fc2ブログ

砂糖は駄目なのにフルーツをたくさん食べろ、とはどういうことやねん?!の巻

20180629.jpg



ちはっす。

前回の記事では、ISH(国際高血圧症学会)が発表している高血圧を予防・改善するための食事ガイドラインを紹介しました。
その内容というのは、結局はWHOや各国の糖尿病学会のガイドラインと、同じものであることも紹介しました。

つまり、DASH食というのは、高血圧と高血糖を同時に改善する食事ということです。

ちなみに、British Medical Journal に掲載された論文によれば、

The Dietary Approaches to Stop Hypertension (DASH) diet, Western diet, and risk of gout in men: prospective cohort study

DASH食は尿酸値も低下させ、痛風のリスクも抑えるそうです。

DASH食というのは、砂糖の摂取を制限し、フルーツの摂取や全粒穀物の摂取は奨励しています。
恐らく、この部分が一番解り難い点だと思います。

砂糖(ブドウ糖と果糖)はダメで、フルーツ(果糖)、全粒穀物(ブドウ糖)は摂れ!とはどういうことやねん?!

という疑問を持たれることでしょう。

実は、この問題については、以前の記事で答えを書いています。

砂糖の摂り過ぎは何故身体に悪いのか?

WHOが公表する糖尿病についての提言には、砂糖と飽和脂肪酸の摂取を避け、喫煙を止め、健康的な食事をすると、書かれています ...



今回は、この問題に関するBritish Medical Journal に掲載された論文を紹介します。

Food sources of fructose-containing sugars and glycaemic control: systematic review and meta-analysis of controlled intervention studies

この論文は、糖尿病ネットワークでも紹介されています。

糖尿病やメタボの原因糖質が判明 ジュースやお菓子が勧められない理由


が、しかし、

元の論文を読めば解りますが、この糖尿病ネットワークの記事は、かなりトンチンカンな部分がある、と言わざるを得ません(笑)
まずタイトルの「糖尿病やメタボの原因糖質が判明」なんてのを読めば、あたかも果糖が糖尿病やメタボの原因糖質であるかのような誤解を招きます。

元の論文では、全然そんなことを言ってはいなくて、

果糖を含むフルーツの食品源は、空腹時血糖またはインスリンに悪影響を及ぼすことなくHbA1cの改善をもたらした。


と、言っています。

元の論文が言っていることを簡単に紹介すれば、

血糖コントロールに対する果糖含有糖の食物源の影響は、エネルギー源および食物源に依存する



つまり、果糖を含む大部分の食品が過剰なカロリーを供給するのでない限り、血糖には有害な影響を及ぼさないことが明らかになった、ということで、つまりのつまり、過剰な摂取が駄目なのであって、そうでない限り、むしろHbA1cは改善する、ということです。

これが、DASH食言うところの「砂糖はダメでフルーツを食え!」ということです。

実際のところ、ケーキやお菓子類等に比べれば、フルーツのカロリーなど、極端に低いのです。


糖尿病食事療法なら全粒穀物!【まずは Amazon で買える玄米】


何か押してけ!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

o-Method
2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。

MonsterFactory8.png
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

果糖について

こんにちは
前から砂糖や果糖ブドウ糖液糖、ブドウ糖果糖液糖がダメで果物はなんでいいんだろうって思ってました
今回の内容でなんとなく分かりました
ありがとうございます

2018/12/03 (Mon) 10:43 | ふくろ #- | URL | 編集
本当に治ってしまいました。

王城先生、ちわっす

今日3回目の診断にいってきました。

10.7からスタートして7.9、7.0ときて11月下旬にロウイングで
背中を痛めてあまりできずにいたのですが

なんと今月の検査結果でA1cが5.4でした。空腹時血糖値が101
体重も13キロ減ってかろうじて三桁維持してますが
来週には二桁におちるでしょう。
ベンチは40kg、スクワットも40kg、デッドリフトは60kgとまだまだ初心者を脱したぐらいです。

想定外の結果なんでまだ動揺してますが
ここまで落ちたので安心して背中の治療も出来るというもんです。
もちろんこの結果に安心せず空腹値血糖値がまだ101と米国では糖尿病判定ですし
あとベスト体重を探るべく体重を落としつつ筋肉を増やしていきたいと思います。

ちゃんと炭水化物を摂取し脂質を抑えてやってきたので
それなりに落ちてると思いましたがまさか正常値まで落ちるとは・・・。

いやはや驚きです。
本当にありがとうございました。
糖質制限なんてしなくてよかったの一言です。
あんなのやってたら今頃はチーズ食べて牛豚食べまくって
急激に体重落として見せかけの血糖値とA1cで小躍りしてたでしょうw
陰で耐糖能が落ちまくってインスリン分泌不足や不全になり
ひょうたん体系になってたと思うとなんとも言えません。
まだまだ肉体改造が始まったばかりなんで
背中のリハビリもあるんで即カロリー制限は解除しませんが
ある程度は食べて、低GIを心がけていきたいと思います。

2018/12/03 (Mon) 16:21 | デブ猫 #NL852uQM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する