FC2ブログ

米国糖尿病学会が報告する糖尿病高齢者における筋トレ効果

20171218.jpg



ちはっす。

今回は、米国糖尿病学会の学会誌・Diabetes Careに掲載された論文を紹介します。
原題は、

2型糖尿病の高齢者における血糖コントロールを改善するための筋トレのランダム化比較試験

です。

A Randomized Controlled Trial of Resistance Exercise Training to Improve Glycemic Control in Older Adults With Type 2 Diabetes

この論文は、当ブログでも以前に紹介しているはずです(たぶん。笑)
実は、私は当ブログを始めた頃に、既にこの論文を読んでおり、王城メソッドの参考にしたからです。

で、今回は、もう少し詳しく紹介する、という企画です。
決して、ネタ切れのやっつけ記事ではありません。
この記事をスタートに、トレーニングの記事をしばらく続けよう、という壮大な計画です。
とりあえず、計画だけです(笑)


まず、この研究では、2型糖尿病62人の高齢者(女性40人、男性22人、平均年齢66±8歳)を集め、16週間の間、筋トレを行うグループと行わないグループ(投薬のみ)に分け、血糖コントロール、メタボリックシンドローム異常、体組成、および筋肉のグリコーゲン貯蔵について調査しました。


トレーニングの内容


大まかな内容は、週に3回45分。
5分間のウォームアップ、5つのトレーニングマシン(胸部と脚のプレス、上部背面)を使った35分間。
5分間のクールダウン

トレーニングのメニューは、各マシンで3セットの8回。
強度は、1週目~8週目が、最大重量(1回で上げられる重量)の60%~80%。
中期に最大重量を測定し直し、10週目~14週目は最大重量の70%~80%。
(9週目と15週目は、怪我防止のため、重量を10%落として実施。)

運動前に炭水化物25gとタンパク質7gの軽食。


食事の内容


食事は、両グループとも同じで、炭水化物は総エネルギー摂取量の約50%、タンパク質18%、不飽和脂肪酸20%、飽和脂肪酸10%。


結果


筋トレを行った被験者は、行わなかったグループと比べ、メタボリックシンドロームに関連する多くの異常、すなわち耐糖能異常、高インスリン血症、腹部肥満、高血圧、高脂血症を改善しました。

筋トレグループ:



 HbA1c 筋グリコーゲン貯蔵量
(mmolグルコース/ kg筋肉)
 
血清トリグリセリド濃度
(mmol / l)
 8.7±0.3 → 7.6±0.2  60.3±3.9 → 79.1±5.0 1.52 → 1.31


グータラグループ:



 HbA1c 筋グリコーゲン貯蔵量
(mmolグルコース/ kg筋肉)
 
血清トリグリセリド濃度
(mmol / l)
 8.4±0.3 → 8.3±0.5  61.4±7.7 → 47.2±6.7 1.45 → 1.56


驚くべきことに、投薬のみだと筋グリコーゲン貯蔵量は減り、血中の脂質は増え、代謝異常が何も改善されていないことが解ります。

反対に、筋トレ群は31人中の被験者のうち22人が投薬量が減少しました。
(グータラ群は、42%が投薬量増加。)

更に、筋トレ群の除脂肪組織量の平均増加は1.2kgでした。
(つまり、脂肪が減って筋肉が増えている。)

収縮期血圧も、グータラ群と比較して筋トレ群において有意に低下。


結論


筋トレは、血糖コントロールを大幅に改善し、除脂肪量を増加させ、糖尿病薬の必要量を減らし、腹部肥満と収縮期血圧を下げ、そして筋力と自発的身体活動を高めました。

結論として、適切に処方され監視された高強度筋肉トレーニングは、2型糖尿病の高リスク高齢者の間で実行可能かつ効果的であることが証明され、その結果血糖および代謝制御が改善されました。


そんな訳で


この論文を読んだだけで、明らかに筋トレ、とりわけ高強度の筋トレが糖尿病改善に有効であることは解ります。
とは言え、これだけでは、何故筋トレが効果があるのか?という点については解りませんから、私の研究は続くことになります(笑)

問題点を上げるなら、この論文は2002年の12月に発表されたものなのですが、当時、誰も日本で紹介していなかったことです。
その10年後の2012年に私が糖尿病になるまで、日本で日の目をみることがなかった論文なのです(笑)

そういう訳ですから、次回からは、一体どの様に筋トレを最適化して行けば、糖尿病治療に最も効果があるのか?という点を踏まえ、考えて行きましょう。



糖尿病食事療法なら全粒穀物!【まずは Amazon で買える玄米】


何か押してけ!↓
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

o-Method
2型糖尿病の完治を目指す会

糖尿病の完治を目指す人と完治した人が集まってます。

MonsterFactory8.png
モンスターファクトリー・オンラインショップ
おまえら、たまにはここで何か買って下さい。

Theme: 糖尿病 | Genre: 心と身体

コメント

クレアチンの質問です

王城さん、こんにちは。
王城さんのブログにより救われたグーペーです。

今や、筋トレが趣味となっています。さらなる高重量を目指してクレアチンをサプリで摂取しようか悩んでいます。
糖尿病罹患経験者にサプリでのクレアチン摂取は大丈夫でしょうか?

2019/04/04 (Thu) 14:00 | グーペー #JalddpaA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する