ありがとうございます。さらに気合い入れて頑張ります!

2017/09/29 (Fri) 06:03 | ぎゅんと #- | URL | 編集
わかりました!

なるほど、そうですよね。当たり前のことかもしれませんが凄い納得です。おっけいです、そうさせます!
助かります!

私もジムへ通っているのですがスペインのしかもアンダルシアに住んでるので、スペイン人のトレーナーの言うこと等全く信じられずこのブログの通りでこなしています笑 ベトナムとか全てがやばそうですね爆

2017/09/29 (Fri) 08:57 | 敦子 #- | URL | 編集
コメントありがとうございました

英語については文法からOUTなのでやり直します・・・。
あと、単語はひたすら暗記ですね・・・・。

話はかわりますが
今年6月に検診でDMが発覚して即入院、先週、3ヶ月目を迎えました。
Hba1c14.3、空腹時280→5.3、98 に改善しました。(トラゼンタ服用の上。発覚時30代95kg男→現在75kg。)


発覚した時は何より視力が落ちてこのまま失明するのか、注射から離脱できるのか、不安で不安でたまりませんでしたが、王城さんのブログに出会えて本当によかったです。
念のため、ということで低血糖を起こしにくいトラゼンタは年内は継続する予定ですが、近いうちに服薬はなくなりそうです。

脂が怖いのでまだ、ささみしか食べれないチキン野郎ですが、もっと体を鍛えあげて好きなもの食ってやるぞーと思います。

アフィリエイトでプロテインを買うことくらいしか王城さんに恩返しができませんが、何人もの方が王城さんのブログに救われていると思います。
ご無理されない範囲でブログは継続なさってください。

2017/10/02 (Mon) 21:06 | 筋トレやっ太郎 #- | URL | 編集
Re: コメントありがとうございました

筋トレやっ太郎 さん、こんちは。

14.3から5.3とは、凄いですね。
つうか、14.3にもなって、よく生きてましたね(笑)

2017/10/03 (Tue) 18:57 | 王城 恋太 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する