FC2ブログ

筋肉を増やすと、なぜ糖尿病は早期改善するのか?

20161012.jpg



ちはっす。

運動療法としての筋トレが糖尿病改善に効果がある、というのは、実は10数年以上も前から、米国糖尿病学会等では言われていたことです。
最近では、日本でも筋トレの効果は見直されて来ています。

とは言え、まだまだ「筋トレの正しい方法」が浸透している訳ではありません。

筋トレというのは、筋肉を増やすために行う運動です。
「筋トレやりました」→「糖尿病治りました」というほど、甘いものではありません。

そもそも、糖尿病を発症した時点で、代謝不全(インスリンの作用不足)により筋肉は分解はできても合成しにくい身体になっています。
その状態で筋肉を増やそうとする訳ですから、正しい運動と食事をしっかりとやらなければ、なかなか筋肉は増えるものではありません。

逆に言えば、筋肉が増えて行くということは、正しい運動と食事ができているということで、これができれば糖尿病など、あっという間に治ります。

「筋肉が増えると糖尿病が改善する」というのは、過去にもいろいろと記事にしていますので、参照して頂くとして、今回は、京都大学の新しい知見をご紹介します。

京都大学と言えば、医局に残れず街医者になったカルト医師のようなボンクラから、最先端の基礎研究を担う優秀な人まで、いろいろと人材が豊富なようです(笑)


生きたマウス体内のAMPK活性を可視化 -糖尿病薬や運動が効果を及ぼす細胞が明らかに


これは簡単に言えば、マウスの体内で、AMPK(AMP活性化プロテインキナーゼ)の活性を可視化し、どこでどのように活性化しているのかモニターできる技術です。

これがどのように凄いのかと言いますと、例えば、運動後に骨格筋でのAMPK活性を観察したところ、遅筋に比べて速筋で有意にAMPKが活性化されることが解った訳です。

骨格筋が糖を取り込むには、まずはGlut4の発現がなければお話になりません。
そのGlut4の発現は、AMPKの活性に依存しています。


糖尿病を治したいなら運動は食前にしなさい


そして、そのAMPKの活性は、速筋でより多く活性することが解った訳です。
つまり、どの様な運動を行うにせよ、速筋が多い方がより効果が大きいということです。

とは言え、速筋というのは、筋肉に高負荷をかけなければ増えません。
ピョコピョコ走っていても、速筋が減ることはあっても増えることはないのです。

運動療法というのは、

まずは速筋を増やせ。
話はそれからだ。


ということです。


糖尿病食事療法なら全粒穀物!【まずは Amazon で買える玄米】


何か押してけ!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

o-Method
2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。

MonsterFactory8.png
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

いつも拝読しています/ひょうたん主婦より

はじめまして。48歳主婦です。
こちらを訪れるようになり、2年以上経ちます。
きっかけは、献血結果のグリコアルブミンの数値が急上昇した為、
ネットをうろうろした挙句に、恋太さんのブログにたどり着きました。

30代から年1or2回のペースで献血をしてきました。
それまでは平均して14.8~15.2の範囲内でしたが、一昨年の秋に突然
「16.1」の結果が。正常値ギリギリの高値でした。
HB値は正常なので、貧血はなく無事に献血は行えましたが。
原因は、更年期による胃腸障害で雑炊や果物しか口にしておらず、
体重が10キロ以上がくんと落ちたことによる筋肉量の低下によるものと
恋太さんのブログを読んで、確信しました。
それまでは、痩せて低カロリーなのになぜ??と思っていましたから。

現在は、163センチ/52~55キロの標準を維持しており、
2年前まではぽっちゃり体型でした。
食事は正常に戻りましたが、年齢と胃腸が弱っちい体質を考えて
和食中心にしております。
耐糖能をこのままにしておけない、と思い自重スクワットに
日々取り組んではいますが。
30×3セット 1or2回/1日 を週に5回くらいのペースで。
通勤+買い物で、8000~1万歩歩いた日はへたれでスクワットなし。
これでは速筋が増えないので、漢方薬+食事+生活習慣
でより強い体づくりを目指していきたいのです。
正確に知りたいと思い、9月に、75gOGTTを病院で受けてきました。
乳がんで亡くなった母親が生前に境界型だったこと。
加えて、自宅にて指先で計測する血糖計がどうも不正確でいつも
数値がガタガタだと言うと、検査をしてもらえたのです(^^ゞ

HbA1C・・・5.4
検査前 ●血糖値・・・84  ☆インスリン・・・4.25
30分   ●血糖値・・・137 ☆インスリン・・・55.1
60分   ●血糖値・・・132  ☆インスリン・・・計測なし
120分  ●血糖値・・・124  ☆インスリン・・・26.4
という結果でした。
医師は、120分後のインスリン値が血糖値124にしては高い!
と言われました。膵臓に少し負荷がかかっているとのこと。
正常範囲内だけど、よく体を動かして炭水化物類の取りすぎに注意との結果でした。
やはり、お粥や果物中心の食生活+運動不足が1年くらい続いたツケなのでしょうか。

私の体型、体力、食事内容の場合の、自宅自重スクワットは
どれくらいやれば速筋が増えるのでしょうか。
なるべく食前30分~1時間前に取り組んでいるのですが、食間になってしまう
日もあります。
早期に取り組むには、ジムへ通わないと難しいでしょうか。

みなさん、ヘビーな筋トレを取り組んでいらっしゃるので
お恥ずかしいのは承知で質問をさせて頂きました。
お時間のある時に、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

2017/12/01 (Fri) 19:44 | たこラブ #- | URL | 編集
Re: いつも拝読しています/ひょうたん主婦より

たこラブさん、こんちは。

120分後のインスリン値が高いということは、若干インスリン抵抗性があるということですね。

効率よく筋肉を増やすならジムです。

自重トレでも増えないという訳ではないですが、

30回 X 3セットでは、やらないよりはやった方がマシという程度です。

∞ X 3セットにして下さい。

毎セットできなくなるまでやります。
休憩は3分~5分ぐらい取っても良いですから、とにかく毎セットできなくなるまでやれば良いです。

あと、和食中心ですと、タンパク質が不足する場合があるので注意して下さい。
玄米等の全粒穀物を取り入れるのも良いです。

インスリン抵抗性がある場合は、飽和脂肪酸摂取を控えるのは鉄則です。

2017/12/02 (Sat) 13:17 | 王城 恋太 #- | URL | 編集
早々にありがとうございました/ひょうたん主婦より

恋太さま

お忙しいでしょうに、早々にアドバイスをありがとうございました。

①無限大・・・50回以上はいけそうです!励みます。

②全粒穀物なら、たんぱく質やミネラルも豊富ですものね。今は白米+もち麦
  なので、発芽玄米、キヌアやアマランサスなども工夫します。

③タンパク質は、焼き魚・マグロやカツオの刺身・シーフード・鶏ササミがメイ ンでしたが、胸肉やヒレ肉も視野に入れます。
 玄米パンにも少量でもバターが使用されている商品は避けるように。
 卵の黄身も飽和脂肪酸なので、きちんと脂肪の計算に含めないとですね。

以上、気合を入れて仕切り直します!
丁寧なアドバイスに、感謝をこめて。
ありがとうございました<(_ _)>

2017/12/02 (Sat) 21:01 | たこラブ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する